愛猫とシエスタ(午睡)

猫ブログ(時々)から備忘録ブログへ

ワクチン接種とブルーベリーの花

2011-04-18 09:30:00 | 日記

蘭丸に動物病院から「ワクチン接種」のハガキが届いていました。

毎年誕生日前後にワクチン接種をします。蘭丸も6歳になりました。(来年からシニアへ突入)

ちなみに3種混合ワクチン(4,200円:再診、検温、身体検査料、税込)です。ワクチンはファイザー製。

 

動物病院からいただいた病院専用エコバッグ(診察券とかいろいろ入れます)とワクチン接種証明書

 

家ではとんでもない暴れ猫なのに、一歩外へ出ると「おとなしくていい子」に変身?!

イケメンの獣医さんにも褒められました。(内心、「ちっ、女医さんじゃないじゃにゃいか(怒)」と思っていたはず)←男性が苦手なため。

 

2年前、蘭丸が病気(ストルバイト)になったのをきっかけに病院を変えました。

人間でもそうですが、良いお医者さんの条件で、「あいさつをする」「目を見て話す」等とあります。

医療技術(?)の前に、人としての問題があります。

明細書も手書きのものだったし(コピーなしのメモ帳みたいな感じ)、会計にも「問題あり?!」

 

そんなわけで、遠くなりましたが、今の病院に掛かっています。

院長先生はじめ、獣医さん、看護師さん、スタッフの方は、とても優しくて信頼できます。

 


 

蘭丸の誕生日が近づくと、ブルーベリーの花が咲き始めます。

はじめは、とんがった感じですが、次第に膨らんでいきます。

 

 

ぷっくりと膨らんだブルーベリーの花(中央)

 

ハナカイドウの隣に植えましたが、随分大きく伸びました

 

 

「なぜ、写真を撮るのにゃ?」 おまけで蘭丸のトイレ風景?

 

Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 「緊急地震速報」携帯電話設定 | TOP | 外国人観光客激減 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (長さん)
2011-04-18 10:46:55
病院専用エコバッグ、この中に蘭丸くんも入って運ばれるのかな?
先日、ちょっと見かけないブルーベリーの花を発見、この写真のように縦のくぼみがないのです。ラビットアイブルーベリーのようなんですが、調べてみたら、日本にある品種はかなり多いことが分かり、同定を諦めました。
種類豊富 (まねき猫)
2011-04-18 11:37:50
長さん、こんにちは。
病院専用のエコバックには、蘭丸はおとなしく入ってくれるわけがありません(^^;
キャリーバックに入れて、車の後部座席に乗せます。

ブルーベリーですが、違う種類を植えないと育たないようなので、3本買って植えました。

ラビットアイ系とブッシュ系ですが、どちらも似たような花です。
でも、実は明らかに違いがわかります。

花ですが、縦のくぼみがはいったものは、まだ蕾の状態で、花はすずらんのような感じです。

種類が多すぎるので、つぼみでくぼみがないものもあるのでしょうか。

ほとんど手をかけないのですが、無農薬ですくすくと育ってくれるので、助かります。

蜂に受粉してもらっているので、たくさん来てくれることを祈っています(笑)。

post a comment

Recent Entries | 日記