訓練士のカナダDog Life

犬の訓練士がカナダから犬の話、愛犬達の話をお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シリーズ 今日の戦いは?

2006-02-28 | 柴犬親バカブログ
今日のクマの戦い相手は誰?





何かを齧っていますね・・・。

 



いつもの遠慮のない齧りっぷりです。
 




プロレス入っていますね。激しい!!!





お~!引っ張っていますね。





今日のお相手を紹介します。今日のお相手は、ワニ君です。
もう目もなく、ボロボロのワニ君ですが、クマは大好きで
ワニ君をいつも連れて歩きます。(くわえて家の中を歩く)





本当は、仲良しなんですよ。ママは、もう捨てて
しまおうか?と思う事もありますが、それはきっと
クマが悲しむと思うので、捨てないであげています。
これからも仲良く遊んでね。
コメント (2)

お友達

2006-02-24 | 柴犬親バカブログ

クマのお友達のナナちゃんが、我が家に遊びに来ました。



ナナちゃんは、3歳の女の子でポメラニアンとビーション フリーゼの
ハーフです。クマとは、仲良しさん。ママと一緒に遊びに来ます。





ナナちゃんは、我が家に来るとクマの残したドライ フードを
お食べになります。もぐもぐ・・・。

そうです。クマは、ご飯を残します・・・。
一日中、茶碗の中には、ドライ フードが
残って入っています。きちんと食べてくれれば、
朝と夕とご飯を2回上げたいのですが、夜の分が、
必ず朝まで残っているので、今では夜しかあげません。

前の日の夜に上げたフードが、次の日の夕飯までに
空になっている方が、珍しいですね・・・。
なのでクマには、夜1カップのドライ フードの
他に、サーモンのフリーズ ドライになっている
ご飯をふやかし、これをお豆腐半丁にトッピングして
あげますが、これすら残す時あり・・・です。
食が、細いです・・・。





食べられても、全然気にしないクマ・・・・。
遠慮なく食べるナナちゃん・・・。





食べた後、寛ぐナナちゃん・・・。





ちなみに、ナナちゃんのお家にお邪魔すると、
クマは、ナナちゃんの残したドライ フードを遠慮なく
食べます。

この2匹は、自分のご飯は残すくせして、
ナナちゃんはクマのご飯を食べ、クマは
ナナちゃんのご飯を食べと、お互いの
ご飯に興味を示します・・・。
ママ達にしたら、すっごく感じ悪いわ・・・。

君達!なんかご飯に文句あるのかい?????
コメント (6)   トラックバック (1)

大はしゃぎ!!!

2006-02-22 | 柴犬親バカブログ

今日は、パパと遊んだよ。
パパは、いつもレスリング遊びをしてくれるの。
レスリング遊びでは、僕は絶対に本気噛みは、しないよ。
だって、僕は大好きなパパの事を傷つけたくないから・・・。
だから、パパは僕に言うんだ。「クマは、本当に
優しい子だね」って。





パパとのレスリングの模様・・・。





パパが、くすぐったいって!





楽しい~!大はしゃぎのクマ。
寝ているのではなく、喜んで腹だしダンスをした
瞬間です!
こんな瞬間が撮れた私って、凄いかも!?!?
はい。ママがいつもカメラマンです。





ママ。今日は、僕すっごく楽しかったよ。
今度ママも一緒にレスリングやろうね~!

(*皆さんには、レスリング遊びは、お薦めしません。
興奮しても、本気では絶対に噛まないクマだから出来る遊びです。
くれぐれも真似しないようにお願いします~!
訓練士の立場でのアドバイスは、素手では遊ばないように!
遊ぶ時は、オモチャを持って遊んでくださいね。
クマのパパの真似はいけません。
コメント (8)

シリーズ:今日の戦いは?

2006-02-19 | 柴犬親バカブログ
クマの今日の戦い相手は、どなたでしょう?



このピンクは、誰だ????




フラミンゴのフラちゃんじゃないか!?
お尻に齧り付くクマ。遠慮ありませんね・・・。




フラちゃんの羽を齧るクマ君・・・




一人、楽しむクマ君・・・。




っでもフラちゃんも黙っていない。
最後にフラちゃんに口ばしで逆襲されるクマ・・・。
コメント (8)   トラックバック (1)

お気に入りの場所

2006-02-18 | 柴犬親バカブログ
僕のお気に入りの場所は、ここ!!!




パパのお膝。僕は大好きなパパのお膝の
上が一番好き!




こうやって、パパにキスされたら、僕はたまらん~!




パパに撫で撫でされると眠くなるよ・・・。




あー幸せだ~!
コメント (4)

柴犬バトン

2006-02-15 | 柴犬親バカブログ
クマの4歳の誕生日を記念して、柴犬バトンを作って見ました。


Q貴方の柴犬を紹介して下さい。

名前は、クマ。茶柴。男の子。去勢済み。
2002年2月13日生まれ。4歳。
母犬は黒柴、父犬は茶柴。4兄弟の1匹。
カナダのチリワック生まれ、バンクーバー育ち。

Q貴方の柴犬の名前の由来は?

強く逞しく熊のようになって欲しいと言う意味。
名づけ親は、クマパパ。カナダ人に発音できる
名前にする為に、カナダ人のパパがつけました。
ママは、熊蔵とか大和とかが良かったな・・・。

Q貴方が柴犬を飼った理由は?

猫っぽい所が好き。
撫でて欲しい時は甘えて、そうでない時は、
家の何処かで寝ている所が好き。
洋犬に比べると、ワサワサしないのも良い。
いつも落ち着いている。警戒心が強い所が良い。
飼い主さんに、忠実な所も好き。
小さい時に、家で飼っていたから、犬を飼うなら
柴犬が良かった。毛が抜けるのが、年に2回ほどで、
バラバラ常に抜けない所も良い。
抱っこ出来るサイズの犬が欲しかった。

Q貴方の周りの柴犬に対する印象または反応は?

私の住むカナダのバンクーバーでは、
柴犬は珍しい犬種。最近人気が出てきた
と言っても、まだまだ柴犬を知らない人ばかり。
お散歩へ行くと何度も何犬ですか?と聞かれます。
カナダ人は、柴犬を洋犬と同じような感覚で
扱うので、問題が発生し易く、犬を扱う業界の
訓練士さん、獣医さん、グルーマーさん、
デイ ケアーさん達の柴犬の印象は、
「気が強い、気が短い、頑固、直ぐに噛む」です・・・。
あまり良い印象は、持たれていませんが、
うちの優しい性格のクマに出会って、
「こんな柴犬は、見たこと無い。自分の柴犬に
対する印象が変わった。」とおっしゃって下さいます。
私の師匠の柴犬に対する印象を変えたのも、
うちのクマです。

Q貴方が、愛犬を「やっぱり柴犬だな!」と思う時はどんな時?

知らない人に警戒心を見せる時。
知らない人には、媚びない時。
周りの環境の変化に敏感に反応する時。
興奮すると壊れる時。
嫌な事をされると噛む真似をする時。

Q以前に柴犬を飼った事がありますか?

はい。小さい時、柴犬と一緒に育ちました。
気の強い、女の子でした。私の姉でした。

Q貴方の柴犬の短所をあげるとしたら、何ですか?

警戒心が強いこと。環境の変化に弱い、
びびり屋さん。家具が動くだけでも、
びびる。ウ○チの場所に拘る。

Q貴方の柴犬の長所をあげるとしたら、何ですか?

警戒心が強い。これは、短所でもあり、長所でも
ありますね。良い番犬です。飼い主さんに忠実。
聞き分けが良い。食べ物には、釣られない。

Q貴方の柴犬の嫌いな物は?

ワサワサした環境が、苦手。
遠慮のない、慣れ慣れしい犬が、嫌い。
子供。知らない人。知らない場所。
洋服。被り物。
体に付けるもの(病院でつけるカラーとか)。
花火、嵐、大きな音。ステンレスの食器。
アジリティーの障害物。他の犬が触ったおもちゃ。
他の犬が、飲んだ水。

Q貴方の柴犬の好きな物は?

お散歩。雨、雪。パパとママ。
車。病院。おじいちゃんとおばあちゃん。
学校(仕事)。歯磨き。パパのマッサージ。
サーモン ジャーキー。泥や木を食べる事。
穴掘り。オーブンやカーペットの舐め掃除。

Q貴方の柴犬が、興味のある事は?

裏の家の監視。庭の見回り。
ママのお料理。

Q貴方の柴犬が、興味の無い物は?

家の中以外でのオモチャやボール。
犬ガム。

Q愛犬の柴犬と自分は似ていると思いますか?

周りからは、似ていると良く言われます。
自分では、人に忠実な所や、知らない人に対して
人見知りな所が、似ているかな?と思いますけど・・・。
似ていると言われる理由を今度聞いてきますね。

Q愛犬の柴犬を可愛くて食べちゃいたい時は?

私を見て、笑顔で走り寄って来る時。
助けを求めて来る時。

Q愛犬の柴犬に切れそうな時は?

時間のない、急いでいる時に限って、
ウ○チ スタイルになるのに、途中で辞め、
またしゃがんでは辞めの繰り返しで、なかなか
ウ○チしてくれず、永遠と散歩に付き合わされる時。

Q柴犬の愛犬に「それは、やっぱし変だよ」と思う時は?

嬉しい時や喜んでいる時に、くしゃみする事。

Q子犬の時、苦労した事は?

甘噛み。食が細い。拾い食い。お腹が弱い。
庭の穴掘り。脱走の常習犯。
夜7時になると狂いだし、興奮して変な声を出しながら、
駆け回り、止めに入ると、飛びついて噛み付く行為・・・。

Q子犬の時、楽だった事は?

トイレの躾。夜の夜鳴きなし。
要求吠えなし。吠えなかった。
病院に対して拒否反応なし。

Q今(成犬)苦労している事は?

我が家に来るお客さんに吠える事。
人が、家の中に入ると吠えるけど、家の外に
居る分には、様子を伺うだけで、吠えない・・・。
子供が苦手。

Q今(成犬)楽なことは?

↑の今苦労している事以外は、全部が楽。
手が掛らない。訓練済み。とても大人しい。
私達に唸った事は、一度もありません。

Qこれから、柴犬の子犬を飼う方へのアドバイスは?

小さい時からの躾が、肝心。やって良い事と
悪い事の区別をつけさせる事。飼い主さんが
良いリーダーになる事。


Q次にまた犬を飼う時や新しく犬を迎え入れる時は、どんな犬種?

柴犬以外の犬を飼って見たいと思うけれど、
実際は、勇気がないですね。
やはり良く知っている柴犬が、
現実的かな?黒柴が、欲しい。

Q貴方の愛犬の柴犬に一言。

生まれて来てくれて、ありがとう。
ママの子になってくれて、ありがとう。
訓練に時間がかかると言われる柴犬だけれど、
誰もが羨むお利口さんな柴犬になってくれて、
クマはママの誇りです。バンクーバーでは、
柴犬は、犬関係の方達に、評判が良くないけれど、
柴犬のレッテル向上を目指して、頑張りましょう。

柴犬を飼っている方で、興味のある方は、柴犬バトンを回しましょう~!

コメント (12)

子犬の時のクマ

2006-02-15 | 柴犬親バカブログ
今日は、クマの誕生日記念シリーズとして、
クマの子犬の頃の写真を初公開します!



クマが、3ヶ月の頃の写真です。
まだ赤ちゃんですね。



こんなに小さい時が、ありました。
パパのお膝に甘えながら、ガムを噛んでいます。



カムを噛むクマ。



このお顔・・・。



生意気にカメラ目線の生後3ヶ月のクマ。


何か生意気な表情ですね・・・。



眠そうなお顔・・・。



こんな事もしてくれましたね・・・。



クマの子犬の時のお部屋です。
生後5ヶ月で、この柵を飛び越える
ようになり、意味がなくなってしまったので、
それから家の中が自由になりました。


こんな可愛い時期が、懐かしいです。
もう気がつけば、4歳に。時が経つのは、
早いですね~!クマ君、いつまでも元気で居て下さい。
コメント (4)   トラックバック (1)

お誕生日のクマの一日

2006-02-14 | 柴犬親バカブログ
お誕生日だった今日一日のクマを追って見ました。

どんな一日だったのでしょうか???




まずは、朝寝坊クマ。今日もいつものように朝寝坊。




ママが何か歌っている・・・。っでも眠い・・・。
ママ「Happy birthday to you 、Happy birthday to you・・・」
歌い続けるママ。



歌っているのに、クマにあくびをされるママ・・・。




そして学校に出勤。学校に着いたら、ママのお師匠さんや
生徒さん達から、誕生日の歌を歌って貰って、ビックリ
しちゃったよ。




学校の後は、いつものように森へ散歩に
行ったよ。今日のメンバーは、ジャーマンシェパードの
ジョンとハスキーのバンディッド。とっても楽しかった。



お家に帰って来てから、ママが何かお料理してるの。
良い匂いがして、ずーっとママにくっ付いて見ていたんだ。





ママが作っていたのは、僕のケーキだったよ。
美味しそうでしょう。真ん中は、いつも食べている
缶のドッグ フードで、周りはひき肉の炒めた物と
ターキーの湯でたお肉。



お誕生日の歌を歌って貰って、願い事をして
ローソクを消したんだ!願い事が、叶うかな?




美味しくて、夢中になって食べちゃった。




食べ終わったら、プレゼントを貰ったの。
こんなに沢山。どれから齧ろうか、
僕は迷っちゃった。



やっぱり一番好きなアヒルから行こうかな?




あー楽しい一日だった。今度は、いつ?
今日みたいな日が、またすぐに来ないかな?

クマ君へ。お誕生日は、年に一回しかありません。
また来年ね。




コメント (8)

誕生日おめでとう!

2006-02-14 | 柴犬親バカブログ
日本はもう14日になりましたが、


カナダは、今日が2月13日。クマが生まれた日。


今日でクマは、4歳になりました。


月日が経つのは、本当に早いですね。


子犬の頃のクマが、つい最近のような気がします。





最愛なる我がクマ君へ

クマ君、誕生日おめでとう。


今日で4歳になったね。


ママは、クマを迎えに行った日を


今でも覚えてるよ。


女の子とクマの2匹がいて、


ママは好奇心旺盛なクマに引かれ、


クマを選びました。


あれから、4年。


ママは、クマに沢山の幸せと喜びを貰いました。


貴方の寝顔をみると、ママの人間的な物欲は、


消えて行きます。


何もいらない。貴方さえ、そばに居てくれたら


ママは、それだけで幸せ。


いつもママに、本当の幸せとは何かを気付かせてくれて


ありがとう。


沢山の太陽のような笑顔を


ありがとう。


ママは、貴方のママになれて、本当に幸せです。


クマがうちの子になってくれて、本当に幸せです。


貴方の命が尽きるまで、


貴方がこの世を去る瞬間まで


ママは全身全霊で貴方を愛します。


そして、クマが虹の橋へ旅立った後も、


ママは、ずーっとクマと一緒だよ。


だから、何も怖いものなどない。


恐れる事など何もない。


どんな事があっても、


貴方は、ずーっとママの子だから。


これからも、ママは、仏様から頂いた


大切な貴方の命に


毎日感謝して行きます。


仏様、今日もこの子に命をくれて、ありがとう。


ママは、これからも精一杯クマを愛し、


クマは、ママに精一杯の笑顔を見せて下さい。


これからも、ずーっと、ずーっと。


Happy Birthday KUMA!!!


クマのママ


コメント (6)

大好きなおじいちゃん家

2006-02-13 | 柴犬親バカブログ
昨日の土曜日は、夫婦でお隣の国アメリカのシアトルへ
車で行って来ました。

日帰りですが、朝6時出発、帰りは夜の7時になるので、
シアトルへ行く時は、おじいちゃんにクマを
お願いして行きます。

いつも鍵を持っているおじいちゃんに、朝クマを迎えに
来てもらい、おじいちゃんの家で一日楽しみ、
私達が戻ってくる少し前に、おじいちゃんにクマを
家に連れて来てもらいます。

クマは、おじいちゃんが大好き!そしておばあちゃんも
大好き!家に行くと、私達以上に甘えているようです。

おじいちゃんの家には、2匹のシェルティーがいます。



8歳のシナ。シナは、他のワンちゃんが好きではありません。
クマが小さい時は、クマが遊ぼう攻撃で、シナを怒らせます。
シナはクマに近寄りたくもないらしく、クマが近寄ると
逃げ、それでもクマが、シナを追いかけると怒るの繰り返し・・・。
同じ部屋にも居たくない様で、シナは蚊帳の外でした。

しかし、頻繁に来るクマに観念したのか?シナは、クマと
ルールを結ぶ事にしたようです。

クマへ。家に来ても良いけれど、私に関心を持っては
いけない。関心を持たないのならば、家に来ても良し。

それから、クマは遊びに行っても、シナには無関心。
めでたく?この2匹は、同じ部屋に居られる
ようになりました。めでたし、めでたし・・・。


そして、もう一匹は、この子。


デビンちゃん。新入りです。デビンは、クマが大好き。
家の中では、クマのストーカーになり、クマに嫌がられて
います。

一方庭に出ると、クマは壊れて大興奮。走りまわるクマに
デビンは圧倒され、尻込み気味・・・。駆け回るクマを
見つめ、向かって来られると、逃げています。

昨日クマ君は、おじいちゃんとおばあちゃんの家で、
たっぷり2人に甘え、デビンと遊んで、満足して
帰って来ました!

おじいちゃん、おばあちゃん、いつもありがとう。
そして、クマに耐えてくれるシナ、一緒に遊んで
くれるデビンもありがとうね~!




コメント (3)