繁浩太郎の自動車と世の中ブログ(新)

モータージャーナリストとブランドコンサルタントの両方の眼で、自動車と社会をしっかりと見ていきます。

日産新型リーフとEV車普及への課題

2018-01-24 19:00:16 | 日記

リーフの記事をオートプルーブに書きました。

EVは中国を中心として、エネルギー政策やIT/AI政策等と足並みを揃えて、単に環境車ということでなく、国策として普及を進めているようにみえます。
しかし、途中でトンズラ?ペースダウン?する可能性も否定できないと思います。

バッテリーの生産量と品質が守れるのか?

なにより、ユーザーが買うのか?

課題は多いですが、とにかく中国などは2019年からと言っています。

 

https://car.autoprove.net/2018/01/60861/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「定年」はやっと卒業 | トップ | 自動車のチェーンの功罪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事