アトリエ・きき

ここから何が始まる?

さよならさくら

2017-04-17 23:06:43 | Weblog
さくらが仏壇にいます

庭のさくらんぼの木の枝です

東の山に 山桜が見え隠れしています

今年は会えなかった 憧れの花です

東北でいま さくらの開花が伝えられています

春を忘れない 変わらぬ木々です


わたしが見ても見なくても

花は咲き 風に揺れ 雨に打たれ

そして今頃 音なく散っているかもしれません


その中にわたしが

立っても立たなくても

花びらはやさしく 地にふりそそぎます


それをじゃましない存在でいられることを

うれしく感じます

きっと たぶん だいじょうぶ


いつか

さくらの木の下に腰を下ろし

吹雪のような花びらがうずめる空を

眺めてみたいと思います


かつて山裾の大木から

はらはらはらはら

尽きることなく舞い続けるさくらを

言葉わすれてみつめたことがあります


そんな時間を

また過ごしたいと願っています


花は

誰が見ても 見なくても

今年も変わらず咲きました


来年も変わらず咲いてくれることを

今年は少し 祈っています





この記事についてブログを書く
« 白鳩と蝶々の行方 | トップ | 雨上がり »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事