相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

龍口寺輪番の一寺「龍口山法源寺」

2018-01-20 20:07:37 | 寺院
鎌倉市腰越に龍口寺輪番八ヶ寺の一つ、日蓮宗の寺院「龍口山法源寺」はある。嘉元元年(1303)妙音阿闍梨日行が開基。創建は文保二年(1318年)、本尊は三宝祖師である。以前は別地にあったが龍ノ口刑場での処刑を受けた人々の供養のため移転した。当寺は龍ノ口刑場へ護送される日蓮に「ゴマのぼたもち」を捧げたという伝説が残された「桟敷の尼」の実家の菩提寺であったことにより「ぼたもち寺」と呼ばれている。江ノ電線路背後の道を進むと寺号塔が建つ道を上りゆくと参道右手には竹が列をなして美しく緑色に映えている。境内右手に本尊の三宝祖師像と日蓮像も祀っている「本堂」、左側に稲荷大善神を祀る「稲荷堂」がある。この稲荷大善神には、龍口寺の経八稲荷などと共に日蓮の身を守った逸話も残っている。本堂裏手には寛文7年(1667年)銘の庚申塔がある。(1801)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「2018年 全国大陶器市」今日... | トップ | かつて鎌倉六ヶ浦の一つであ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寺院」カテゴリの最新記事