柴田典子の葬儀の話でごめんなさい

葬儀の未来に命を賭ける、エンディングデザインコンサルタント、柴田典子のブログです。

生前契約・事後処理を提供

2009年04月10日 | 事前相談・アフターサポート
葬儀社には、葬儀の生前契約と葬儀後のアフターサポートが必要を
先のブログで書きました。

でも、葬儀社さんは生前契約やアフターサポートの体制をとっていません。

そこで、ユア-・エージェントという会社が新企画を立てました。

『葬儀社さん。生前契約と、アフターサポートをお客様に
提供してください!』

「葬儀社はそんな手のかかること、やってられませんよ」

『ご心配なく!生前契約のお客様から葬儀の要望を聞いてください。
 それを、ユアー・エージェントが契約書に作ります。
 葬儀内容と費用を決めて、葬儀後の支払い方法も決めます』

「でも、生前契約までする人なんかいないでしょう」

『確かに、今は少ないかも知れませんが、お1人暮らしの方が今後
増えてくると自分の最後を何とかしないと・・・と
思う方は多くなります。
 これからは、高齢者施設やホームも増え続けますし
葬儀の営業方法も変わりますよ』

「そんな話はまだまだ先でしょう」

『そうでしょうか?会館も家族葬も直葬も生前相談も
あっという間に広がりましたよ。
 お客様に【葬儀の前も後もサポートする葬儀社】と言う告知は
葬儀社の姿勢が見えて、安心や信頼が増しますよ』

「アフターサポートは《諸手続きの案内》をすでにしてますよ」

『お1人住まいの方が生前契約をすると必然的に納骨や遺品の
後始末が発生します。 それも葬儀と一緒に生前契約ができます。
 すると司法書士や税理士が依頼された後始末をしますし
 納骨や遺品整理も各専門家が受けます
 又、今現在、葬儀を終了された方には、すぐにでも
 アフターサポートをご紹介できます。
 名義変更はどこのお宅でも必ずある手続きです。
 《諸手続きの案内》を手渡すだけより、実際に解らないことを
 相談も出来ますし良い葬儀をしてくれた葬儀社さんの紹介なら
 遺族の方も安心して依頼しやすいですよね』

「そうか、生前契約をすれば将来のお客様ができるし
 アフターサポートをすれば遺族に最後までお付合いできるわけだ。
 ユアー・エージェントに頼めば、葬儀社は葬儀だけをきちんとすれば
 いいんだね」

『生前契約が施行されるまで何年かかるかわかりませんので
 1年に1回お客様の意思確認をします。
 また、将来価格が変動した場合も葬儀社はお客様と協議が出来ます』

「なるほど!ところでユアー・エージェントはどの地域で使えるの?」

『依頼のあった葬儀社さんの地域内で専門家を紹介しますので
 全国対応が出来ます』



・・・・という方向で今、準備をしています。
ユアー・エージェントは司法書士・税理士・葬儀コンサルタントで
作っている会社です。

ちなみに葬儀コンサルタントは私でございます。


ジャンル:
各業界情報
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カーブスは女性専用フィットネス | トップ | 食事を残しますか? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (埼玉県の葬儀社)
2009-04-23 00:51:22
ブログ拝見いたしました。
勉強になります。
Unknown (shibata)
2009-04-23 09:45:39
コメント有難うございます。
葬儀社さんにブログを見ていただけるのは
とても嬉しいです。
お客様の目線をわかっていただき
一緒に良い方向に向っていただけたら・・・と
思っています。
これからもご意見をいただければ幸いです。

コメントを投稿

事前相談・アフターサポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事