拝啓 夏目漱石先生

自称「漱石先生の門下生(ただのファン)」による日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ナマヤスユキ

2007-08-17 20:37:21 | 音楽
大変だ。ラルクのライブの興奮が全く冷めぬ中、なんとあのロックスターのライブのチケットまで手に入ることになってしまった。…岡村ちゃんのライブ!!!11月14日、ZEPP NAGOYAのライブのチケット、サークルKサンクスの先行予約でゲットいたしました。今日先行予約があることなどすっかり忘れていて、予約開始から30分程過ぎたときに「あ、やべ、今日岡村ちゃんの日だった!」と気付き、慌てて電話したのだが、あっさりと繋がり、あっさりとチケットゲット。こんな簡単に、「岡村ちゃんのライブに行ける権」が手に入るとは。というか、私のようなファン歴の浅い人間が、ましてや普段はラルクアンシエルに熱狂している若者が行っても良いのだろうか(笑)。往年の岡村ちゃんファンが集結するであろう、神聖な空間に。…いや、遠慮は無用だよね。私も岡村ちゃん大好きだもの。ファン歴たったの3年半ぐらいだけど。でも、まだ岡村ちゃんが発表した楽曲、全部聴いてないっていうのはちょっとヤバいかな。1stアルバムが手に入らなくてねぇ。中古屋を探しても無いしレンタルにも無くて。数年前に出た、全アルバムをコンプ+貴重なライブテイク+DVDまで付いた豪華ボックス「岡村ちゃん大百科」を買わなかったこと、悔やんでも悔やみきれぬよ。くぅぅぅ。
ライブに足を運ぶんだから、当日までに岡村ちゃん濃度を今よりもぐんと上げておかなくちゃ、岡村ちゃん及びファンの人達のテンションに着いていけないよね。それは寂しいことだから、なんとかしなくては。まぁ、客観的に誰かのライブを見ることなんて今まで無かったし、行けば楽しめるよな、きっと。大体はラルクのときのように、狂乱もしくは恍惚の時間を過ごして来たし。遠巻きに「岡村靖幸のライブ」という大事件を観察するのも悪くなさそうだけど。むしろ観察したいかも、岡村ちゃんのパフォーマンスを。
それにしてもライブの日、11月14日(水)…もしかしたら、ラルクのシングルかアルバムが出てるかもしれない日だよ。ラルクに岡村ちゃんに…11月は、ちょっと凄いことになりそうだ。責任持ってブログでレポートしますよ。もし行こうか迷ってる人は、意外とチケット取り易い状況みたいなので、早々に決断したほうがよいかと。


追記
テレビやラジオなどでふと、エンヤのヒーリングミュージックが流れてくると、ラルクのライブのことを昨日の事のように思い出してしまうから困る。最後の曲が終わった後、あの曲をバックにメンバーが退場するのである。でtetsuだけステージに残って恒例のバナナ投げをする。エンヤが流れる中で、ね。こんなシュールな情景が、フラッシュバックするのです。ラルクのライブにエンヤ…ナイス選曲だよマジで。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 僕の地球を守って… | トップ | 『TOKYO CLASSIC』/RIP SLYME »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいなぁ~ (yuji)
2007-08-17 22:29:02
おお!羨ましい。チケット取れてよかったですね!

「むしろ観察したいかも」に笑いました。
岡村ちゃんを観察したいって気持ち凄い解かります。
応援とかじゃなくて観察ですよね(笑)

ライブレポ楽しみにしています。
Unknown (shallow)
2007-08-18 01:09:37
観察したいですよ、本当に。
でもまずは「確認」ですかね、「歌う岡村ちゃん」という生体の。初めてラルクのライブ行った時も、まず「これがhydeか…」と確認したのを覚えています。

それにしても、全国各地のZeppを回るツアーっぽいのに、北は仙台までしか行かないんですね、岡村ちゃん…。

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事