かっぱと暮らす

日々の暮らしの中の「うれしいなぁ」を綴っていきます

今年の行き先

2018-08-09 | ちょいとそこまで
夏休みです。
暑いです

さてさて、我が家は毎年夏休みに家族旅行に出かけます。
夏といえば北海道!沖縄!ハワイ!・・・などなど同級生の話を聞きますが、
我が家の旅行先はいつも車で行けるところ。
子供たちがその時興味を持っていることをぐぐ~っと掘り下げる旅です。
ドラえもんにはまっていたときは、高岡市へ。
お城にはまっていたときは、犬山城や松本城へ。
恐竜にはまっていたときは、群馬で化石発掘。
母さんは温泉があれば、それでよいのです

さてさて今年は・・・?
相変わらず古生物や恐竜は好きだけど、今一番こがっぱが好きなものは

名探偵コナン

コナンのふるさとは・・・えーーーーっと、鳥取です
旅行じゃなく、帰省じゃないか

というわけで(?)明日飛行機で帰省します。
鳥取空港はコナン空港なんですよ



にほんブログ村
    この夏、旅行したよ、という方はポンッとお願いします。

コメント (1)

学校公開

2018-07-19 | こがっぱ・ちびがっぱ
子供が学校公開中の時間割を持って帰ってきました。
うちの子たちが通う学校では、一週間くらい学校公開期間が設けられ、
午前中の1~4時間目の授業を好きな時に見に行けるのです。
さてどの授業を見に行こう。
上の子にオススメは?と聞いてみました。
答えは
「オススメは、、、見に来ないことだ」
ほほう。そう来たか、高学年男子よ。
で、この木曜日の理科の授業、理科室ってどこにあるの?
「2階のちびがっぱの教室の近くだぞ」
あっさりと教えてくれました
見に来ないことをお勧めされたけど、拒絶はされていないようなので行ってみましょう。

初日、最初に見たのは1年生の算数の授業です。
おはじきを使って10までの数の勉強です。
1年生の授業を見るのは私も久々で、なんとまぁみんなかわいいこと
ちびがっぱも手を挙げて答えていたり、隣の子とペアになって問題を出し合っていたりして
ちゃんとできているようで安心しました。
思えば上の子は全く手を挙げなかったなぁ
そのまま6年生になってしまいました。
本人曰く「わかってるけど手を挙げないだけだ」と
まぁ、私もそのタイプだったので、気持ちはわからんでもない

お次は6年生の算数の授業です。
初めての学校公開ということもあり、1年生の教室には保護者がたくさん来ていましたが
6年生になると、公開期間が長いこともあり保護者の数はぐんと減り
見に来ている保護者は私だけでした。
教室に入る勇気はないので、廊下で息子の姿を探します。
えっと、青い服にメガネ。青い服、、、お、いたぞ。
1年生の授業と雰囲気が全く違い、黒板に書かれた分数の計算を黙々と解いています。
・・・・しばらくその様子を見ていたのですが、何か違和感を覚え、
よく見たら青い服の子は我が子ではありませんでした。
おお、なんとなくメガネの色が違うような気がしたんだよな~と思い、
その子の前の席の子を見るとこちらも青い服にメガネ。
おおお。こっちがうちの子じゃないか。
と思った瞬間、息子が何かを察したのかクルッと廊下にいる私の方を見ました。
来たのがバレました
というわけで退散します。

学校公開3日目の1時間目は6年生の体育です。
上の子が入学してから何度も学校公開はあったのですが
体育の授業だけは見たことがなかったので、今回の学校公開でどうしても見たかった授業です。
公開期間は1週間なのに、体育があるのはこの1時間だけです。
逃してはなりません。
でもまた見ているのがばれると嫌がるかと思い、授業が始まって少したってから校庭に行き、隅で見ることにしました。

子供たちが校庭に出てきて準備体操を始めました。
そろそろよかろう。
校庭の方へ進んでいくと、どこからか「おかあさ~ん」と小さな声が聞こえました。
誰かが自分のお母さんを見つけて声をかけているようです。
なんとなくうちの子の声にも似ていたような気もしたが。。。
「おかあさ~ん」
目の前に現れたのは、間違いなくうちのこがっぱ。
えーーーっと、なぜだ。うちの子は今あそこで体操をしているはずだぞ。
「体操服忘れた」
は???

この日は月曜日。
体操服、上靴、給食の白衣、用意していたのに全部忘れたようです
・・・わざわざ来て、何故体育座りをして見学しているところを参観せにゃならんのだ
結局この日は6年生の体育はあきらめて、また1年生の授業の様子を見て帰りました。

次の学校公開は10月末です。
今度は体育見られますように


にほんブログ村
     私はどんどん手を挙げる派でしたよ、という方は、ハイッとクリックお願いします





コメント (2)

ことわざかるた

2018-06-16 | こがっぱ・ちびがっぱ
またまたちょっと前のお話。(すみません。書こう書こうとためておいたものなので)


上の子、ことわざやら慣用句やらをあまり知らないようです。
知っておいた方がいいよな、と思い本を買ったのですが、
どうせなら下の子も覚えることができたら・・・とこんなものも買いました。

Eテレのにほんごであそぼのことわざカルタです。
読み札の最初の一文字が取り札に書いてあるカルタとは違い、
ことわざの前半が読み札、後半が取り札となっています。
意味は後で覚えるとして、とりあえずこういうことわざがあるんだよ、ということを知ってくれれば。

下の子はことわざをほとんど知りませんが、カルタは大好きなので早速食いついています。

まず聞いたことがありそうなものから。
 
『おにに』
「はあい『かなぼう』でしょ?」
おおっ!ちゃんと取ることができました。

これは知っているかな?『あたまかくして』
「なんだっけ?しり、、しり、、、」
そうそう!
「しりかくす」
惜しい!そうだな~頭隠したら尻も隠したいけど。これは『しりかくさず』でした。

これはどう?『どんぐりの』
「ん~~わからん」
そっか。これは『どんぐりのせいくらべ』って言うんよ。
どっちもそんなに変わらないねっていう意味。
「あっ。『めくそはなくそ』?」
それは知っているのか。

『さるもきから』
「なげつける」
えーーーーっっと、それはさるかに合戦です。
そういえばこのまえ劇見たからね。

『たつとり』
「いぬいー」
またもや自信たっぷりに即答だけど、何だ?いぬいーって。
たつとりいぬいー・・・なんだか聞いたことがあるような・・・
あ。
えーーーーーっっっと息子よ、それは申酉戌亥です。
辰はもうちょっと前です。

面白すぎるぞ、息子。
訂正して正しいことわざを教えるのがもったいないです


にほんブログ村
     『めくそはなくそを笑う』笑われるならならめくその方がいいわ、という方はポンッとお願いします。
コメント

PTA

2018-05-16 | Weblog
新年度が始まりました。
昨年度私は幼稚園で本部役員、小学校でクラス委員とダブルで当たってしまい、
それはもう、もう、、もう、、、

うちの小学校では、1児童につき1回役員または委員をしなければなりません。
上の子の分は去年やったのでもう終わり。
下の子は今年入学なので、またこの子の分をいつかやらないといけません。
しかし多くの保護者は早めにやってしまいたいようで、1年生では立候補が多いはず。
ならば今年一年は私はのんびりさせてもらうことにしましょう

ちゃんと家の掃除をしよう。
録りためていたドラマや映画を見よう。
何か勉強しよう。
本もいっぱい読もう。
やりたいことがいっぱいだ

そして小学校の4月の保護者会での新委員決め。
前年度のクラス委員が進行役で、この日が終われば私の任務完了です。

低学年の保護者会が先に始まるので、まず下の子のクラスで保護者として参加です。
司会の人がどんな風に進めていくのか、自分がやるときの参考にして聞いておきます。

「それでは今から今年度の委員を決めたいと思います。私は昨年度1年のクラス委員をしていた〇〇です」
ほほぅ。まず自己紹介からね。
その後、委員の種類、決め方などを説明し
「ではまずクラス委員から決めていきたいと思います。立候補される方は・・・」
・・・・・
あら???意外。立候補なし?
「ではくじ引きをします・・・〇〇さん」
私の名前が呼ばれました。
は???
・・・2年連続でくじ引かれました。
なんてくじ運!
30人いるのに!!
このかっぱブログ向きの展開!!!
他のクラスの人に後で聞いたところ、くじで決まったのはうちのクラスのクラス委員だけだったようです。
他の委員は立候補者がたくさんいて、取り合いだったそうです。

放心状態のまま上の子のクラスで委員決めの司会をし、その後作業のためにPTA室に行きました。
昨年度一緒にやってきたママさんたちがいます。
「お疲れ~!!これでもう終わりだね!」
・・・私、またクラス委員当たっちゃったよ
「・・・・かける言葉がないよ」
だよね

確かに私はくじ運がいい方だと思う。
このまえコナンの映画の試写会が当たりました
でも当たってほしくないものも当たるなんてなぁ。
うーーーん。
まぁ来年以降中学校と小学校のダブルでやる可能性がなくなった、ということで
良かった、と思うことにしよう。
うん。そうしよう。
はぁぁぁ





にほんブログ村
     最近何かに当たった方はポンッとお願いします。
      私はこの後、幼稚園のクラス会の時の挨拶もくじ引きで当たりました
コメント (4)

最後のごはん

2018-05-01 | こがっぱ・ちびがっぱ
またまたちょっと前のお話。
卒園式の前々日です。

息子が通っていた幼稚園は週4回お弁当でした。(水曜日は午前保育)
上の子は毎日残さず食べていたのですが、下の子は好き嫌いが多く、まぁよく残すこと
それでも入園当初は苦手だったピーマンも
最後の方では全部食べられるようになりました。

そんな3年間のお弁当生活も終わりです。
卒園式の前日が水曜日だったので、前々日がお弁当最後の日です。
最後の日はどんなお弁当にしよう。。。
から揚げにしようか、ハンバーグにしようか・・・
いろいろ考え、大好きなコロッケ弁当にすることにしました。

晩ごはんを作るときに、お弁当用に小さめに作って冷凍していたおかずたち。
から揚げやハンバーグ、ギョーザといったストックは既に使い終え
最後のお弁当の日には、コロッケだけが残りました。
あぁ、もうお弁当用に作らなくてもいいのか、と思うとなんだかさみしい気もします。

いつものようにおにぎり二つ。
コロッケを入れて、隙間にブロッコリー。
そして定番となったピーマンウインナー(上の子のお弁当にもよく登場していたピーマンとウインナーをじゃっと炒めただけのモノ)
卵焼きを入れて完成です。

「おはよ~」ヌボーッと息子が起きました。
そして
「なんか、、、あつい」
え。
・・・熱出しました。幼稚園お休みです

この日幼稚園では子どもたちからお母さんに、お弁当ありがとうのサプライズのお手紙があったそうです。
くぅぅぅ私も欲しかったよ~!!
私だって3年間お弁当作ったんだよ~!!
最後のお弁当は私が食べたよ~!!
(息子は冷たいそばが食べたいとリクエスト)


熱は1日で下がり、息子は元気に卒園式を迎えました。
そしてとうとう小学生です。

小学校は給食ですが、入学してしばらくの間は食べずに帰ってきます。
息子と二人で昼ご飯を食べていてふと思いました。
小学校に入ったらお弁当もなくなるけど、こうやって二人でご飯を食べることもなくなるんだな。
夏休みなどのお昼ご飯を一緒に食べるときは、上の子もいるので三人です。
晩ごはんも上の子がスイミングで遅くなることがあるけれど、待っているので二人で食べることはありません。
ほほぅ。
二人でご飯を食べることを何も気にしていなかったけれど、
そんなことが離乳食が始まった頃から6年続いていたんだな~と気づいたら
最後のお弁当の時以上になんだかしんみりしてしまいました。


こどもが年間行事予定表をもらって帰ってきました。
5月、兄ちゃん修学旅行です。
えーっと・・・二人でご飯を食べる日は、意外と早いうちにまたやってくるじゃないか




にほんブログ村
     今日のお昼ご飯を誰かと食べた方はポンッとお願いします。


コメント (2)

クシコスポスト

2018-03-14 | こがっぱ・ちびがっぱ
もうかなり前のお話ですが、下の子の幼稚園の発表会がありました。
合奏やら劇やら盛りだくさんです。
合奏の曲は「クシコスポスト」
運動会で徒競走やリレーの時に使われる曲といえば大抵の人がイメージするあの曲です。
♪タタタ~ タタタ~ タタタタタッジャンッ 
この曲で大太鼓をたたくことになりました。

大太鼓というと、なんだか目立つ役をもらったような気がしますが、
実際たたく回数は最後のサビの部分の♪タタ~ タタ~ タタタッジャンッの4回と最後の1回だけで
最初の2分間は何もなく直立不動です
油断すると出だしを忘れてしまいます。

「よし。ちびがっぱ、特訓するぞ」
なぜか上の子が張り切っています。
「俺が指揮をしてやる」←これがやりたいだけのようですが

CDを聴きながら、兄が割り箸を振って指揮を執っています。
そして2分・・・「ちびがっぱっ今だっ!!」
タタ~ タタ~ タタタッジャンッ
孫の手でクッションをたたく弟。
こんな練習が何度も何度も。

ある朝。
上の子が熱を出してしまいました。
学校は欠席です。
下の子は元気なので、いつものように幼稚園に行く準備をしています。
そんなとき、
♪タタタ~ タタタ~ タタタタタッジャンッ
退屈な上の子がCDをかけ始めました。
「にいちゃんやめろっ!ようちえんのじゅんびしてるんだぞっ」
ブーブー文句を言いながらも自分のパートが来ると



パンツ姿でクッションをたたいています。
条件反射とはこういうことか

「まったくもぅ。いまきがえてるんだからなっ
しかし兄、CDリプレイ。
「こがっぱああああっ!」
片足だけレギンスを履いた状態でも、自分のパートが来ると体が動くちびがっぱ。
兄の名を叫びながらたたいています。
もう体に染みついた動きを止められないようです。

兄の特訓のおかげでタイミングもずれることなく、うまく合わせられるようになってきました。
そして当日。
見ている私はずっとハラハラしていましたが、ずれることなく5回ちゃんとたたけましたよ


幼稚園ではこんな楽しい行事がたくさんありました。
いっぱいいっぱい面白いことがあったけれど、私が役員の仕事でいっぱいいっぱいだったので、
ブログに全く書けませんでしたね。
いつか書こう、と思いつつ・・・明日はとうとう卒園式です



にほんブログ村
     そろそろ春ですね。何かを卒業するぞ、という方はポンッとお願いします。
コメント (2)

目標『マメな更新』

2018-01-25 | Weblog
また放置しすぎて広告が出てしまいました。
みなさんお元気ですか?

お、これブログに書こうと思うようなことがたくさんあるのですが
書く時間がない・・・
今年の目標は『マメな更新』だったのになぁ。

もう少ししたら、いつの話だ???というような記事を書くかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ        
   マメ・・・もう節分の豆を買ったよ、という方はポンッとお願いします。
コメント (2)

12周年

2017-11-11 | Weblog
お久しぶりです。
運動会やら、周年行事やら、ちびがっぱの就学時検診やら、と大物がどーんどーんどーんの
日々をおくっております。
ブログに手を付けられない日が続いています。
ほったらかしすぎて広告が表示されてしまっているではないか。
でも今日は更新せねば。
1並びの今日はかっぱブログの日。
12周年です!
干支一回りです。

我が家の家族は、相変わらずのほげほげとした暮らしです。
ブログを始めたときに存在すらなかったこがっぱは、高学年男子となりました。
難しいお年頃・・・のはずが、たいして変化もなく、毎日毎日弟と仲よく遊んでいます。

弟「にいちゃん、コアラごっこしよう」
兄「おぅ、いいぞ」
私の心の中「何?コアラごっこ?」
見ていると・・・

直立する兄。
それにぴょんっとしがみつく弟。
まさに木にしがみつくコアラ。。。

楽しいの?それ。おもしろいの?
弟「おもしろいぞ~!
私・・・

12年毎日こんな感じです。(こがっぱちびがっぱは途中参加です)
これからもよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ        
   12周年・・・実は結構前から見てますよ、という方はポンッとお願いします。
コメント (4)

ドラえもんおっとっと

2017-09-03 | おいしいもの
今日はドラえもんの誕生日。
だからというわけではありませんが、おっとっとを食べてみました。
今のおっとっとは次のドラえもん映画とコラボしていて、
いつもの海の仲間に加え、ドラえもんや秘密道具の形のものが入っています。

普段のおっとっとにもレアな形としてクリオネやらペンギンやらが入っています。
それに比べると、袋の中にドラえもん系が入っている確率は高いような気がします。
私が食べた小袋には、ドラえもんだけでも4つ入っていました。

子どもたちとモシャモシャ食べていると、一つ気になる形のものを発見しました。

 


今まで見たことがありません。
こんな秘密道具あったっけ?
前にも書きましたが、私は小さい頃ドラえもんの漫画が好きで大長編やプラス版も含め、全巻持っています。
その血を受け継いだ息子もまた全巻読破し、親子共々秘密道具に詳しいはずなのですが・・・
はて。

私には数年前の映画「のび太の秘密道具博物館」に出てくるポポンというキャラに見えてしまうのですが、
まさか新しい映画の宣伝で、過去の映画のキャラが出てくるわけがない。
そもそもどの向きなんだろう。
ティッシュの上でクルクル回してみます。
今度の映画は宝島が舞台みたいだから、なんとな~く海の波?とか。⇐こんな感じ

ひょっとしたらドラえもん絡みではなく、普通のおっとっとの海の仲間なのかもしれません。
でもそれが何か思いつきません。
どちらにせよ、波に見えてきます。

長い時間息子と考えていましたが、こうなったらネット検索です。


あっという間に判明しました。

答えは・・・スネ夫。

なぜだろう。答えがわかってもスネ夫に見えない。
どの向きだ?またティッシュの上でクルクル回します。


この向きかな?
不思議なもので、スネ夫に見えてきました。

みなさんは何に見えましたか?

ブログランキング・にほんブログ村へ        
    やっぱりスネ夫に見えない、という方はポンッとお願いします。
コメント (2)

古生物

2017-07-13 | こがっぱ・ちびがっぱ
日本のお城にはまっていた息子たち。
1年前に松本城に行き、5つの国宝の城を制覇したせいか、最近お城ブームが落ち着きました。
そして新たに息子たちの心をつかんだのが、古生物。
特に恐竜よりも前に生きていた生物です。
現代にその面影を残すものがほとんどいないので、見た目もなんだこれ?と思うものが多いです。
正直グロテスク・・・。
そんな生物のフィギュアを眺めながら、カッコイイと愛でる男児二人。

・・・またもや母さん興味なしです。
だって、カンブロパキコーペやらオパビニアなんて見たこともないし、聞いたこともない。
  

ドラえもんの漫画でスネ夫が三葉虫の化石を自慢していたような気もするけど、
それ以上の知識は母さんないぞ。
・・・ふと思いました。生命体の歴史なのに、これは人類としてよいのか?
ひょっとして全く記憶がないけど、学校で習ったのか?
いつ?そもそも生物なのか地学なのか・・・。

親がこんなレベルなのに、子供は古生物の知識をどんどん増やしていきます。
5歳の下の子でさえ、「カンブリア紀、オルドビス紀、シルル紀・・・」と時代とその時代の生物の名前を覚えています。
古生物のおかげでカタカナがスラスラ読めるようになりました。
また、7mのカメロケラスはどれくらいの大きさなのかを実際に家の中で測って以来、
25mプールなど長いものは「カメロケラスなんこぶん?」と聞いてくるようになりました。
よくある「東京ドーム〇個分」みたいな感じです。
でも恐らく周りの人は「カメロケラス3個と半分くらい」が大きいのか小さいのかピンと来ないでしょう。
そもそもカメロケラスって何???って話です



そんな二人のお気に入りの遊びは古生物・恐竜のカードゲームです。
古生代、中生代、新生代の生物のイラストや説明が書かれています。
これは何年か前に恐竜展を見に行った時、恐竜が好きだったので買ったもので
当時はティラノサウルスやプテラノドンなどの恐竜に大喜びしていましたが、
今は古生代の生物の方が、喉から手が出るほど欲しいアイテムとなっています。
レア度5のアノマロカリス(↑の絵に描いているかっぱたちが乗っている生物です)や、ダンクルオステウスなどが出ると、
やったー取られたーと大騒ぎです。

ただ古生物に詳しくなりすぎて、自分のお気に入りの生物がカードになっていないのが少々ご不満なよう。
じゃ、作ってみたら?
作るー!!

イラストは5歳のちびがっぱ、説明部分は10歳のこがっぱが書くことにしました。

まず選んだ生物はタミシオカリス

 カンブリア紀最強の古生物であるアノマロカリス類。
 大きさは1mくらい。
 その姿は・・・



・・・いいんです。触手の部分しか発見されていないので、誰も本当の姿を知らないからね。

お次は新生代のホラアナライオン

 現在のアメリカライオンの近縁といわれる。
 全長2.7m。
 その姿は・・・



え~っと、ライオンの先祖です
純真無垢な顔をしていますが、とても凶暴な肉食動物のはずです。


このブームはしばらく続きそうです。
それにしても、お城に古生物って、、、子供向けアイテムが少ないものばかりで母さんは探すの大変です


にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへイラストエッセイランキング
     「東京ドーム〇個分」もピンとこない方はピンッとクリックお願いします。
        
コメント (2)