丹波の村寺 浄土真宗竹内山真證寺 (連絡先 SGL02242@yahoo.co.jp)音楽法要・念仏瞑想のお寺です

京都府亀岡市曽我部町にある真宗寺院。
アクセス 亀岡駅から学園大行きバス10分、南条局前下車、徒歩3分。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ある法事の朝の瞑想での気づき

2016-10-12 16:40:42 | 日記
① 今を味わう。(今ここ 喜び  今ここ 幸せ)

 今は次への準備ではない。

② 合掌は丹田に力が集まる位置でする。指先が鼻の高さで、前後は手のひら縦一つ前にて行う。
 形は、両手のひらの間に少し空間ができ、小さな蓮の花の蕾のようにする。

 ③簡易瞑想:気持ちを呼吸に向け、呼吸を観察し続ける。気持ちが逸(そ)れたことに気づいたら、
      また呼吸に気持ちを向ける。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仏教の理論と悟りの体得 | トップ | マインドフルネスとブッダと親鸞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事