序破急

片足棺桶に突っ込みながら劇団芝居屋を主宰している爺です。
主に芝居、時々暮らしの中の出来事を書きます。

テニスからの~美術打ち合わせ

2019-09-04 08:29:26 | 舞台創り
台本が上がるとまず始める事が二つあります。 一つはチラシの原画作りです。 二つ目が美術の八木橋君との打ち合わせとなります。 八木橋君には台本が上がると早々におくります。 まあ、後はウチに来てもらい、一杯やりながら構想を練る、これがもう十四、五年続いてますかね。 ですから年二回として30本以上ということです。 これが一度の休みもなく続けられるという事は幸せなことです。 まあ、それもこれも健康であ . . . 本文を読む
コメント