しゃけこさんの市場日記ブログ

築地場外市場の天然鮭専門店「昭和食品」の店主しゃけこが綴る…築地市場のこと、鮭のこと、鮭おにぎりレシピ満載のブログです!

鮭おにぎりvol.68発芽玄米のチャレンジ時鮭おにぎり

2019-12-08 06:30:19 | 鮭おにぎり100
おはようござい!
築地場外市場で鮭専門店を営む、通称“しゃけこ”と申します。鮭日記ブログをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は「鮭おにぎりvol.68 発芽玄米のチャレンジ時鮭おにぎり」についてです。

「発芽玄米は体にいいのよ。おにぎり作ったから鮭と一緒に食べてご覧」
…と、或るお客様に戴いた発芽玄米のおにぎり。
「粒粒っとしていますねえ!」
…と、それが何なのか、わからず数年たった。

ふと思い立ち、場外の豆屋「三栄」さんに尋ねた。
「発芽玄米って、何?」
「発芽させて食べる玄米。最近は、豆も発芽させると栄養価が増すという話も…。」

では、やってみよう。
玄米を買って、丸二日くらい水に漬ける。
最初は蓋をして置いたが、日に当てたほうが発芽するかしら?
一日経って、水を替える折に、窓際に移動し、蓋を外してみた。
部分的にうっすら黄緑色を帯びてきたような気がする。

まずは、この段階で炊いてみる。
炊きあがり、甘い香りが漂う。
焼きほぐした時鮭を加えおにぎりにすると、予想外にボロボロで崩れてしまう。
「プチプチで、噛みにくい!」
「白飯のほうが良いんだけど」
「海苔がないと、崩れて食べられない〜」
味わい以前の、ダメ出しの嵐。

鮭との組み合わせとして、大きな可能性を秘めているが、
白米と半々で炊いたほうが良い?
3日位浸水させたほうが良い?
圧力鍋が必要?
今後に多くの課題を残す玄米おにぎり第一弾となった。


当店のHPも、ぜひ御覧ください。
お歳暮に最適!お世話になったあの方へ、最高級の時鮭を贈りませんか?
昭和食品の「時鮭のお歳暮

築地 鮭の店 昭和食品 
104-0045 東京都築地4-13-14 >>グーグルマップ
tel/fax  03-3542-1416



コメント   この記事についてブログを書く
« 鮭おにぎりvol.67 ぶぶあら... | トップ | 鮭おにぎりvol.69 鮭ハラス... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

鮭おにぎり100」カテゴリの最新記事