相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

高尾山薬王院別院「不動院」紅葉に彩られ!!

2018-11-16 09:11:30 | 寺院
八王子市高尾町、高尾登山入口に関東三大本山の一つ、真言宗智山派寺院「高尾山薬王院有喜寺」(創建は天平16年744)の諸堂の一つでる「不動院」はある。高尾山薬王院不動院とも呼ばれている。創建年代等は不詳、関東三十六不動尊霊場の8番札所で飯綱権現を祀っている。「高尾山入口」より「清滝駅」へ進み、高尾山薬王院の参道入口に境内に赤い「南無大師編照金剛」の旗が数本建てられている。その正面に「不動院堂」、右に寺務所がある。右に「弘法大師像」、「なでなで地蔵」が祀られており身体治癒、登山安全祈願も兼ね撫でてもらった跡が光っている。当院は山内「多摩四国八十八大師結願所」の木の札が建てっている。折しも境外周囲は紅葉で美しく彩られ始めていた。(1811)










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 座間市「第18回ひまわり写真... | トップ | 「県立相模原公園」では大輪... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寺院」カテゴリの最新記事