渋いっ!僕らのTokyo Jazz Cruising♪~今夜も出航!~

Live cafe & bar 池袋Apple Jump(アップルジャンプ)店主の日誌

Apple Jump 写真館~野本晴美trio,西山瞳&市原ひかり,山口真文&片倉真由子~

2010年10月27日 | Apple Jump ライブ報告&諸々
先週は、PICK-UP LIVE 3DAYSと冠したプッシュライブが有りました。
例によって、写真を使って紹介させていただきます。



10/20(水)野本晴美(piano)、織原良次(b)、今泉総之輔(ds)

前回トレードマークのロングヘアーをばっさり切って登場した野本晴美。今回は、さらにボーイッシュな髪型で登場しました。店の扉を開けたときは、一瞬誰か判らなかったです。
プログラムは、スタンダードやマイルスナンバーだったり、特に気を衒うことなく、オーソドックスな内容です。しかしそれでいて、とても新鮮なサウンドで、若いオーディエンスにも、ジャズの魅力を充分伝わる素晴らしい内容でした。
個人的には、ブラジルの歌姫“エリス・レジーナ”の情熱的な歌唱で有名な「ウッパ・ネギーニョ」に魅せられました。


10/21(木)西山瞳(piano)、市原ひかり(tp)

毎月定番となっている西山瞳のライブ。今回は人気トランペッターの市原ひかりが登場。市原は、昨年の自身のクインテット以来のApple Jumpの出演です。前回は、5人編成のバンドだったので気付かなかったですが、ブレスする息遣いが聞こえてきたり、ビブラートかけるときの顎の動きが伝わったり、DUOならではの発見がありました。
西山瞳の斬新なオリジナルをトランペットで演奏すると、現代音楽のような独特の響きがあって、とても興味深かったです。
それから、市原の持ち込んだ、アン・バートンの歌唱で有名な「Good Life」は、涙ものでした。


「ブルー・バートン」by アン・バートン(EPIC)
このアルバムは素晴らしいです。たくさんのオールド・ジャズファンが、これに収録されている「Good Life」に魅せられています。このアルバムの名曲「サニー」も又ぐっときます!

西山瞳の次回は、11/26。鈴木孝紀(cl)、土井徳浩(cl)という、2人の定評あるクラリネット奏者の俊英との意欲的で、スペシャルな共演です。



10/22(金)片倉真由子(piano)、山口真文(sax)

片倉真由子、炎のDUOシリーズで山口真文を迎えるのは、3月以来2度目です。片倉本人が、まぶみさんと又やらせて欲しいという強い希望があって編成しました。この親子ほど離れた年齢差ですが、お互いの信頼関係はとても強いです。
「星影のステラ」から始まったDUO。プログラムは、全曲スタンダード・ナンバー。非常に密度の高い演奏で、後半からは仕事を離れ、見入ってしまいました。

片倉真由子の次回は、12/10。若手サックス奏者の俊英・浜崎航とのDUOです。

(追記)
山口真文の演奏姿勢を見ていて、数年前に有名なサックスプレーヤーにレッスンしてもらった時のことを思い出しました。この先生は、“一番効率の良い演奏は、フィギュアスケートのイナバウアーをイメージして姿勢をとることです”と何度も指導されました。
そして、その時に模範例として、先生の教室に飾られていたのが、下に掲載したソニースティットのジャケットです。


「ソニー・スティット・プレイズ」(EMI) 
体の硬い私には、サックスは向いてないかも、と衝撃を受けたジャケット写真です。
もくもくと立ち上がっているのは、煙草の煙でしょうか。。
コメント

創業塾のオススメ!~起業を目指す方へ~

2010年10月20日 | Apple Jump 創業日誌
久しぶりの更新です。

先週、バー営業の時に、創業塾時代の同期の方が、知り合いをお連れになってご来店されました。久しぶりの邂逅で、とても懐かしく感じ、塾生時代の話に大いに花が咲きました。

この東京商工会議所が定期的に開催されている“創業塾”というのは、起業を目指す者にとって、大変為になる企画だと思います。
しかも、商工会が主催しているため、料金が格安なんです。
毎週土曜日、朝10時から夕方5時まで、延べ四日間受講して、たったの5千円です。民間だったらありえない料金です。
(参加者は100人ぐらいで、人気があるため、かなり早い段階で満員になってしまいます。)

前半は座学です。実際に起業された方の失敗談や成功事例などの体験を通して、それをどう乗り越えてきたか等の話が、実に生々しく聞くことが出来ます。
それから、中小企業診断士や実際に融資を司る東京信用証協会の担当者や税務のスペシャリストなどから、起業における実務的な指導があります。

そしてなんといってもハイライトは、後半から始まる参加者全員による、グループ討議ですね。全く畑違いで、しかも年齢もまちまちのメンバーの前で自分の計画している事業内容を、プレゼンする訳です。これがメンバーをシャッフルしながら、何度も何度も繰り返す仕組みになっております。
これ、鍛えられますよ!計画が曖昧だったり、つめが甘かったりすると質問攻めになって、ボロボロになります。
“ニーズのイメージ出来ないなぁ”“単価の設定高くないですか”“調理の経験は?”
“女性が入りやすい店とは、具体的に?”等など。。。

まあ、ここらあたりを書き出すときりがないのでこの辺にします。
あ!ひとつだけ自慢話を。
最終日に各グループの代表による、プレゼン大会というのがあって、この時、私が優勝したんですよ!!!賞品は、日商の会頭が出版した本一冊でした。。

土曜日に開催されているので、実際に起業を決断している方だけではなく、会社勤めしながら漠然と起業を計画している方なども気軽に参加しております。
私も、本格的に起業の準備を進める前に、これを受講して、いろんな事が整理できて、大変有意義な体験でした。
興味のある方は、是非お勧めいたします。

東京商工会議所 創業塾~平成22年11月コース(第32回)~

そう言えば、このblogもスタートして、3年が経ちました。
これも実は、創業塾のグループ討議で、メンバーから提案され、始めるきっかけとなりました。


さてさて、本日から、今月のオススメ PICK-UP LIVE 3DAYSが始まります。ハイクオリティで個性が光る3本のライブ。是非、ご来店下さい。

・10/20(水)
 野本晴美(piano)、織原良次(b)、今泉総之輔(ds)
 Music Charge(2000円)
 東京芸大作曲科出身の野本晴美。定評あるフレットレスベースと、クラブシーンで話題のクオシモードのドラマーとのトリオは、ファンキーでポップ且つ、洗練された今のジャズを堪能出来ます。

・10/21(木)
 西山瞳(piano)&市原ひかり(tp) SPECIAL DUO
 Music Charge(3200円)
独自の世界を切り開いている注目のピアニストが、今春リリースした5thアルバム「Move On」 も好評の、人気トランペット奏者との共演です。

・10/22(金)
 山口真文(t.sax)、片倉真由子(piano) SPECIAL DUO
 Music Charge(2800円)
ジュリアード音楽院時代に、あのジャズピアノのマエストロ、ケニー・バロンに直接指導を受けたという、期待のピアニスト片倉真由子の“炎のDUOシリーズ”。今回は、JAZZ SAXの巨匠山口真文が登場します。

お待ちしてます!!
 
コメント (2)

池袋Apple Jumpホームページ

池袋Apple Jumpホームページ