幸せ未来

この地球に住むすべての人々はもちろん全ての動植物が
幸せを実感できる。そう思える日本、世界を願い目指すブログです

都会と田舎の違い(体調編)

2018-06-10 23:56:50 | 田舎生活(自給自足生活)

ポッチ!してくれるとうれしいです
ブログランキングのリンクのクリックをお願い致します

人気ブログランキングへ
生き方ランキング


私は長野の田舎と

東京の2カ所を

通いながら生活しています


昨年夏からは

長野の田舎生活が

メインとなっています


人口比からいうと

都会で住んでいる方が

圧倒的に多いかと思います


ですから、田舎の良さを

知っている人は少ないと

思います


つまり田舎派の人は

圧倒的に少数派

ここで言う田舎派の

人は単に田舎に

住んでいる人だけでなく

田舎に理想だけで

憧れている人も

多いかと思います


田舎の良さはそれこそ

都会の数倍は

あると思うのですが、、


もちろん田舎と言っても

どこから田舎か?


地方に住む人がすべて

田舎生活している訳では

ありません


地方の中から

さらに市街地を離れ

農地や森林に囲まれた

ような立地に

生活してる人を

田舎生活と

呼ぶ事にしましょう


その良さのなかの

一つに体調があります


これは私のように

田舎と都会の

両方に住まないと

分からないかもしれません


私は東京から田舎に

戻るとすごく体調が

悪くなっている事を

感じます


それは食生活もあるし

空気の悪さや

人と接触する頻度も

あるかと思いますが


最近感じる事は

電波です


長野の田舎では

Wi-Fiがまったく

ないのです


東京ではスマホで

検索すると

すごい数が

検索されます


ですが、田舎では

一つも検出されません


さらに私の地域では

テレビの電波すら

ほとんど受信されません


つまりこの地域は

アンテナがあっても

テレビは受信出来ません


テレビを見たければ

有線ケーブルを

導入しなければ

テレビを見る事は出来ません


さらに携帯の電波も

極めて微弱です


アンテナは1本しか立ちません

やっと携帯が

通じるか通じないかの

境界線です


つまりほとんど強い電波が

ないのです


さらに家の中では

通常はPCは有線LANにしています


Wi-Fiは必要な時に

臨時で使うだけに

しています


周囲は赤松の木が

元気な事から

少なくとも東京より

空気はきれいなのでしょう


そんな総合的な事から

体に悪影響な事が

都会より断然少ない事が

予想出来ます


これが体調になって

現れます


東京に数日間生活して

いて田舎に戻ると

翌日はすごく疲れを

感じるのです


翌日は体が動けない感じです

逆に長野から東京に

向かった場合は東京では

翌日に疲れを感じません


田舎に住むという事は

当然Wi-Fi使用や電子レンジ

使用など工夫は必要ですが


体調は違って来ると

言う事です


一般的に田舎のお年寄りが

元気な理由の一つかも

しれません


今回は田舎と都会の

体調面に関する影響を

私の実体験から

書いてみました

ポッチ! 明日も気分良く!
ブログランキングのリンクのクリックをお願い致します

人気ブログランキングへ
生き方ランキング

この写真は私の敷地から西側の風景です
斜面の向こうは森です
この季節斜面には
たくさんの花が咲いています
航空機からの汚染が無い日は
このように雲はくっきりと
青空はきれいです
ジャンル:
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分磨き!(趣味に打込む)*... | トップ | 健康より儲けが優先される時代 »
最近の画像もっと見る

田舎生活(自給自足生活)」カテゴリの最新記事