相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

大野台の鎮守「御嶽神社」

2019-11-09 09:48:49 | 神社

相模原市大野台に昭和22年(1947)に中淵野辺の皇武神社からご神体の日本武尊を分祀し創祀された大野台御嶽神社はある。記念石碑によると由来はこの地域の大部分がまだ山林であり、相模原が町制を施行した昭和16年(1941)、北海道からの先駆開拓者の定着営農により土地を開拓、それに京浜地区からの疎開者とともに戦前、戦後を通じ食糧の確保増産に寄与とあり、戦後直後の混乱の時代「心の安らぎの拠り所」としていたと思われる。大野台3丁目信号脇に鎮座し構えられた鳥居を抜けると正面に拝殿、鳥居そばには「50周年記念碑」、右に自治会・ 大野台第一児童館、左に小さな公園がある。(1911)

コメント   この記事についてブログを書く
« 来週開園の「鶴間公園」は秋... | トップ | 「県立相模原公園」では「コ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

神社」カテゴリの最新記事