西宮市議会議員 しぶや祐介の活動日記

「子育てするなら西宮」「文教住宅都市・西宮」「住み続けたいまち西宮」の実現を目指して奮戦する西宮市議会議員のブログ。

入所可能数が「0」と書かれてれば「こら申し込んでも無駄やわ...」と思いますよね、そりゃ。なんか、いい知恵ないもんやろか。。。

2017-12-04 12:23:38 | すべての人にやさしいまちを実現するために

昨日は空手部のクリスマス会。
行ったら、いきなり「演武やってください!」と言われ、ド緊張しつつ無事こなしてきました。
普段は指導がメインで、あんまり真面目に人前で演武やることとかないもんなあ...
「日頃の指導の御礼!」ということで、プレモル&グラスまでいただき、こちらこそ、ありがとうございます!ですね。
  ↓


さて本題。
現在、西宮市HPに平成30年4月1日の保育所・小規模保育施設に関する「入所可能数集計表」が掲載されています。
で、この内容について、ご意見いただいた内容があり、なるほどなあ...と思ったので、少しばかり。
  ↓
【ご参考】
平成30年4月1日新規入所可能数集計表@西宮市HP

こちら、その中の一部の小規模保育施設について記載されている内容の一部なのですが。
  ↓


  ↑
「ハートフル・ママ西宮北口園」「なごみ保育園」「ちびっこ天国」といった施設については0歳児・1~2歳児とも、入所可能数は「0」となっています。
これだけ見ると、当然、「あ~、申し込んでも無駄やろなあ...」と思いますよね。
ところが、ここ、必ずしもそうは言えない面がありまして。

実は表外に、いろんなことが書いてあるのですが。
ここに記載されている人数というのは

-----------------------
●あくまで「平成29年11月10日受付分までの申込状況及び同日時点での空き見込み」である
●「入所可能数は、入所児童の年齢によって変動する可能性があります」
-----------------------
ということなんです。
つまり「0」と書かれているからと言って、「絶対に入所不可能!」というわけではないんですよね。

「2人と書いてあったのに、実は3人入所可能だった!」というのと、「0人と書いてあったのに、実は1人入所可能だった!」というのとでは増加している人数は同じ1人やけど、与える印象は大違いやと思うんですよね。
だって「0」と書いてあったなら「どうせ無理やしなあ...」と思い、「申し込み自体しない!!」ということも当然、起こりえますもの。
だから、ここを「0」ではなく、「未定」とか「若干名」とかにできるといいなあと思ったりもする一方で、「そんなこと言いだしたら、全部の保育所が未定やったり、若干名やったりするわけで、悩ましいよなあ...」と思ったりも。
市側と話をしても、「仰る趣旨は分かるけど、具体的な案が思い浮かばない。いい提案があれば是非!」的な感じなんですよね。
なんか、いい案ないかなあ。
考えてみたけど、なかなか思い浮かばないんですよね。
いい案、思いつく方がいらっしゃれば、是非是非ご意見くださいませ。

というわけで、今日のブログは、このへんで。
それでは失礼いたします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「副議長に就任したからこそ... | トップ | 「ええ、店の売上金がなくな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

すべての人にやさしいまちを実現するために」カテゴリの最新記事