しゃけこさんの市場日記ブログ

築地場外市場の天然鮭専門店「昭和食品」の店主しゃけこが綴る…築地市場のこと、鮭のこと、鮭おにぎりレシピ満載のブログです!

鮭おにぎりvol.52 青森で習った秋鮭の焼きおにぎり

2019-10-21 09:54:50 | 鮭おにぎり100
おはようござい!
築地場外市場で鮭専門店を営む、通称“しゃけこ”と申します。鮭日記ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 
今回は「鮭おにぎりvol.52 青森で習った秋鮭の焼きおにぎり」についてです。
 

青森には、各地に、おにぎり名人がいるという噂を聞いた。

 青森市内の名人は、お惣菜屋のカッチャ(おかあさん)で、鮭を混ぜたご飯を握り、ゴマをまぶしてから七輪で焼いている。

陸奥湊駅前朝市の名人は、食堂のカッチャ(おかあさん)で、筋子のおにぎりを作っているらしい。

館鼻岸壁の朝市にもおにぎり名人がいて、

露天に並ぶ、各家のカッチャが握ったおにぎりのいろいろ。

 表面に味噌を塗った焼きおにぎりを見つけたので買う。

「コツ? 握ってしばらくおいてから焼くんだわ」

 

作ってみる。

合わせ味噌にみりんを混ぜる。

それを薄く塗って、火で炙る。

片側にも、薄く塗ってひっくり返して、うっすら焦げ目をつける。

秋鮭は、小さめにほぐして、あらかじめご飯に合わせてから握った。

 

せっかく炭を熾したのに、やっぱり崩れる。

鮭は、うんと細かくほぐすか、芯にいれるか?

味噌は唐辛子を混ぜるか、ゴマ油で溶くか…。

焼きおにぎり名人への道は遠い。


当店のHPも、ぜひ御覧ください。
お歳暮に最適!お世話になったあの方へ、最高級の時鮭を贈りませんか?
昭和食品の「時鮭のお歳暮

築地 鮭の店 昭和食品 
104-0045 東京都築地4-13-14 >>グーグルマップ
tel/fax  03-3542-1416
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 八戸の朝市が大好きだ   | トップ | 鮭おにぎりvol.53 あきさか... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

鮭おにぎり100」カテゴリの最新記事