柴田典子の終活ブログ「葬儀の話でごめんなさい」

エンディングデザインコンサルタント、柴田典子のブログです。葬儀に限らず「賢い老い支度」として終活全般のお話もしています。

88才、お友達からの手紙

2021年04月20日 | 私の半径100メートル
88歳のお友達から届く手紙は
いつもおまけが付いています。

小さなお菓子やお茶です。

近況を知らせて下さるだけでなく
チョット一休みしてね!
のメッセージそのもの。

手紙は短いのですが
優しさが一杯詰まってます。

素敵な人です。


生命保険料の支払いが大変!「払い済み保険」にしてみたら

2021年04月12日 | 終活セミナー
これからの生活費をスリムにしたいと見直しをしてみました。
無駄と思えるものは沢山あるのですが
比較的金額が張るものに生命保険料がありました。

仕事をし始めた頃のことです。
持病があり手術も経験している私は生命保険に入りにくかったので
もしもの葬儀費用にと少額の保険をいくつか掛けていました。
その中で終身払いにした保険が2つあり
今でも毎月引き落とされます。
結構な金額なのでどうしたものか?と迷っていました。

その後、いろいろな保険を知るようになり
まとまった資金ができたときに
一括払いで
病歴に関係なく加入できる貯蓄性の高い保険に加入したので
途中で解約しない限り死亡時には
家族に遺せるまとまった保険金が確保できました。

そうなると毎月引き落とされる保険料がもったいない気がしてきました。

早速、保険屋さんに相談をして
問題の保険を「払い済み保険」に変更しました。

解約をすると返戻金は今まで支払った保険料より少ないし
死亡時の保障もなくなります。

保険料の支払いをここで中止すると、保険はそのまま存続します。
死亡時の保険金は中止した時点の解約返戻金の金額にしかなりませんが
保障の期間は終身まで続き
解約返戻金は少しずつですが増えていきます。

そうだ!
無理して保険料をずっと払い続けるより
この方が得策と、すぐに「払い済み保険」の手続きをお願いしました。

保険屋さんとは長い付き合いなので
私のライフプランをいつも相談しています。

みなさんは頼れるライフプランナーはいますか?
専門家の知恵袋は役立ちますよ。



不思議なことが起こる家

2021年04月10日 | 不思議
引っ越しをして約50日が経ちました。
実は、前の住まいは不思議なことが起こる家でした。

もともと母の実家で祖父は神主でした。
小さい頃はご神体が祀ってあった部屋が
何となく怖かったのを覚えています。

伯母が亡くなりしばらくは空家でしたが
私の長女が数年間住み
その後、私が2年暮らしました。

この家では真昼に部屋のドアがノックされたり
深夜に閉めてある玄関の鍵をかけ直す音
が聞こえたり
物の気配などを感じます。

これだけ聞くと怖そうでしょ。
でも、そんなに不気味さはありません。

娘が住み始めてすぐに
窓を壊されて人が侵入したことがありました。

警察が来て調べてくれましたが
侵入者は窓を割って鍵を開け
一歩侵入しただけですぐに逃げています。

まだ荷物が山済みでその箱の陰に娘は寝ていました。
通帳もダイヤのネックレスも置きっぱなしでしたが何も盗まれていません。
娘は朝目覚めるまで事の異変に気が付かなっかそうです。

警察の方は
「きっと空家だと思って入ったら荷物が一杯で驚いて逃げたのでは」
と推理していたそうです。
そして引っ越しのいきさつを聴いて
「亡くなったおばさんが守ってくれたんだね」と言ってくれたそうです。

その日のうちに娘はセコムと契約をしました。

そんなことがあったので
どんな音がしても
伯母や祖父が警備してくれているのだと解釈するようになりました。

私も気になって、家を見ていただいたり
チャネリングしてもらったりしましたが
何も問題はない、きれいな気が流れてると言われました。

不思議な家でしたが、住むことができて感謝しています。



土地を相続したら名義変更を

2021年04月05日 | 終活セミナー
葬儀が終ると
故人の死後の諸手続きが始まります。

ご主人が亡くなると奥さまが所帯主になりますよね。
戸籍上の変更手続きはしても
土地の名義に関しては
「別にそのままでも構わない」と思っている方が
意外と多いのを葬儀社時代に経験しています。

私の住んでいる地域でも空家が増えています。
持ち主が誰なのかご近所もわからない
廃墟になっている家もあります。

このような所有者不明の土地は
九州本島と同じ面積であるそうですよ。

先日ワイドショウで
朽ち果てた廃墟に困り役所が調査したら
50年前の所有者の相続人が今では200名以上になり
その相続人の中には亡くなっている人もいて
生存している相続人は96人だったとか。
地域の安全のために役所は
危険な倒壊したガレキを撤去しており
50万以上の費用を負担しているので
全国にいる96人の相続人に請求書を送ったそうです。
請求書を受け取った殆どの人が
その土地の存在すら知らなかったようです。

同じようなニュースがを聞く機会が増えましたね。
そこで土地の登記を義務ずける法律ができそうです。
その改正案は
土地の相続を知ってから3年以内の登記申請が義務付けられ
違反したら10万円以下の罰則が科されます。

不動産の名義変更は忘れがちですが
面倒がらずにその都度なさってくださいね。

ムズムズ症候群を知っていますか?

2021年03月31日 | 不思議
就寝すると急に足がムズムズして眠れないことがあります。
足の血管の中に虫がいるようなムズムズ感
掻いても治りません。
我慢しようとしても足を動かしたくなります。
すぐに治らないので不眠になります。

いつ頃から始まったのかな?とさかのぼってみると
30代くらいでしょうか。
その頃はラジオをイヤホンで聞いて気を紛らわし
いつの間にか寝ていました。

毎日続くわけではなく
思い出したように始まり、そのうちに気にならなくなり
の繰り返しでこの年まで来ています。

足がムズムズして眠れない、を検索したら
「ムズムズ症候群=レストレスレッグス症候群」を発見。
これに違いないと確信したので
この病名で近くの病院をさがし、心療内科を訪ねました。

問診だけで、この病気の専門の薬を出していただき
その後この症状は治まっています。


以前に持病の診察時にこの症状について質問したことがあるのですが
専門の科目の先生は、あまり気にされず素通りされてしまいました。
確かにもっと深刻な病でお世話になっているので
ストレスからくるものと思われたのかもしれません。

しかし何の心配もなく熟睡できるのは有難いです。

同じような体験のある方は是非一度診察を受けてみてください。


◆レストレスレッグス症候群の4つの特徴的な自覚症状

脚に不快な感覚がおこり、脚を動かしたくてたまらなくなる
安静にして、横になったり座ったりしていると症状があらわれる、または強くなる
脚を動かすと、不快な感覚がやわらぐ
夕方から夜にかけて症状が強くなる

◆脚の症状の表現例

むずむずする
電流が流れている
脚が笑う
だるい
ちくちくする
かきむしりたくなる
脚を動かしたくなる
ほてる
虫が這(は)うような
感じがする
脚がピクピクする
イライラする

このデーターは大塚製薬のHP
レストレスレッグス症候群で調べました。

きっと私と同じような悩みをお持ちの方がいると思います。
しかも病気と知らずに我慢しているのではないでしょうか。
どうぞ役立ててください。


プレゼントにお惣菜を選んでしまう私です

2021年03月29日 | 老後
親しい友人に頂き物をしました。
御礼に何か送ろうと思い
ギフトを検索してみましたが
結局、選んだのは干物の詰め合わせでした。

干物ならすぐに食べなくても
冷凍保存にしておくこともできます。
これならいただいた方も便利ではないかしら。

でも見た目はイマイチかもしれませんね。

実は私は大の甘党で、お菓子も大好きなんです。
が、困ったことに
高齢夫婦には量が多いと
つい食べ過ぎてしまったり
持てあますことがあります。

母がまだ元気だったころ
「もし、私にプレゼントをくれるのなら
いいものを少しだけ頂戴ね」と
言っていたのを思い出します。

その時には気が付きませんでしたが
今になると、頷けます。


私は料理が得意ではないので
お惣菜をいただくと嬉しいのです。

特に仕事をしていた時は
とても重宝しました。

そんな思いがあるので
ギフトには
どうしても食品に目がいってしまいます。

娘に相談をすると
流行りのお菓子などを薦めてくれますし
娘自身がいただくのも嬉しいようです。

どうしても生活に無駄なく必要なもの、
迷惑にならないものを重視する自分がいます。

これも年を重ねた私の生き方の一つと言えそうです。








非常持ち出し品の点検をしてみたら

2021年03月24日 | 終活セミナー
3月は東日本大震災の番組が多く放送されました。
もう十年も経つのに、あの時の光景は忘れられません。
地震、津波、原発の放射能
本当に大変な災害でしたね。
それ以降も地震は頻発しており
南海、東海、相模湾、東京湾、
その他にも日本各地が地震の恐怖に見舞われています。

今日、非常持ち出し袋を点検してみました。
もし地震が来ても自宅に住める状態なら
何とか過ごせるかもしれませんが
避難所に行く事態になったら
何を持っていくべきなのか再検討する必要がありますね。

幸いにも、被災された方の情報を聞く機会が多かったので
本当に必要なものが以前とは違ってきているのがわかります。

水と多少の食料は当然ですが
あると重宝したものに
乾電池、充電器、使い捨てカイロ、
簡易トイレ、サランラップ、
寝袋、歯磨き、体ふきシート
ドライシャンプー
風呂敷
などだそうです。
コロナ感染の危険もあるので
マスクや除菌スプレーも必要ですね。

ちなみに避難経験者から聞いた困ったことは
1位 トイレ
2位 水、食料
3位 寒さ
4位 お風呂
5位 プライバシー
という意見でした。

家族の体調や年齢、性別によっても違うと思いますが
今一度、中身の再検討をしてみた方がよさそうです。
通帳や、現金、保険証、常備薬なども
すぐに持ち出せるようにしておいた方がよさそうです。

そう考えると身軽な品数ではすまなくなりそうです。
どちらにしても余裕がなければ持ち出せませんが・・・






引っ越しで家具の有効利用を

2021年03月19日 | 終活セミナー
学生時代の友人と久しぶりに電話をしていた時です。
偶然にも、彼女も引っ越しをする予定があり
大きすぎるソファーの処分に困っている、というのです。
気に入って買ったもので、捨てるには忍びない・・・とのこと。

写真を送ってもらったら
お昼寝ができそうな大きさです。
転居した住まいにソファーを置きたいと思っていたので
譲ってもらうことにしました。

さて、千葉県から横浜までどうやって運ぼうか?
調べて見つけたのが
ヤマトのらくらく家財宅急便
申し込みをすると
千葉の友人宅へ出向いて梱包をし
運び出してくれます。
横浜の我が家に3日後に着き、
梱包をほどいて設置してくれました。

電話機などの小さな家電から
ダブルベッドのような大型の家具まで
一つから運んでくれます。

これなら友人に手間をかけることもなく譲り受けることができます。
ちなみに料金は23,375円でした。
ソファーは無料だったので費用はこの輸送費のみです。



反対に私の家から家具をもらってくれる人もいて
大助かりでした。

ベッド、大きな鏡、下駄箱など等

シーツやタオルケットなどは猫の保護団体へ
布団は慈善事業団体へと

今回の引っ越しでは物が有効に処分でき
私も活用させてもらい
いい勉強になりました。

最期の仲良し

2021年03月11日 | 私の半径100メートル


孫が急に
「とらちゃんに逢いに行きたい」と言い出したのが
とらが亡くなる前日でした。

極度の怖がりで
生き物は好きだけど触ることができません。

6年かけてようやく
とらに、チョンと指を触れたのがつい先日のことです。

19歳になるとらは
数日前から起き上がれなり
この日は朝から呼吸が荒くなりました。
いよいよ「お別れ」かなと、覚悟をし見守る中
午後6時、静かに息を引き取りました。

とらの死を聞いて慌てて掛けつけてくれた孫は
驚いたことに
自ら、とらに添い寝をして撫でてくれました。

人より一歩も二歩も行動が遅い孫ですが
心の中では老犬との別れを察してくれていたのでしょう。
やっと最期にできた「仲良し」です。

普段は強面の主人が涙ぐんでいます。
いちばんの友人を失ったので無理もありません。




命がけ???の引っ越しでした。

2021年03月05日 | sibatanoriko?
疲れた‥‥もうダメ‥‥
体力、気力、全部使い果たして引っ越しました。

今まで住んでいた土地を売却し
両親の思い出が詰まった家に転居。

この家にも一通りの所帯道具があるので
先ずその整理から始め
古家の修繕をし
我が家の荷物をまとめ
不要な家具や品は、できるだけ引取り手を探し
2軒の家を行ったり来たり
1か月かけての作業でした。

引っ越し前日深夜まで荷作りをし
引っ越し後、毎日朝から晩まで荷解きをしています。
ここでいい加減な収納をすると
かえって後が大変なので
物の位置がわかる収納を考えながらとりかかっています。

しかし、歳には勝てず
引っ越し3日目に、眩暈に襲われダウン。
死んだように眠りこけました。

私がいくらかの元気を取り戻したら
今、愛犬が死にそうになってます。

一度は生還し一緒にここまで来たのに
新居生活4日目で雲行きが怪しくなりました。

もう頑張れとは言えません。
十二分に頑張ってくれましたから。

片づけをしながら
主人と交代で愛犬の見守りを続け
寝不足は当分続きそうです。




愛犬が死の淵から戻りかけています

2021年02月18日 | 私の半径100メートル
今度こそ愛犬とのお別れかな・・・
最後のつもりで写真をとりました。


食べ物も、水も受け付けなくなり4日間が過ぎました。
好物を鼻先に持って行っても
横を向いてしまいます。
ミルクさえ飲みません。
殆ど寝ています。

やっと歩いて庭先でするオシッコは
黄色く濁っています。

いよいよその時が来た
私たちは引っ越しの準備をしながら
連れていくことは無理と腹をくくりました。

無駄と思いながら
主人がゆで卵をひとかけら
与えてみると舌先が動き
手のひらを舐めています。

主人は大喜びで
次に何を食べさせようかと
張り切りだしました。

私は亡くなる前に最後の力を出しただけ・・・と
今年19歳になるトラの死を見据えていました。

その翌日も手の中の少量のえさを食べ
その翌日には手のひらを噛むほどの勢いを見せました。
今朝は元気な時に近い量を食べてます。

力なく開いていた後ろ足が伸び
オシッコも薄い色になりました

私たちには
何がどうなったのか?
さっぱり見当がつきませんが
とにかく今は復活しています。

今月末に引っ越しますが
どうやら、私達と一緒にトラも引っ越すつもりのようなので
犬小屋も移動の荷物に加えます。

別れは延期になりました。
命って不思議です。





寄付で布団の処分を

2021年02月10日 | 終活セミナー

転居のために片づけをしていて
使っていない布団を始末しようと決心しました。

来客用に何回か使用しましたが
まだまだきれいな布団です。

粗大ごみで出してもいいのですが
何とか役にたつ方法はないか探してみました。

ありましたよ。
国際社会支援推進会
ワールドギフト
という団体に
布団の寄付ができます

まだ使える不用品や支援物資を宅配集荷して
途上国の団体や施設等へ布団や毛布などの物資を送っています。
また、毛布は国内の動物愛護施設・動物孤児院などの寄付にも使われます。
日本ではゴミとして扱われたり、捨てられてしまう物でも、世界には喜んで使って頂ける人々が大勢います。

古くても破れたり、酷く汚れた物で無ければOK。
布団や毛布を梱包して
この協会のフォームへも申し込みをし
必要経費を払い込むと
宅配業者が集荷に来ます。

大きさと費用は
小:120サイズ以下で30Kg以下 (郵便局)2400円 (佐川急便)2700円
中:140サイズ以下で30Kg以下 (郵便局)2900円 (佐川急便)3200円
大:160サイズ以下で30Kg以下 (郵便局) 不可 (佐川急便)3700円 
※サイズとは 縦cm+横cm+高さcmの 最長部の3辺合計cm です。
※布団は破れにくい物であれば、布団袋での梱包でも結構です。

上記の料金には宅配送料だけでなく、再利用にかかる全ての費用が含まれます。
途上国に物資を送る際の船賃、保育所・学校・障害児施設に物資を送る際の送料、荷下ろし、仕分け、コンテナやトラックへの積み込み、 コールセンター、ホームページ運営やメール対応にかかる人件費、倉庫費、光熱費など 再利用を追及するための費用全てが含まれます。

布団や毛布だけでなく
衣類全般
鞄(カバン)類
履物・靴
手芸用品・裁縫道具
生地・着物(和服)
貴金属・アクセサリー
雑貨類
食器・キッチン雑貨等
メディカル用品
ぬいぐるみ
人形・飾り類
楽器類
文房具・学用品
スポーツ用品
ベビー用品
子ども用品
介護用品
健康用品
化粧品(開封済み可)
梱包資材・包装資材
古紙・新聞紙(広告なし)
工具・電動工具
電化製品(一般)
食品類
ペット(犬猫)用品
なども寄付出来ます。

布団の処分で調べて
こんないい情報が得られました。
料金はかかりますが
捨てるには後ろめたいし・・・
欲しい人もいない・・・

もったいないな、と思っていたので
今回はこの寄付をしようと思います。

引っ越しや、荷物の片づけを経験すると
社会に役立つ
より良い処分をすべきだな、と思い始めました。

興味のある方は
https://world--gift.com/worldgift-okng.html
で検索してみてください。


健康維持は保険料が安くなる

2021年02月06日 | 終活セミナー
「健康増進型保険」
聞いたことありますか?

健康への取り組みによって
医療保険の保険料が安くなる保険があります。

毎年の健康診断結果のよって保険料の割引があったり
一日平均8000歩以上歩くと保険料の一部が返ってくるのです。

数か月前に逢った友人は、自宅が高台にあります。
帰るのが大変だと思って
車で送ろうとしたら、やんわりと断られました。

彼女曰く、携帯を出し
「まだこれじゃ歩くの足りないから」

その時は気にならなかったのですが
健康増進型保険を知ってから
きっとその友人はこの保険に加入しているのに違いない!
と思い始めました。

数年前より痩せてきれいになっていた友人。



まだご存じない方は「健康増進型保険」で検索してみてください。



エンディングノートは今後の人生を有意義にするためのものでもあります。
これからやりたいことを書き込むのも自分の人生設計に役立ちますよ。

◆3冊でできた新しいカタチのエンディングノート◆
【アクティブノート~賢い老い支度~】
初めてでも安心、書き方ガイドブック付き
Amazonで好評発売中!



上記をクリックするとアクティブノートの詳細が出てきます





引っ越しは「体力と気力の勝負」です。

2021年02月02日 | 私の半径100メートル


先週、娘家族が新居を得て引っ越しをしました。
幸いにも、近くへの引っ越しだったので
事前に何度も通い、綿密な引っ越し計画を立てていました。

それでも
単身赴任家庭で、仕事と子供の世話もあり
この一か月は体調不良になるほど多忙な日でした。

今までが借り住いだったこともあり
所帯用品は増やさないようにしていました娘ですが
いざとなると
何と荷物の多いことか。

片づけを手伝いに行くと
驚かされるのは
捨てる度胸がいいことです。
これぞ若さでしょうか!


私も2年前に長年住んでいた家から引っ越しましたが
捨てる決意をするのに結構迷いました。
一度は処分する荷物の山に入れたのに
数日でまた戻したりして・・・

でも結局は
処分してしまったことで、困ったことはありませんでした。

実は私も来月には再転居する予定なんです。
将来を考えて
順を追って身の回りを整理しています。
引っ越しは体力と気力の勝負です。
年をとるほど無理がきかなくなります。

今度が終の棲家となる予定・・・










脳トレ問題です。チャレンジしてみませんか。

2021年01月26日 | 終活セミナー
突然ですが
「ハノイの塔」という問題を知っていますか?



脳トレでよく知られている問題だそうです。

最近、いやいや、、、前からですが
人や物の名前が出てこなくて
焦ることがあります。

そこで脳トレ問題を見つけると
積極的にとりかかっています。

なんでも
正解を見つける事よりも
一生懸命に考えることこそ脳トレになるのだそうです。

終活セミナーの中で
ちょっとした息抜きのつもりで
脳トレ問題を出してみると
みなさん、面白がって取り組んでくれます。

簡単すぎるかもしれませんがやってみませんか?


判断力の衰えは知らぬ間に忍び寄ってきます。
手遅れになる前に
貴方の生き方や、考え方、伝えなくてはならないことを
書き残しておきましょう。
◆3冊でできた新しいカタチのエンディングノート◆
【アクティブノート~賢い老い支度~】
初めてでも安心、書き方ガイドブック付き
Amazonで好評発売中!



上記をクリックするとアクティブノートの詳細が出てきます