相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

大名庭園 兼六園

2013-02-21 08:57:02 | 公園・庭園
日本三大名園のひとつに数えられ、世界的にも名が知られている「兼六園」(池泉回遊式の庭園)は、かつては金沢城の外庭であり、その名の由来は宏大、幽邃、人力、蒼古、水泉、眺望の六勝を兼備することからきている。1676年「蓮池庭」の造園が兼六園の前身で、東京ドーム2.2倍10haというの広大な園内には140種8700本の樹木、池や小山、滝、石に数々の建物、灯篭、噴水、銅像などが巧みに配置された雅な大名庭園である。(1203)
コメント

東大寺の仏像たち

2013-02-20 08:30:50 | 寺院
奈良市雑司町に世界遺産であり華厳宗大本山の寺院「東大寺」(金光明四天王護国之寺/本尊は盧舎那仏/創建は8世紀前半)。豪壮な南大門との正門を潜ると広大な境内にはのんびりと闊歩する鹿、大仏さまが住まう大仏殿(世界最大級の木造建築で寄棟造り本瓦葺)、現存する最古の建物と天平彫刻を見ることができる法華堂と戒壇堂、お水取りが行われる二月堂いずれも国宝となれば見応え十分である。あまねく世界の人々に慈悲の光を照らすという大仏と向き合った。(1202)
コメント

イギリス チェスター

2013-02-19 10:00:42 | 海外旅
イギリス中西部にあるローマ時代からの城塞都市「チェスター」へ。城壁に囲まれ4つの城門から「ザ・クロス」といわれる四方に交差する通りには白壁と黒の格子が洒落た「ザ・ロウズ」商店街が建ち並ぶ美しい町。その一角に中世は巡礼として栄えたというこの街のシンボルである石造りの重厚感が漂う「チェスター大聖堂」がある。(1210)








コメント

咲き始めた梅の花

2013-02-18 08:54:16 | 
蒲田の稗田神社の紅梅、伊勢原の龍散禅寺(東国花の寺のひとつ)の紅梅、そして我が家の近くの公園で見つけた白梅。春の足音とともに蕾から一輪一輪と開花し始めた。(1302)
コメント

関東三大不動の一つ「成田山新勝寺」~「三重塔」を撮る!!

2013-02-17 08:43:13 | 寺院
千葉市成田に関東三大不動の一つとして知られる真言宗智山派の寺院「成田山新勝寺」はある。創建は天慶3年(940)、本尊は「大聖不動明王」である。当山は初詣客数(300万人)も明治神宮に次ぐ多さで全国2位を誇るり祈願で護摩祈祷に訪れる人も多い。「成田不動」、「成田山」と呼ばれるここ「新勝寺」は平安時代中期に起きた「将門の乱」の際、天慶2年(939)朱雀天皇の密勅により寛朝大僧正を東国へ遣わしたことに起源をもつ。江戸時代の面影が残る「表参道」と言い、広い境内には新旧さまざまな建造物が建ち並び庶民信仰の場としての雰囲気を残している。「総門」を潜ると江戸中期から末期の建築である「仁王門」、「三重塔」、「釈迦堂」、「額堂」、「光明堂」の5塔は国の重要文化財に指定されいる。中でも「本堂」前に建つ高さ25メートルの美しい「三重塔」は正徳2年建立で国の重文財である。各所に施された彫刻、地紋堀、色鮮やかさといい近世建築らしい装飾性豊かな塔である。間近で見るとその美しさ大きさに圧倒され見惚れるばかりである。(1301)






コメント