むさでん業務日誌帳(改)

むら@車掌の徒然模型日記・・・・(ちょっとだけ愚痴もあるよ!)

複雑な気持ち・・・・

2018-08-14 21:27:36 | 工場長の独り言

今日は火曜日ということで 可燃ごみの収集日・・・・ 夏季休暇中の私ではありますが ダラダラと寝坊する事無く ゴミ出しに向かいました・・・・。それにしても 世間的にはお盆休みの最中ではありますが 連日の猛暑の中、我々の生活を支援してくれている方々の事を思うと 只々感謝の気持ちしかありません。 本当にありがとうございます。

・・・・・・・・・・

今日の所沢は朝から晴天・・・・、天気予報によると昨日のような雷雨は無いとの事で 少し安心しましたが、反面 それは暑さに覚悟して! という事でもある訳で・・・・ 本当はどちらが良いのだろう? (笑)。 

そんな事で午前中はラジオを聴きながら部屋で過ごしていましたが、案の定、部屋の気温はどんどん上がって 昼前には34℃に・・・・ この休暇中、日中は出来るだけ冷房を付けずに過ごそうなんて変な目標?を立てて過ごしていますが 工作台に向かって模型をいじっていると 自然と暑さを忘れていたりするものです・・・(笑)。 それでも さすがに汗だくとなり もう我慢の限界か? と時計を見ると もうお昼・・・・、居間のエアコンを付けて涼しい部屋で昼食にしました。

・・・・・・・・・・・・

午後からは車で外出・・・・ 父の入院する病院へ行く事に。 担当医の先生から父の現状報告と今後の治療に関する説明等のお話があるとの事で 事前に決まっていた予定でした。16時から約30分 院長先生を中心に5人の介護士さんから色々とお話を伺いましたが その内容は半ば予想していた通り・・・・。 心臓弁膜症と脳梗塞による覚醒障害は投薬による治療は困難なこと・・・・・ さらに このところ体力低下もあって食事による栄養摂取にも影響が出てきている等々、家族としてはあまり聞きたくない話でしたが まあ仕方の無い事です。 幸いな事といえば認知症による記憶の低下は然程進んでいない様子・・・・、ただ覚醒障害のせいで起きている時間が日に日に短くなっているようでした。

面談後、改めて父のいる病室を訪問して 帰宅する旨を伝えましたが 当の本人は判っているのかどうか・・・・ 一応、「頑張るよ・・・」とは言っているのですけどね・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・

病院から帰宅したのが17時半・・・・・、 夕飯の支度を何もしていなかったので さて、どうしよう?と考えましたが 今さら米を炊く気にもなれず まずはスーパーへ向かいました。 結局 おにぎりと枝豆等を買ってきて夕食としました。

・・・・・・・・・・・・・・・

今年の夏休みも明日が最終日・・・・

明日も特に何もせず 只々自宅で過ごす事になりそうです。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 胡瓜の馬と茄子の牛・・・・ | トップ | つかの間の夏休み・・・・ »