継続は力なり!?

仕事やバケーションなど三日坊主アラフォーの日常を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

管理費・税金のお支払い

2011年10月22日 19時05分51秒 | HGVC 
やってきました管理費お支払いのシーズンです。
そろそろオンラインで支払いが可能なのかしらと覗いてみたところ、やはり請求がありました。
とはいっても、まだクラブ会費だけですが。。。

2012年は$154です。
2011年は$139
2010年は$134
2009年は$125

今回はちょっと大きなアップとなってますね。
本日戦後最大の円高とのこと、早速お支払いをしました。
さて、ワイキキアンのトータルの管理費はいったいいくらになることやら。。。
円安になった時がちょっとこわ~く感じます(汗)。
コメント (2)

ちょっぴり秋

2011年10月22日 16時20分31秒 | 旅行一般
あっという間にひと月たってしまいました。
気持ちのよい季節はすぐに過ぎてしまいます。
先週末は久しぶりに山中湖のサンクチュアリービラに行って参りました。
小雨が降る中、初日は富士山を拝めませんでしたが、翌朝にはしっかりと雲をまとった富士山が顔をだしていました。

朝風呂も富士山を眺めながら。
癒されます♪



初日はイルコローネにてイタリアンです。
全て個室なので、子連れでも安心してお食事がいただけそうです。



お食事はまずまずでしたが、最近はコストパフォーマンスの良いステキなレストランに慣れているためか、正直なところこのレベルなら半額でもよいのでは。。。と思ってしまいました。
お写真はいつも撮り忘れてしまうのですが、最期のリゾットだけは撮ってきました。
リゾートトラストさん、WEBのお写真とは随分違いませんか?(笑)



朝食はパスをして、飲茶ランチをいただき帰宅いたしました。
山中湖は中華が良さそうですね。。。



最近の雨の影響か山中湖の水位は高く、メディアで見た台風やタイの洪水の映像が重なり、何だかとても怖かったです。
湖畔のリゾートはステキですが、ちょっと高台も悪くないと思いました。



たった1泊でしたが、やはりリフレッシュするものですね。。。
週末プチ旅行、またまた計画したいと思います♪
コメント (6)

ご縁のなかったラグーンタワー

2011年09月25日 17時50分05秒 | HGVC 
オアフに戻ってからは、昨年同様ホームのワイキキアン2BPHとラグーンの2BPHを予約いたしました。
ワイキキアンはホームは崩してクラブ予約にしたためか、今回は#06のお部屋にアサインされました。
もう一部屋のラグーンはダメモトでダイヤモンドヘッド側をリクエストしていたら、な~んと、素晴らしいビューのお部屋に案内されました。
お部屋も綺麗にリノベーションされており、文句なしのお部屋とばかり喜んでおりました。



しか~し~・・・・

その日の晩に問題が起きました。
お部屋はエレベーターの前お部屋でしたが、上下をするたびに低音が地響きのように響き、とても安眠はできませんでした。
素晴らしいビューは捨てがたいのですが、安眠には代えられません。
翌朝早速パソコンを開いたらラグーンのOFがオープンでとれるも事がわかり、ラウンジでオープンの手続きをお願いいたしました。

私としてはオープンキャッシュ予約のつもりでしたが、HGVCのご厚意により無償でワイキキアンにルームチェンジをしてくださりました。
本当にこれには感謝です。

更に昨年ラグーンの3ベッドPHに着いた途端、姪っ子たちが痒みを訴え、喘息も発症!
今回はリノベーションしてあったにも関わらず、昨年同様彼女たちが痒みを訴え、咳込むようになり、私自身も少し具合が悪くなりました。
オアフは空気が汚いからと思っておりましたが、ワイキキアンに移動してからは症状は全くなくなったのです。

アレルギーの無い方たちはきっと大丈夫だとは思いますが、喘息の気がある方の場合にはもしかしたら古い物件に宿泊する場合には少し注意が必要かもしれないと思いました。

ラグーンの立地もお部屋もとても素晴らしく、低いポイントで宿泊できる事も魅力的なのですが、残念ながら我が家にはご縁がないリゾートとなってしまうかもしれません。
コメント (6)

今回のヒット商品

2011年09月18日 07時32分42秒 | HGVC 
もともとあまり写真を撮る方ではなく、カメラはNiconのcoolpixを使っていたのですが、プールにいる時間があまりに多いため、防水カメラが欲しくなってしまいました。

旅行前日にあわててBカメラに行き、店員さんに伺ったところ、リコーの防水カメラPXを強くオススメされました。
”リコー?”
”リコーってコピーの会社じゃないの~?”
”大丈夫かな~?”
と思いましたが、店員さんの熱意に負けて購入決定。
23000円位だったと思いますが、支払いの時には20000円強に値下げ、しかもBポイントが15%から17%になりました。
”何故突然お安くなったんですか~?”
と尋ねたら、
”きっとY電気が値下げをしたんでしょうね。。。絶えず値段をチェックしているんですよ。30分前に売ったお客さんはこの値段でしたからね~。いやぁ~お客様はラッキーですヨ!”
本当にラッキーなのか、在庫品をつかまされたのかとっても不安だったのですが、自宅でトライしてみてびっくり。
機能が本当にシンプルなんです。
Niconはとっても複雑で、未だに理解していない機能が沢山ありましたが、こちらのカメラは機械オンチな人間にも十分使いこなせるものでした。

カメラをボチャンと水の中に浸すのは、最初は勇気が必要でしたが、いったん入れてしまうととても楽しいものでした。
恥ずかしくてアップはできませんが、姪っ子たちが水中で遊んでいる姿を沢山とることができました。
こちらの写真はプールからヤシの木を撮ったところです。
ちょっと面白い写真だと思いませんか♪

キングスのプールはクローバーさんのお写真をご参照いただけたらと思いますが、プールの中からのお写真は高価な1眼レンズでは撮れません(笑)。
中央のプールは一部ミストゾーンがあって、火山を表現しているのだそうです。




ワイコロアでの最終日はいつもカムエラプロビジョンです。
アウトドアでお食事をいただきながら美しいサンセットを観ると、また来るぞぉ~って思ってしまいます。




リコーのPXは防埃効果もあるため、日常使いでも机の上においてジュースやクッキーをこぼされても大丈夫です。
お子様連れの方にはオススメのカメラでした。
コメント (10)

キングスランド第二期販売開始

2011年09月11日 11時24分08秒 | HGVC 
お部屋は帰ってきましたとばかりくつろげる空間で、変わったところは大きな換気扇がついたこと、そしてアメニティーがコハラスパのものに変わっていたことくらいでしょうか。

今回キングスランド第二期が販売開始となっていたため、モデルルームを見学してきました。
第一期がワイキキアン同様プレミアリゾート、第二期はラグーンやワイコロアと同様のクラシックリゾートと呼ばれるそうです。
部屋は第一期に比べると小さいのですが、小ささを感じない上手な作りとなっていました。
料理をしない私にとってはこの程度のキッチンで十分です

バスが完全に独立したのは日本人好みでしょうか?


シンプルな寝室は2ベッドではキング&ダブル×2となります。




ワイコロアでネックとなる水圧と防音対策はしっかりとされるそうです。
ワイコロアと同等のポイントでキングスのプールを使えるとなると、クラブ予約では人気がでるでしょうね~。
お値段もお手頃なようで、世界情勢に合わせて作る物件までコントロールするヒルトンは流石だと思いました。

ちなみに1ベッドはすべてエントランスビューとなりますので、カテゴリーとしてはやはり2ベッドプラス以上を選びたいですね!
コメント (5)

ご無沙汰しております

2011年09月11日 11時24分00秒 | HGVC 
震災から半年、そして米国テロから10年目を迎え、皆それぞれに思う事があるのではないでしょうか。 今年は体調不良もありブログもご無沙汰しておりました。 やはり、三日坊主となってしまいましたが、まだブログをクリックしてくださる方がいらっしゃるようですので、またまたのんびりマイペースではありますが、ボチボチ再開させていただきます。 今年も例年通り、ハワイに行ってまいりました。 まずはハワイ島です。 キングスは今年で3年目です。 当初3ベッドルームプレミア&1ベッドを押さえてありましたが、部屋のリクエストは数多いユニットの方が確実と考え、2ベッドプレミア×2部屋に変更です。 結果オーライ! 希望棟の角部屋から続きの2部屋を用意していただきました。 いつ行ってもこのラナイには癒されます。 今年はマウナケアにも行ってまいりました。 山頂でサンセット直前に霧がかかり、太陽がハレーションを起こして大きくなったのにはとても感動しました。
コメント (7)

命について

2011年04月03日 21時14分18秒 | Weblog
悪夢の震災からはやひと月が経とうとしています。
自分なりに出来る事を行っているつもりでも、寝食が保障された東京で普通に生活をしている自分に対し、何とも言えない罪悪感を感じます。
こんな時こそ強い心を持って、これまでの生活を淡々とこなし、経済をまわして後方支援を行うべきだと頭ではわかっています。
しかし休日に一人で部屋にいると、自分がいかに弱い人間か思い知らされます。
ある意味仕事をしている時が一番気持ちが安らぎます。

最近毎日妙な夢をみます。
ガンで亡くなった同級生や過去の上司(後で思い出しましたが仙台出身の上司でした)など、思い出すことなどなかった人たちが次々と夢に出てきます。

被災地では親を失った子供たちが涙をかみしめながら、自宅難民のお年寄りに物資を届けたり、子を失った親が体をこわしながら我が子を探していたり。。。
東京での悠々とした暮らしが福島の方々のお陰で成り立っていることなど、恥ずかしながら今回の被災があってはじめて認識しました。
微力ながら長期にわたって東北の方々を支援したいと思っています。

命について考えること。
天災であれ病であれ、いつかはだれもが最期を迎えます。
そして愛する人たちの最期を送る日がきます。
いつその日がきても後悔しないよう、当たり前の日常に感謝して、命あることに感謝して、強く生きなければと思いました。
コメント (2)

誰が想像しただろうか・・・

2011年03月13日 16時09分47秒 | Weblog
はじめに東北地方太平洋沖地震の被災者の方々、そのご家族の方々には心よりお見舞い申し上げます。

こうしてインターネットを使用すること自体、電力の無駄使いと思われるかもしれませんが、必要最小限の情報入手のために勘弁ください。

気持ちの上で言いたい事はたくさんありますが、現地でお手伝いができない私がすべきこと、できる事を考えてみました。

#1.電力の有効利用 
まめに節電をするだけでなく、家族のある方はなるべく皆がリビングなどで過ごすなど、電力を有効利用する。厚着をして暖房もなるべく使用しないなど、意識的に電りぃくの使用量を減らす。

#2 募金に協力 
インターネットで簡単に募金ができる時代、信頼のおけるサイトから募金に協力する。募金がきちんと被災者に届くことを見守ってゆくことも必要。

#3.災害時のための備蓄と家族との連絡報や避難先へのルートの確認 
今更行うことではないが、念には念を入れて家族で確認を繰り返すことが重要。

#4.正確な情報の入手 
チェーンメールが問題となっているが、一方で全く嘘とはいえない情報があることも事実。現場からの情報が政府の公表内容と異なっていることもあり、たとえ公式な情報であっても、正しい情報か否か自らもういちど検討してみること。

平和ボケ、政治の幼稚な内輪もめに対しての天罰でしょうか、日本人に対して神がくだした試練なのかもしれません。
国民一体となってこの試練を乗り越えることができるよう、政府にはパニックを避けるために情報を伏せるのではなく、正確な情報開示を行ってもらいたいと心から願っています。
コメント (3)

買ってしまいました~

2011年01月30日 19時21分34秒 | Weblog
肩こり・腰痛・眼精疲労と戦いつつ、ここ1年ほど買うべきか否か悩んでいたものを遂に購入しました。
パナソニックの製品なのですが、最近のマッサージチェアは本当に優れ物です。
家にあった古い機種とは違い、エアで圧迫したり、ストレッチをしてくれたり、温かいもみ玉が動いたり。。。
エステや整体にはかなわないでしょうけれど、毎日できる、自宅でできる気軽さには代えがたいものがあります。
仕事から帰宅後の楽しみができました。
コメント (8)

ニューヨークといったら・・・

2011年01月22日 20時22分54秒 | 旅行一般
やはり定番はエンパイヤステートビルからの眺めでしょうか?
ワールドトレードセンターが無くなってしまったため、何となくlowerの方が寂しい気がしました。

Central stationにあるオイスターバーは今回初めてゆきました。
雰囲気はなかなか、味はイマイチといったところでしょうか(笑)。
カキフライは絶対三陸のカキの方が美味しいと思います。



チェルシーマーケットの中で可愛らしいお品を発見!
何だと思いますか?
カップケーキなんです。
右にはハッピーバースデーのケーキが!
この日は私のお誕生日でした。
さすがに購入はしませんでしたが、何だか嬉しくなってしまいました。

コメント (6)