序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

2018年度劇団芝居屋忘年会

2018-12-28 15:35:48 | 劇団



昨夜劇団芝居屋忘年会がありました。
まあ、今年も何やかやありましたが、2回の本公演と一回の朗読会を無事に開催出来た事は上出来な一年といっていいでしょう。
来年も二回の本公演の予定です。
劇団の掲げる「覗かれる人生芝居」の完成目指してがんばりたいものです。
何時もの様に女房殿手作りの料理が後援会長並びに劇団員を迎えます。

劇団員が酒を持ち寄り賑々しく忘年会の開催です。

まあ、中身は何時もの何も変わりません。
何時もの様に私は風邪気味でこの日を迎えました。
此のところ続けて暮れに風邪をひいています。
やはり気が抜けるんですかね。
ただジンクスみたいなもんで、こういう歳の暮れを過ごすと、良いものが書けるんです。
次の37回目の公演も大丈夫かな・・・。
まあ楽しい時間ではありました。
『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« チョットお知らせ。 | トップ | 謹賀新年 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

劇団」カテゴリの最新記事