つらいと思う日々に

いたずらにわが身世にふる・・・

煩悩に塗れて、

2016-05-22 | Weblog
この世の中は、お金がなければ生きていけない。
貨幣制度を作り上げたことで、生き苦しい世の中となっている。
ある一部のずる賢い人の作り上げた奴隷的制度でもある。
労働に従順にして賃金が支払われ、それを懸命に蓄えて倖せが買えるものとなっている。
だから、一生懸命になってお金を稼ぐことに専念する。
お金が貯まってくると、減らすことが嫌になり、更に更にと欲しくなる。
増やしても増やしても飽き足らない。
心は煩悩にまみれて意地汚い。

汚いものには穢いものが集まる。

現東京都知事、給料は高給取りだろうに、
それも税金で賄われているというのに、
自分の懐は使わずに、公金で私財を蓄える。
ただ浅ましい。蔑まれる人である。
そんな人が、指揮する立場にあるとは何とも、
何事もうまくいかなくなるのも当たり前である。
下々は苦しくなる一方である。

震災続きなのに、オリンピックどころではないものを・・。

災害も、遭った人でなければ、
結局他人事なのである。助け合いと言いながら、
後まわし後まわし・・。

哀しいものである、人の世というものも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 人生 | トップ | 怒るな! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事