志太泉オフィシャルブログ

静岡県藤枝市の地酒の蔵元。志太泉酒造のブログ。違う角度から見た日本酒の現在とは

今年の普通原酒ひやおろしの印象

2021-09-03 14:00:43 | 酒の味・香り


昨日に引き続き改めて今年のひやおろし普通原酒の印象です。

★香り★甘い糖蜜のような香りとアルコールの香りがあり、甘やかな含み香は豊か。料理を引き立てます。

★味わい★米の甘味旨みから来る丸みとアルコール由来の辛みが拮抗しています。実際のアルコール度よりアルコール度を低く感じ、実際に酸度よりも酸度を高く感じる志太泉の酒の芸風が典型的に踏襲されています。世の中の普通原酒の標準よりも遥かにシャープ。

★料理★静岡人としてしての推しは、「黒はんぺんのフライ」はじめはソースをかけずに、その後はソースを少しでも、多めでもかけていくとこの酒はどれでもなじむ。この辺りがこの酒の懐ろの深さかなと思います。静岡県外でこの酒と合わせるなら(居酒屋にまた行けるようになったら)フライ盛り合わせでいいんじゃないかな。

★余談★1.8L傾いてます。なぜこのような写真になったかはわかりません。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 今年の純米原酒ひやおろしの印象 | トップ | 黒はんぺんのフライ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

酒の味・香り」カテゴリの最新記事