しゃけこさんの市場日記ブログ

築地場外市場の天然鮭専門店「昭和食品」の店主しゃけこが綴る…築地市場のこと、鮭のこと、鮭おにぎりレシピ満載のブログです!

鮭おにぎりvol.66 慈姑揚げと秋鮭のおにぎり

2019-12-05 20:11:45 | 鮭おにぎり100
おはようござい!
築地場外市場で鮭専門店を営む、通称“しゃけこ”と申します。鮭日記ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は「鮭おにぎりvol.66 慈姑(くわい)揚げと秋鮭のおにぎり」についてです。

「慈姑ってね、素揚げして、塩をパラっとして。
すごく美味しいのよね」
築地で小料理屋を営んでいた或るおかみが言う。

長くこの土地で働いた仲間は、職を辞しても離れがたく、
時々、0G会と称して一献傾ける。
私も末席に連なり、話に耳を傾ける。

慈姑は、かわいらしい姿とポコポコとした食感が特徴だが、
あえて輪切りにし、揚げてしまう。
するとどうだろう、新たな慈姑の魅力が引き出されるではないか。
木の実のような香ばしさと、カリッとした新食感!
これを、秋鮭と合わせて、おにぎりに。

秋鮭と言っても、いろいろある。
村上の塩引は新潟が誇る味。
南部鼻曲りは岩手の自慢の逸品。
ともに鮭に塩をし、塩を抜き、干しあげる。
手間が生む独特な味わいも、存分に楽しみたい。


当店のHPも、ぜひ御覧ください。
お歳暮に最適!お世話になったあの方へ、最高級の時鮭を贈りませんか?
昭和食品の「時鮭のお歳暮

築地 鮭の店 昭和食品 
104-0045 東京都築地4-13-14 >>グーグルマップ
tel/fax  03-3542-1416




コメント   この記事についてブログを書く
« 鮭おにぎりvol.65 百合根炊き... | トップ | 鮭おにぎりvol.67 ぶぶあら... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

鮭おにぎり100」カテゴリの最新記事