しゃけこさんの市場日記ブログ

築地場外市場の天然鮭専門店「昭和食品」の店主しゃけこが綴る…築地市場のこと、鮭のこと、鮭おにぎりレシピ満載のブログです!

鮭おにぎりvol.64 いぶりがっこと時鮭のおにぎり

2019-12-01 07:24:53 | 鮭おにぎり100
おはようござい!
築地場外市場で鮭専門店を営む、通称“しゃけこ”と申します。鮭日記ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は「鮭おにぎりvol.64 いぶりがっこと時鮭のおにぎり」についてです。

ぬか漬け作りに心血を注ぐ、築地の漬物屋「広洋」さんの大旦那は、波除神社のお囃子の師匠でもあります。
秋は芋の子汁、冬はきりたんぽ鍋と、出身地の秋田の郷土料理を、弟子たちに振る舞ってくれる、温かい人柄に惹かれ、通りがかりについ、店に立ち寄ってしまいます。

「いぶりがっこ、ありますか?」
「おいおい、馬鹿言っちゃあ、いけないよ」
「あるに決まってますよね」

いぶりがっこは、秋田伝統の漬物。
たくあんを燻して、香り良く、歯ごたえ良く仕上げた漬物界の金字塔のひとつです。
大旦那のいぶりがっこ愛は果てしなく、
「うす〜く切って、クリームチーズと合わせると、旨い!」
と、ニューウエーブな提案も。

今回の鮭おにぎりは、オーソドックスなスタイルにしました。
脂ののった時鮭に、いぶりがっこの甘みと渋みとスモーキーな香りが合体。
そりゃ、旨いですよね。


当店のHPも、ぜひ御覧ください。
お歳暮に最適!お世話になったあの方へ、最高級の時鮭を贈りませんか?
昭和食品の「時鮭のお歳暮

築地 鮭の店 昭和食品 
104-0045 東京都築地4-13-14 >>グーグルマップ
tel/fax  03-3542-1416



コメント   この記事についてブログを書く
« いよいよ! 時鮭とイクラの... | トップ | 鮭おにぎりvol.65 百合根炊き... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

鮭おにぎり100」カテゴリの最新記事