相模太夫の旅録=Tabi Log

☆ 旅は一枚の写真から始まる!!
☆ 旅先での四季彩々一期一会の被写体を瞬撮!!

ロマンスカーと座間桜のコラボ撮り!!

2020-03-28 14:58:42 | 乗り物
3/14都内の開花宣言がなされて2週間、それ以降コロナ問題は拡大一途で昨日東京、神奈川、千葉は不要不急の外出自粛、都内の公園は閉園となった。桜咲く弥生3月もっとも華やいだ好季節のはずが暗い影を落とし込めている。小田急小田原線「相武台駅~座間駅」2駅間の線路沿いに樹齢の高い「ソメイヨシノ90本の桜並木」が続き、ここの桜は通称「座間ザクラ」と呼ばれ、知る人ぞ知る桜の名所である。相武台駅前付近には線路を挟んで40本の桜が並植されている。10日ぶりに訪れると線路にしだれ満開となっていた。「緑ヶ丘跨線橋」より愛機を構えて待機しているとオレンジの「ロマンスカー(gse70000)」がやってきてくれた。ロマンスカーは一日、上り下りで100本、通勤通学の車両(電車)は一時間に上下合わせ30本近く走っていく。動く電車と風に揺れる桜の被写体は限られたシャツターチャンスしかない。満開の「座間ザクラ」とロマンスカー、通勤電車のコラボレーション、ショットにトライした。(2003)
 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 相模原の桜の名所の一つ「新... | トップ | 淵野辺「鹿沼公園」のアイド... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

乗り物」カテゴリの最新記事