渋いっ!僕らのTokyo Jazz Cruising♪~今夜も出航!~

Live cafe & bar 池袋Apple Jump(アップルジャンプ)店主の日誌

Manami MoritaのNEW ALBUM「FOR YOU」&10月スケジュールをUPしました。

2010年08月31日 | manami morita
明日から9月だというのに、まだまだ残暑厳しい毎日ですね。

さて、今週木曜(9/2)に、出演するManami MoritaのNEW ALBUM「FOR YOU」のサンプラーが、レコード会社から届きました。3月のライブで最も盛り上がった、強烈なラテンナンバー「MAGIC」からスタートし、ハードバップナンバー「MOANI'N」など聞き所満載の内容です。
(ジャケットがまたカワイイ!!)

これらの楽曲をピアノ一本でどう料理するのかな、と想像しただけでワクワクします。
発売日は9/8で、一週間ほどフライングになりますが当日購入できるよう調整しておりますので、ご来店される方は、楽しみにして下さい。

Title : For You 
レーベル:Rambling Records
発売日 : 2010年9月8日(水)
価格 : ¥ 2,300(tax in)

【TRACK LIST】
01. M☆GIC
02. Catch The Pandu
03. Shima
04. ASAP
05. Moanin'
06. Sing Nightly
07. Fall Forward
08. Wherever I Go
09. Yesterday Once More

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10月スケジュールをUPしました。
レギュラー出演者のほかに、今回は、スペシャルなDUOが2本。

10/21(木) 西山瞳(piano)、市原ひかり(trumpet)
10/22(金) 山口真文(t.sax)、片倉真由子(piano)

その他詳細は、Apple Jumpホームページの10月スケジュール欄をご参照下さい。
コメント

from NY 3連発終了~黒田卓也&阿部大輔&津川久里子~

2010年08月14日 | Apple Jump ライブ報告&諸々
時節柄、海外在住の日本人ミュージシャンをフィーチャーしたライブが続いております。

トップバッターは、NY在住の評判のトランペッター黒田卓也。


8/6(金)古谷淳(piano)、中林薫平(bass)、柴田 亮(drums)吉本章紘(t.sax)、黒田卓也(trumpet)

前日に同じメンバーで、大型ライブハウスで演奏されたということなので、集客的に心配しましたが、予約外のお客様が大勢いらして、結果的に満席となりました。
フロントの2人は、10代の頃から一緒に活動してきた朋友ということで、とても息の合ったコンビネーション。
演奏は、写真を見ていただければお分かりの通り、現代版ハードバップという感じの熱いライブが繰り広げられました。

続いて、同じくNYで活動する、阿部大輔(guitar)、津川久里子(bass)のApple Jumpでの飛び石2days。


8/9(月)阿部大輔(guitar)、津川久里子(bass)、二本松義史(ds)、山田拓児(a.sax)

UoU(ユーオーユー) というユニット名が付けられた、全員がほぼ同時期にバークレー音楽院で学んだ後、NYで活動したコンボです。
オリジナルを中心に非常に密度の高い演奏が繰り広げられ、何度も歓声が飛び交う素晴らしいライブとなりました。


2部では、今春、一足先に日本に活動の拠点を移した、サックス奏者西口明宏がシットイン。
西口明宏は、来週8/19の佐藤浩一のリーダーライブのフロントもつとめます。さらに、9/22の高澤綾クインテットのメンバーとしても、Apple Jumpに登場いたします。



8/11 片倉真由子(piano)長谷川朗(sax)、津川久里子(bass)、阿部大輔(guitar)
飛び石2daysの最終日は、二年前、NYから日本に帰国し、あっという間にトップミュージシャンの仲間入りを果たした片倉真由子を加えた、長谷川朗のセッションライブ。

2日間とも披露された阿部大輔のオリジナルがとても印象的。ギタリストらしいフォーキーで美しいメロディとリズムが、しばらく耳から離れなかったです。


9月にも、一時帰省及び帰国ライブが続きます。
9/1(水)飯田信Group(from Boston)
9/2(木)manami morita solo(from NY) ☆SOLD OUTとなりました。(キャンセル待ちのみ受付中)

9/5(日)YUKARI(from NY) & ハクエイ・キムDUO

お待ちしております!
コメント

上野の森のシャガール。そして、感涙と笑顔に溢れたジブリ・ミーツ・ジャズ。。

2010年08月03日 | Apple Jump ライブ報告&諸々
今日は、夜にライブがない日なので、何度も行きそびれてしまったシャガール展に行ってきました。
会場は上野にある芸大美術館です。

上野に来ると必ず立ち寄るのが西洋美術館。と言っても、中に入るわけではありません。
前庭に鎮座するロダンの彫刻の数々が目当てです。


これはなかなか圧巻です。有名な「考える人」の単身は、反対側にあります。良く見るとこの彫像の上部にも小型の「考える人」がいるんですよ!
これらがタダで見ることが出来るんだから、これはもう立ち寄るしかありません。


看板が出てきました。日中はかなり暑かったんですが、木陰も多く、あまり気になりませんでした。そして、今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。しかも大量の。
普段地下生活しているこの身には、久しぶりの気分転換となりました。

さて、会場内は撮影は出来ませんので、写真での紹介はここまでです。
シャガールの魅力は、そのファンタジックで詩情豊かな題材と、類まれなる色彩感覚ですね。
それに目を付けたのが、NYのメトロポリタン歌劇場。1967年、この劇場でモーツァルトの最高傑作といえるオペラ「魔笛」が公演されました。
その時の美術を任されたのが、なんとこのマルク・シャガールでした。衣装とか各場面の背景画とか。
今回の展示会には、その時のデッサンとかイメージ画のようなものが沢山展示されています。本物の衣装とか、背景画があるわけではありません。
なので、当時の様子を写したモノクロの写真やそれらの断片をつなぎ合わせて、想像力を膨らませながら愉しむといった志向になっている訳です。
最高の音楽、ハコ、出演者(プリマドンナは、当時の大スター、ルチア・ポップです。)そして、シャガールの美術。アメリカが世界で圧倒的にNo.1だった時代に、贅を尽くしてプロダクションされたのが、この歴史的公演でした。

魔笛関連以外では、「イカルスの墜落」の色彩感覚に目を惹かれました。他にもいろいろありますが、きりがないのでこの辺にします。

さあ、本題に入りましょう。
日本が世界に誇るファンタジー作品といえば、ジブリ作品の数々ですね。
土曜日には、「ジブリ・ミーツ・ジャズ」と題した、ライブがありました。

立石一海(piano)、佐藤忍(b)、鈴木麻緒(ds)
今回は、7/14ビクターから発売された「GHIBLI meets JAZZ」のレコ発ライブで、超満席の中で、CDに収録されている全16曲すべて、聞くことが出来ました。
客席とステージが一体となり、感涙と笑顔に溢れた素晴らしいライブとなりました。


曲間には、録音したビクタースタジオで、久石譲にニアミスした話や、「ポニョ」を一体どうしたら上手く料理できるかなどの苦労話など、貴重な制作秘話が披露されました。これはライブならではの楽しみですね。


真ん中で下を向いている女性が、このCDの制作ディレクターの久保女史です。
彼女は筋金入りのジブリファンで、最も敬愛する「耳をすませば」は、通算1000回は観ているそうです!

ここで、ちょっと個人的なことを書きます。
彼女は現役のビクターエンタテインメントのスタッフで、私と立石は、少し前まで一緒に仕事をしていたOBです。といっても、それぞれ部署も違いますので、それほど深く係わっていた訳ではありませんでした。
それが、各々立場は変わりましたが、このような形で一緒に、充実した仕事をすることが出来て、とても感慨深いものを感じました。
翌日、2人からもらった熱いメールからも同じ思いを受け止めました。

ジブリとジャズというキーワードで再会した3人。勿論バンドのメンバーの皆さんも含め、それぞれの持ち味を最大限に生かし、極上のエンターテイメントを創り上げた一夜となったのでは、と自負しております。
コメント

9月スケジュールをUPしました。

2010年08月02日 | Apple Jump ライブスケジュール
さて、気がつけば、早くも8月になってしまいました。
9月スケジュールをUPしました。

9月の注目は、既にお伝えしているManami Morita Solo(9/2) 。既に7割程予約で埋まっております。未だManami Moritaサイドの告知が始まっていないにも係わらず凄いですね。
トリオの時とペースは、変わらないです。
興味のある方は、お早めにお予約されることをオススメします。

それから、ジャズボーカルでは、以前からAppleでプッシュしている石川早苗。今回は、豪華に伊原康二トリオと共に登場します。
さらに、以前からオファーしていた、実力派シンガー国定雅子も初登場します。

そして、敬老の日は、人気コンビ「山崎史子(vib)、松本茜 (piano)」のDUOをお届けします。この日は、「敬老の日」を祝して、シニア(60歳以上)割引(500円)あります。
さらにさらに、ブラジル系人気ユニット「音あそび」も最終金曜日に控えております。

是非ご期待下さい。

詳細は、HPの9月スケジュール欄をご参照下さい。
コメント

池袋Apple Jumpホームページ

池袋Apple Jumpホームページ