ビー玉落下音研究所™ ○=♪⇒ one's lifework

If 3.11'TUNAMI'is terror. Doesn't do brass Pd plating.

01938

2022-05-31 23:59:00 | my art
01938.jpg


ミラースクリーンフィルターを固定する金具のバランス探し…


ミラースクリーンフィルター自体の角度調整や必要がないときは傾けて除けることができるように金具の自由度を探っていた…


01938(1).jpg


どう考えてもおかしいので…


5カ月間の勝手に「スティング」?作戦を実行してしまっていたのであろう…


法律違反はヤバくなると無視するか沈黙するかとんずらするか作戦実行者が消される…


こちらは何も悪いことはしていないので…


いろいろ動揺した反応で推察できる…





ぼくはいつ消されてもいいように生きています…


しかし…


例えば躓いて転びそうになると既に何か先に出て「何か」を守ろうとしている…


あれは…


もう少し生きなくてはならないと教えてくれている「何か」についてなのであろうか…


最近は自死することは殺人行為と一緒なのであると友人が言っていったことを思い出すと少し楽になったりします…


たぶん…


それを言い当てているからであろう…


因みにこのワクワクは自死する行為であると判断したのでぼくは勧めたことはありません…


知っていて結果的に勧めた時点で殺人教唆に当たるのではないかと推察できるかである…


これから梅雨入りです…


深刻な副反応と鬱状態へ誘う副反応で自死する方が増えそうで心配です…


助けてください…


サルワク工作員には特に気を付けてください…


01937

2022-05-29 23:59:00 | my art
01937.jpg


ミラーの角度を微調整できるように蝶番のようにしてみた…


実験してみるととスクリーンフィルターにフィットする映り込みの微調整ができることがわかった…


最近はこの微妙な加工と…


20220529.jpg


15年間使っているバンドソー自体を安定させるパーツの加工…


3方向ベアリングヘッドにガタがきていた…


20220529(1).jpg


畑は芋以外を育てれそうな畝を…


20220529(2).jpg


芋の苗が売り切れていた…


失敗してもいいだろう…


根詰めなくていいのであれば…


半額の苗としよう…


ミニトマト…


ナス…


カボチャ…





どうやらワクワクの副反応である帯状疱疹を隠すための最近の猿痘騒ぎなのでしょうか…


ワクワクによる免疫不全が深刻になる今年の秋頃にかけて…


猿痘ワクワクでの副反応が引鉄による大量殺人へと一気に誘うのでしょうか…


既にワクワクが原因と考えられる死亡超過の状態であると…


隣の国と争いができるように選挙を操作できる状態へ誘うのでしょうか…


深く考えられない混乱状態へと誘うのでしょうか…


食料備蓄や…


核シェルターなど…


真剣に考えられている方も見受けられるようになりました…


それでも…


笑えるようにって…


01936

2022-05-25 23:59:00 | my art
01936.jpg


内側から投影したら影になるフィルター…


影絵…


ここにスピンさせたビー玉のクレーターを投影したい…


20220525.jpg


アートオリンピアはダメでした…


東日本の「陰謀路」と片付けてしまう陰謀論好きの方へ配慮した…


「If 3.11'TUNAMI'is terror. Beyond the vitrified hi-level radioactive waste. Doesn't do brass palladium plating.」…


「3.11「TUNAMI」がテロなら。高レベル放射性廃棄物のガラス固化の先にあるもの。真鍮パラジウムメッキはしない。」…


「もし」であろうと…


やり切れない「重い」あなたの想いに…


正面からぶつかった些細な滑稽である…


わかりやすく潰される恐怖を乗り越える方法とは…


3.11以前と以後を結び付けた変わらずの「持続」にあるとすれば…


20220413.jpg


「月へ行けてもいない人類はあの日の月齢6.26の模した真鍮の小さな月にすらパラジウムメッキができないはずだ…」


最近は…


「IVMを隠したワクワクな日々にて真鍮の抗菌効果で生き延びろ…」


このやり切れない「重い」あなたの想いを少し軽くして楽にしたいのよ…


ぎごちない「笑い」でね…


20220524.jpg


研究所の向かいの斜面の伐採が進んでいます…


桜の大木の倒れる音は辛かった…


20220525(1).jpg


水汲み場をきれいにしたよ…


20220525(2).jpg


食糧危機が囁かれてもいるので芋畑を大きくするね…


01935

2022-05-19 23:59:00 | my art
01935.jpg


上部側のクマトリモーターブラスバンドカバーができあがった…


カバーになっていない?


途中にみえる?


いろいろ感じるかな?


クマトリモーターに覆われて「見える」そのなぞが伝わるとうれしい…


ボルトを一か所で安定固定できるように支点を探すのが難しかった…


01934

2022-05-17 23:59:00 | my art
01934.jpg


停止時のピントが合わない原因とは違うのだろう…


これは作動時のことで…


レンズの筒をネジ式固定するのであるが…


遊びがあり過ぎた…


挟める感じで締め付ける構造でさらに外せることを考える…


ここでもクマトリモーターが動力源であるが…


ビー玉をスピンさせる駒が連動しており回転を動力が遮ってもなおも回転とビー玉スピンは持続する…


磁石で駒の羽を浮かせて回転をさせているので独特の振動が起きる…


01934(1).jpg


その振動が独特の画を作るのであるが遊びがあり過ぎたことにより…


ピンボケがしていたようで…


それが少し抑えられたようなので画が少しはっきりとしたように見受けられます…


20220517.jpg


この122年前の本に…


「ぎごちない」それがいいのだと…


いつも…


なんだか…


「笑い」の落ち着きを取り戻します…