念のため

2010年01月07日 | Weblog



▼関西テレビの報道番組「アンカー」(水曜)の『青山のニュースDEズバリ』というコーナーを毎週、全文、克明な文字起こしをしてくださっている大阪の女性に、「ぼやきくっくり」さんがいらっしゃいます。

 その、敬愛するくっくりさんによると、ぼくの個人ブログのうちコメント欄がなぜかパソコンで読めないそうです。
 へぇー、そんなことがあるのかと、ちょっと驚きつつ、これを知ったために以下を念のために、ここに書き込んでおきます。


▼以下は、コメント欄にアップされた、やりとりです。
 上記の通り、そのコメント欄がパソコンに表示されない人もいるそうなので、念のため、ここにもアップしておきます。


▽まず、次の書き込みがコメント欄にありました。


なんか変 (Unknown)
2010-01-07 01:14:22
1/6の放送で朝鮮総連も外国人参政権について実現を求めてるって言ってますが、民団は賛成で総連は反対だったはずですよね。


▽これを拝読して、コメント欄に次のように書き込みました。


なんか変 (Unknown)という書き込みをされたかたへ (青山繁晴)
2010-01-07 03:15:35

 ふだんは、ここにぼくがコメントすることは原則ありませんが、事実関係に関することなので、念のため記しておきます。


▼朝鮮総連が公式には外国人地方参政権に明確に反対していることは、もちろん、その通りですが、ぼくはそれを『建前』ないし『したたかな戦術的反対』と考えています。
 その戦術のなかには、民団との違いを出す意図もあると考えます。

 民主党や公明党が外国人地方参政権法案の成立を強力に進めることの背景には、民団だけではなく、朝鮮総連および北朝鮮が居ることは間違いのないことだと判断しているからです。
 逆に言えば、朝鮮総連および北朝鮮が建前や公式見解だけではなく本気で猛反対しているのなら、民主党や公明党の動きは、大きく鈍るはずです。
 民主党や公明党の支持基盤のなかに、在日のかたがたの勢力があるのも客観的事実ですが、それは民団だけではなく朝鮮総連も強固な基盤のひとつです。

 いまは建前ないし公式見解で反対していても、外国人地方参政権法が成立してしまえば、朝鮮総連および北朝鮮も必ず、その果実を手にすると判断しています。

 こうした判断は、ぼくだけのものではなく、ぼくの知る限りでは日本の公安当局もそのように分析していますし、識者のなかにも、ぼくのように直接的に表現するかどうかは別にして、同じ見解を持つひとは、これもぼくの知る限り、少なくありません。

 ぼくと交流のない識者でも、たとえば有名な記者の阿比留瑠比さんは「総連は今のところ、参政権付与には反対の立場を表向きとっているようですが、その裏では違う動きをしている可能性は十分にありますね。いわゆる本音とタテマエの使い分けで」とブログに記しておられます。


▼民主党が今後、小沢一郎幹事長を中心にして、早ければこの通常国会にも外国人地方参政権法案を出してくるときは、「国交のない国(北朝鮮等)の出身者は参政権付与の対象にしない」という条項が加わる可能性が高いと考えます。
 小沢さんは自由党時代にすでに、こうしたことを公に標榜していましたから。

 しかしこれも、北朝鮮と日本の国交を、拉致事件が未解決であろうが何だろうが進めてしまうための仕掛けのひとつだと、ぼくは考えています。
 すなわち「韓国出身者には地方参政権が認められたのに、北朝鮮出身者には認められない不公平を早く解決するために、国交を急げ」ということが、日朝国交をとにかく急がせる理由付けのひとつにされるだろうと思います。


▼ただし今回のコーナーでは、「朝鮮総連は公式には、あるいは建前では、外国人地方参政権に明確に反対しているが、ぼくの見解としては、その本音では…」という一言があったほうが、分かりやすかったと思います。

 これは常に悩む課題です。いつも時間が足りないうえに、今回のコーナーには、ほんとうはふたつの大きなテーマ(小沢幹事長に特捜がついに任意での事情聴取を求めた、というテーマと、民主党が水面下で拉致をめぐって北朝鮮と接触しているというテーマ)を盛り込んだので、どうしても説明が完全にはやれない部分が出てきます。

 民主党と北朝鮮の極秘接触3ルートについても、いちばん時間を割いて話すべきだったのは、3つめの「小沢さんと山拓さんらが12月に極秘会談していた」という件でしたから、1つめの副幹事長と朝鮮総連のルートの説明はなるべくコンパクトにしたかったのです。

 今回も関心を持ってコーナーを視ていただき、ありがとうございました。
 いつも下手くそな語りなので、こころ苦しくも思っています。


▼以上です。
 外国人地方参政権に反対する見解を打ち出している朝鮮総連にとっては苦々しい限りでしょう。
 また、その公式見解をそのまま信じる考えのひともいるでしょう。
 われらの民主主義のなかで、その考えももちろん尊重しつつ、これは、あくまでも自由な発信者としての、ぼくの判断と見解です。



ジャンル:
ウェブログ
Comments (90)   この記事についてブログを書く
« ぼくらの祖国  その1 | TOP | 急告 »
最近の画像もっと見る

90 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とうふ)
2010-01-07 04:50:43
僕も総連は反対の立場だという情報で頭が止まっていたので、
すっきりしました。
もちろんなんで反対なんだろうかという強い疑問があったのですが。
信頼していい情報かもわからなかったので、保留状態で頭にとどめておいていたのです。
丁寧な補足ありがとうございます!
今日のアンカーで (souhei)
2010-01-07 05:09:03
青山さんお疲れ様です。

昨日の夕方のアンカーでおっしゃってた
小沢幹事長と東京地検のガチのバトルに関しての見解なんですが、
自分が拝読してる二階堂ドットコム
によると以下記事抜粋

> 数時間前、「小沢一郎を4億円の話で任意聴取依頼へ」と、速報が流れた。こういう風に事前に流れるということは、

 「もう事件はやりませんよ。小沢はやりません。」

 という合図なのだ。数日前には「関係者一斉聴取へ」などと出た。関係者にしてみれば、「証拠を隠せという合図だな」としか思わない。常識的に考えて、捜査機関が、先にマスコミにリークしたら捜査はうまくいくわけがない。

>記事終わり

私は小沢幹事長は政治資金の問題ではかなりクロい政治家だと思います。
何故か一部の知識人や作家にはひどく評価されてるようですが、私にはさっぱり分かりません。

青山さんが小沢と検察当局とのガチバトルで鳥肌が立ったとおっしゃってましたが、二階堂ドットコムの見解が正しければ、検察当局は小沢に敗北したという事でしょうか。

もう一つ山崎拓が国民新党からの出馬も検討してるとニュースが入ってきたんですが、今日青山さんが指摘した直後の動きでしたから明らかにカモフラージュですよね。私は小沢といい山崎といい
このような政治家が日本の命運を握ってるという現状がはらわたが煮えくり返るような思いです。

徹底的に小沢と山崎拓を糾弾していきたいと思います。
微笑 (アンドリュー ワイエス)
2010-01-07 06:40:20
やれやれ、遂に自説の信用補強の為に産経新聞記者まで引き合いに出してきたか。
彼もかなりその筋では有名な人なのだが、まぁ確かに共通点は多く見受けられる。

青山氏の会社は、自民党政権下で幾つかの政府契約を請け負っていたらしい。
詳しい内容は現在まだ承知してはいないが、金額や件数など非常に興味あるところだ。

アンカー視聴者の多くは、氏の会社に税金からの支出があったことをいまだご存知無いであろう。

いずれ市民の間から、政府に資料公開を要求する動きがあるかもしれない。
他人の庭に (JGR)
2010-01-07 07:37:20
ズカズカと汚い身なりで入るだけに留まらず
いきなり最初に「やれやれ」と口にし
「その筋」やら「~~らしい」という思い込みのみで
現在承知さえしていない内容の案件を「興味」だけで断定し
「みなさん聞いてください私は真実を言ってます」とでも
言い出すのでしょうか、アンドリューワイエスさんは。
政府に資料公開を要求するのは、
あなたが自分でやればいいじゃないですか。
あなたは「市民」ではないのですか?
傍観者だったら庭に入るのはやめなさいよ。
むしろ当然では? (kat)
2010-01-07 07:46:20
>> アンドリュー ワイエスさん
>>青山氏の会社は、自民党政権下で幾つかの政府契約を請け負っていたらしい。
>>詳しい内容は現在まだ承知してはいないが、金額や件数など非常に興味あるところだ。
>>
>>アンカー視聴者の多くは、氏の会社に税金からの支出があったことをいまだご存知無いであろう。

え!?と思いました。
むしろ、請け負ってて当然と思ってた人がほとんどでは?
そして、もちろんその是非を問うことがあるのも当然でしょうが、
何について非を問おうとしてるのか、アンドリュー ワイエスさんは明言してませんね。

随分と卑怯な発言ではありませんか?
政府契約を請け負った、税金からの支出があった、それで?
そのプロセスに何の問題があるのでしょうか。

ところで、最近の民主党政権・議員の発言にも感じることですが、
手段と目的の混同はあまりにも稚拙なことです。
手段の是非は、例えば法律に則っているかどうかで判断されるでしょうか。
目的の是非は、例えばモラル・理念として周囲の賛否を仰ぐのでしょうか。
手段の目的化が最近特に目立ちますね。
短い期間でよくやった! 公開議論に意義があった! 一生懸命やった!(失笑)等々・・・
目的が無いのか隠しているのか。
問題は何をやったか、何のためにやったか、その是非でしょう。

アンドリュー ワイエスさんも、手段だけを挙げてどういう印象を与えたいのかも不明瞭ですが、
何の目的でそのような発言をされているのか、そこまで言明しなければ不十分だと感じます。
正しく“おバカさん” (秋)
2010-01-07 07:52:05
>アンドリューワイエス

小沢の腰巾着さん、必死になってもムダですよ(笑)

小沢など逮捕されて然るべき人間ですから
疑義 (アンドリュー ワイエス)
2010-01-07 08:32:09
伝え聞いたところでは、昨日のアンカーはとても面白かったらしい。
いつものように小沢氏に加えて、山崎、平沢氏の名前が挙がったと聞いた。

テレビで明らかに狂信的自民党支持者らしき出演者を目にする度に、とても不思議に思うことがある。

何故それほどまでに社会の進歩と改革を阻害しようと必死なのだろうか?

裏に何かあるのだろうか?

かつて自民党政権と死活的利害関係にあったのだろうか?

いずれ彼等の正体は明らかになるだろう。
捏造が得意なアンドリューさんへ (HAYABUSA2)
2010-01-07 08:46:04

アンドリューさん

画家の故アンドリュー・ワイエス(Andrew Wyeth)氏に失礼なので、今後はあなたをアンドリューワイエスさんとは呼ばず、アンドリューさんと呼びます。

あなたには、2009-12-06 06:58:54に「嘘はいけません!」というタイトルでコメントさせていただきましたが、お読みになりましたか?

http://blog.goo.ne.jp/shiaoyama_july/e/ba65794fd5a0caaffc8f2617b3820984#comment-list

私はここで、あなたの嘘を正し、更にいくつもの質問をしています。
例えば、以下のようにです。
*************************************************************
「⑤何故 2009-11-30 19:38:52

>もう一年くらい前になるだろうか。
>アンカーで室井女史が、青山氏の予言がことごとく外れていることを指摘したが、氏からは明確な
>反論はなされず番組の雰囲気がとても寒々しいものになった。
>室井女史はその後番組を降板したのだが、舞台裏で一体何があったのだろうか。
>実に不自然な降板劇ではあった。

さて、これは具体的に何年何月何日に放送されたニュースアンカーを指すのですか?
明示してください。

と言っても、あなたは決して明示できないでしょう。何故なら、そのような事実はないからです。
私は2008年以降のアンカーをすべてチェックした上で言っています。反論できるならいつでもどうぞ。

このような書き込みをするアンドリュー ワイエスさんの歪んだ人間像が見えるようですね。
“寒々しい”のはあなたの心の中なのではないですか?
こんなレベルの低い煽動は、2ちゃんねるくらいでしかお目にかかれませんよ…」
*************************************************************

あなたは、私に反論することもなく、いや、反論することもできず、既に18本もの書き込みをしていますね。相変わらず「嘘」や「捏造」ばかり。誰も信じませんよ。

1. 出任せ 2009-11-29 01:09:46
2. 欺瞞  2009-11-29 08:52:10
3. カミングアウト2009-11-29 17:13:48
4. 追従  2009-11-29 23:59:01
5. 何故 2009-11-30 19:38:52
6. 偏向 2009-12-01 00:29:47
7. 矛盾 2009-12-05 16:23:42
8. 大正解2009-12-06 21:08:46
9. 滑稽 2009-12-15 16:14:29
10.Unknown 2009-12-15 16:31:01
11.Unknown 2009-12-15 17:34:34
12.逃避 2009-12-15 23:59:10
13.不可解2009-12-16 00:44:02
14.卑怯 2009-12-16 02:59:25
15.錯誤 2009-12-17 18:00:28
16.愚昧 2009-12-18 17:34:06
17.笑  2009-12-23 18:05:25
18.微笑 2010-01-07 06:40:20

ただ、今回のものはさすがに名誉毀損罪に抵触すると思われるため、看過できません。

>青山氏の会社は、自民党政権下で幾つかの政府契約を請け負っていたらしい。
>詳しい内容は現在まだ承知してはいないが、金額や件数など非常に興味あるところだ。
>アンカー視聴者の多くは、氏の会社に税金からの支出があったことをいまだご存知無いであろう。
>いずれ市民の間から、政府に資料公開を要求する動きがあるかもしれない。

これは、㈱独立総合研究所(独研)を不当に貶める(あたかも不正行為、自民党政権との癒着があるかのようなイメージを与える)目的で書かれたことは明白です。このような行為は断じて許されるものではありません。

アンドリューさんは、何を根拠にそのようなことを書いているのか?即刻回答してください。

日ごろの青山さんの発言(発信)内容を把握していれば、そのような癒着や不正がないことは容易に想像がつきます。

あなたは以下の動画や番組を見たことがありますか?

◆青山繁晴のココだけ話!第一回激動2009年の日本(政治編)政権交代
http://www.youtube.com/watch?v=PuWsRxO8qL0

◆人物写真家 蛭田有一オフィシャルサイト「政界華肖像」
http://www.ne.jp/asahi/hiruta/photo/img/photo/11seikai1/11seikai2/11x23.html#11x23mtop

◆08/2/20のアンカー「洞爺湖サミット:危機と課題について」

独研さんは、高い志のある、既得権益とは無縁の、日本で唯一の「ヒモつきではないシンクタンク」です。たとえば、日本の未来を考えたメタンハイドレートの開発では、利益を得るどころか、既得権益の厚い壁に阻まれて、その逆の状況になっています。それでも、青山さんは、国益を最優先して、どうにか無理してメタンハイドレートの研究・開発を続けているのです。また、08年の洞爺湖サミットでは、独研さんにしか、その危機管理ノウハウがないため、時の政府(警察等)にほとんど無償で、ある機材を貸し出しています。
独研さんは、いわゆる“癒着”とは最も遠いところにある会社と言っていいでしょう。

あなたのような嘘つきに、やれ資料公開要求だの税金からの支出だのと言われる筋合いなど、独研さんには微塵もないと思います。

まさか、あなたはHPの主な取引先を見て、単純に癒着を想像したのではないでしょうね?
だとすれば愚の骨頂です。2ちゃんでよく見かける低レベルな輩と同じです。

低俗な工作活動も大概にしてください。
これ以上続けても、あなたの無能を晒すだけです。

これまで愚行を止めなかったのは民主党、特に小沢氏への忠誠がそうさせてきたからでしょうか?(笑)
習近平氏来日の時も、今回もそうですが、小沢氏が“ヤバい”状態になると、工作活動が活発になりますよね、アンドリューさん(笑)。



焦ってますね(笑) (HAYABUSA2)
2010-01-07 09:01:14

アンドリューさん

焦っていますね。あまりに書き込みが頻繁なんで、投稿リストを更新しておきますね。

この手のリストは、あの“中共命”のニオミディアさんにも好評なんですよ。なにしろ彼などは、投稿リストに基づいて「木曜の投稿が一度もないですよ」って教えてあげたら、次の書き込みはちゃんと木曜日にしてくれたんですから(笑)。すごいでしょ。そういえば、あの方も、そろそろ恥を晒しにやって来る頃ですね。

でも、あなたは新参者なので、曜日のサービスはまだです。もう少し恥を晒していただかないと。もう少し頑張ってくださいね(笑)。

***************************************
1. 出任せ 2009-11-29 01:09:46
2. 欺瞞  2009-11-29 08:52:10
3. カミングアウト2009-11-29 17:13:48
4. 追従  2009-11-29 23:59:01
5. 何故 2009-11-30 19:38:52
6. 偏向 2009-12-01 00:29:47
7. 矛盾 2009-12-05 16:23:42
8. 大正解2009-12-06 21:08:46
9. 滑稽 2009-12-15 16:14:29
10.Unknown 2009-12-15 16:31:01
11.Unknown 2009-12-15 17:34:34
12.逃避 2009-12-15 23:59:10
13.不可解2009-12-16 00:44:02
14.卑怯 2009-12-16 02:59:25
15.錯誤 2009-12-17 18:00:28
16.愚昧 2009-12-18 17:34:06
17.笑  2009-12-23 18:05:25
18.微笑 2010-01-07 06:40:20
19.疑義 2010-01-07 08:32:09
***************************************

小沢さん、どうなりますかね?
アンドリューさんも心配で心配で夜も眠れないでしょう。

ではまた。

小沢一郎の謀略 (朝日新聞は民主党の機関紙か)
2010-01-07 09:33:41
小沢一郎が選挙目的で選びそして選挙活動の仕方(辻立ち1日50回など)を教授された、守銭奴・福田衣里子、元キャバクラ嬢・太田和美及び元風俗ライター・田中美絵子などを始めとする大量の小沢ガールズを当選させて政権交代しただけでなく、小沢派は民主党の圧倒的な最大派閥となった。
守銭奴・福田衣里子は、補償金名目で国から金を取り、製薬会社からも金を取り、議員として議員報酬を取る守銭奴なのだろう。
小沢には守銭奴・福田衣里子も利用の対象である。
小沢一郎は通常国会に外国人に参政権を与える法案を提出し成立させると去年の12月12日に祖国の韓国で語った。
そして在日等を連合や日教組と共に民主党の支持母体にすると同時に、在日等が日本を支配する条件を作り出す一歩を踏み出すこととなる。

Similar Entries