カルカッタより愛を込めて・・・。

次のアピア40でのライブは12月予定です。良かったら来てください。

四旬節。

2018-02-15 12:04:47 | Weblog

 昨日の灰の水曜日から四旬節{カトリック教会などの西方教会において、復活祭の46日前(四旬とは40日のことであるが、日曜日を除いて40日を数えるので46日前からとなる)の水曜日(灰の水曜日)から復活祭の前日(聖土曜日)までの期間}に入った。

 昨年の四旬節はカルカッタにいた、その時、アメリカ人のケンは四旬節の間、甘いものを一切食べないことをし、アルゼンチン人のイネスは大好きなコーラを飲まないことにしていた。

 他のボランティアも公言するかしないかに関わらず、きっと何かしらを控えていたと思う。

 イタリア人のファビオは彼の姉の四旬節のことを教えてくれた、彼の姉はヘビースモーカーであるにも関わらず、四旬節の間は一切タバコを吸わないと、彼自身も改めて、姉の信仰に感心しながら話してくれた。

 私はこれと言って食べ物を控えたりはしていなかったが、マザーハウスで日本人のシスタークリスティーにパパ様{教皇}の四旬節の対しての言葉を教えてくれ、それを参考に四旬節を過ごした。

 いまそれをすべては覚えていないが、いまも心に残っているのは、この期間に日々の生活のなかで人に悪口を言わない、心から回心する、自己の罪を認める、などがあったと思う。

 今年もそれを行おうと思う、人の悪口を言わない、人を非難し始めた時にはすぐにそれに気が付くようにし、自分の罪と弱さを認め、祈り、回心するようにありたい。

 信仰に深く立ち戻る期間にし、喜びを持って、それを行いたいと考えている。

 昨夜みんなは今年はどうしているのだろうかと思いながら、私は今年は何か控えようと思い、食べ物は何を我慢しようかといろいろと考えもした。

 とりあえず、頭に浮かんだのは大好きなビールを控えることであったので、それをしてみようと思う。

 さて、出来るのであろうか、と自分に呟いたが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 視点。 | トップ | 「マリアが好きなんです」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事