序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

劇団芝居屋第26回公演「支線ガード下・始発」初顔合わせ

2013-08-20 15:57:33 | 日記・エッセイ・コラム

昨日表題通り、劇団芝居屋第26回公演「支線ガード下・始発」の初顔合わせがありました。

18:30に稽古場に劇団員並びに客演者14名が集合して、顔合わせ。

今回は客演者も複数回の出演経験があり、劇団員とも気心が合っているメンバーです。

ちょっとしたテレを感じながら一連の顔合わせスケジュールに乗っ取り、自己紹介、台本渡し、キャスト発表と進み、言葉のチェックを兼ねた劇団員の永井利枝の台本読みで締めくくり、後は事務的な事柄の確認で初顔合わせは終了。

さっそく親睦会へと移動します。

今回 客入れライブとして参加してくれるミュージシャンの古賀久士君も駆けつけ、よろしくの乾杯。

F1010024

いや、ビールが美味かったですね。

でもね・・・出演者のこの笑顔も此処まででしょう。

今回は甘くはないぞ、フフフ・・・

本番前にこの笑顔が見れることを願わずにはいられません。

ペッ、ペッ・・・ああ、思わず手に唾してしまいました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 次回作品題名決定 | トップ | 第26回公演の賭け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事