相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

西表島「美原」の水牛を撮る!!

2018-07-25 10:53:24 | 水牛車
西表島の東にある「美原」には数十頭の「水牛車」が待機している。400mの遠浅の先にある「由布島」まで「水牛車」が走っている。水牛車には御者の「オジイ」が一人、定員10人の小さな乗り物。御者のオジィが水牛を操り三線を弾きながらゆっくりと進む。景色は抜群で長閑である。速度は水牛の年齢と気分によるが、水牛が踏み出す一歩々、ゆったりと流れる時間に身を任せ、前方左右の海原を眺め十数分の水牛車に揺られ楽園の島「由布島」に到着。今、40頭ほどいる「水牛」には一頭一頭に名前が付けられており壁には水牛たちの家系図が貼られている。水牛は2~3歳頃になると調教が始まり車を引く。車を引く時間になると「オジイ」の指示でちゃんと自分で引輪を首にかけるスタンバイする。調教されているとはいえ、その動作はなんと健気で賢く従順でオジイとの信頼関係が確立されている。仕事の時は仕事をこなし、汗腺がない彼らは仕事がお休みの時、一日中「水牛池」でゆっくり過ごしている。仕事ぶり、休憩ぶりを瞬撮。(1807)














ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夏のイベント&まつりあれこれ... | トップ | 「小山田氏一族」の氏神、矢... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
訪問ありがとうございます (鈴木)
2018-07-25 13:25:28
こんにちは
ブログ拝見してます
西表島の風景~最高ですね
また写真が鮮明に撮れていますね
コメント有難うございます!! (相模太夫)
2018-07-26 16:37:38
鈴木様
美しい景色、水牛との一期一会、長閑な時の流れ最高でした!!

コメントを投稿

水牛車」カテゴリの最新記事