Kさんのティータイム

ケーキ作りやバラ造り、庭の様子や、街歩きなどを気儘に綴った日記です

カニ

2018年12月25日 | グルメ
 今日はクリスマス、七面鳥の代わりに「カニ」が食膳にのりました。
「香箱ガニ」(コウバコガニ)です。香箱ガニは雌の為、資源保護から
漁の期間が短く年明け早々禁漁となります。今期、食べれるのももう
しばらくです。
 カニはズワイガニ(松葉ガニ、越前ガニ、加能ガニ)が有名ですが
私は「香箱ガニ」が好きです。ズワイガニと比べ小ぶりですが、茶色の
外子(そとこ)と呼ばれるつぶつぶの卵、内子(うちこ)と呼ばれる
味噌の部分、小さな分だけ味わいは濃厚で旨味もたっぷりです。お値段が
ズワイガニに比べ安いのも魅力です。
「カニ」を食べる時は「身」を取り出すのに一生懸命、もくもくと食べる
様子はなにか滑稽ですよね。




サンタさんから「門松」にバトンタッチ

ジャンル:
郷土料理
コメント   この記事についてブログを書く
« ノエル・ロゼ | トップ | トマト鍋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事