しゃけこさんの市場日記ブログ

築地場外市場の天然鮭専門店「昭和食品」の店主しゃけこが綴る…築地市場のこと、鮭のこと、鮭おにぎりレシピ満載のブログです!

鮭おにぎりvol.65 百合根炊き込みと秋鮭のおにぎり

2019-12-03 05:58:36 | 鮭おにぎり100
おはようござい!
築地場外市場で鮭専門店を営む、通称“しゃけこ”と申します。鮭日記ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は「鮭おにぎりvol.65 百合根炊き込みと秋鮭のおにぎり」についてです。

百合根・慈姑・八頭…八百屋さんの店先に、お正月用の加賀野菜や京野菜が並び始めると、師走なんだと実感します。

料亭御用達の野菜にチャレンジしてみようと、藤本商店さんを訪ねると、意外や意外…。
「百合根は、バラバラにして、バターで炒めても美味しいのよ」と。
「おまけに、おがくずをとらなければ、すぐ使わなくても長持ちするのが、良いところ」
なるほどと、買った百合根を炒めたり揚げたりしつつ、思案すること1週間。

「やっぱり、炊き込み飯で!」
百合根をご飯に炊き合わせ、炊きあがりに秋鮭の焼きほぐしを加えます。
秋鮭は、秋に漁獲が始まり、当店にも続々と入荷。
昔はこの鮭を新巻鮭として、御歳暮にまるごと一尾、親戚縁者に贈るのが慣習でした。
今は、当店で切り分けて発送しています。
やはり日本人の食べ慣れた味は旨い。
百合根と合わせて、なお、旨いです。


当店のHPも、ぜひ御覧ください。
お歳暮に最適!お世話になったあの方へ、最高級の時鮭を贈りませんか?
昭和食品の「時鮭のお歳暮

築地 鮭の店 昭和食品 
104-0045 東京都築地4-13-14 >>グーグルマップ
tel/fax  03-3542-1416



コメント   この記事についてブログを書く
« 鮭おにぎりvol.64 いぶりがっ... | トップ | 鮭おにぎりvol.66 慈姑揚げ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

鮭おにぎり100」カテゴリの最新記事