つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

うつむくことばかり

2018-10-10 | Weblog
老人大国、年寄りは大事にしようというのは表向き、
内心は早く死んでってもらいたいと思っているのがこの国の算段。
なぜなら、年寄りの生活の基盤である年金を減らしてくるのだもの、
いくら口では長生きしてくださいと言われても、暮らしていくためのお金を減額され続けては、
長生きしたくてもできなくなってくる。言葉と行動がちぐはぐなのが今の政府。
金持で元気な人達ばかりで社会はできているとおもっているんだろうな。
そうでなければ、
生活していくための基盤である年金を下げたりはしないものだ。
生活保護があるじゃないかというけれど、様々に蔑まれて、親族にも心配かけて、
とことん人間としてのプライドを傷つけられて、それでも、働け働けと尻をたたかれつづけられて、
何とも肩身の狭い思いをして生きなければならないのを、
人間の尊厳だのなんだのと綺麗ごとを並べられて、生かされても地獄だろう。
必ずしも自業自得ばかりが人生ではない、と知るのは神のみとする。
俗世は、不条理に満ちているものだから。

ま、そんなことで、前代未聞の老人大国、格差拡大一途の経済大国、
裕福で貧困国、偽善に溺れる日本社会である。
だから、
これからますます悲しみに驚くことばかりが起こる。
切実に感じる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 心を込める | トップ | 馳騁畋猟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事