MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

トゥームストーン/オーバーキル

2017-11-11 01:12:23 | 洋画未公開
トレホおっさんがジャケットにいるともうパブロフの犬でして・・・
前作は米盤のBlu-rayでの鑑賞でしたが
もう4年も前になるんですねぇダニー・トレホが主演する一種のホラー西部劇
「トゥームストーン/ザ・リベンジ」で実の弟レッドの裏切りに会い、殺されてしまった
無法者のゲレロだったが、一年後、トゥームストーンの街を支配するようになったレッドたちの前に、死んだはずのゲレロが現れたて・・・
己を殺した復讐の為に悪魔と契約し、二十四時間の猶予を貰って復活した
トレホおじさんが大暴れするというような記憶があるのですが

その続編が登場ですが、前作で悪魔ミッキー・ルークと確か24時間のみの生き返りだったんですが
あれ以来、悪魔に魂を渡す仕事を続けるアウトローのゲレロと言う設定をオープニングで見せてくれていまして
完全に生き返っている彼が故郷シルバーリバーに帰って来ると
死んだ弟の元相棒ブーマーの一団と出くわす羽目に・・・
ブーマーは、弟がこの地に隠したという
呪われた力が得られる骨で作られた“箱”を探しに来たというのだが

なんと故郷にはゲレロの実母と実娘が存在していたようで
家族との出会いは冷たいももですが"箱"を得るためには手段を選ばない
ブーマーと家族を守るために戦うという展開ですが
ここでも何回か射殺されるものの生き返るし、射殺されてる愛馬まで復活しちゃう
と言う安易なストーリーを今作は昼のシーンもたくさんあって
前作のホラー西部劇の2踏襲言うよりはなんだろうな
西部劇の醍醐味である撃ち合いをかなりプロットに組み込んだ作品

と中盤までは、ほとんどホラー色が薄くなっていましたが
一応撃ち合いのアクションシーンはそれなりにあるし
前作では殆どなかったお色気シーンも満載ですが、
最後のクライマックスのケレンは呪われた力によって甦ったのは
なんと死んだ南軍兵士たち
そうなんですよねもう彼らはゾンビなんですね

盛り上がるのはそんなゾンビと町中の人々が町を守って撃ち合う訳でして
ゾンビと云っても銃で撃たれるも死なないけど食いちぎるゾンビじゃないのところがミソ
もうおもちゃ箱をひっくり返して収拾がつかんし
とっ散らかしを力わざで無理矢理終わらせちゃうとこがなんとも雑なんだよね

2017年製作、アメリカ映画
ロエル・レイネ監督作品
出演:ダニー・トレホ、ジェイク・ビューシイ、エリシア・ロタル、ディーン・マクダーモット

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ジーサンズ はじめての強盗 | トップ | 契約結婚 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは! (ヒロ之)
2018-02-20 20:45:55
コメントありがとうございました。
記事にも書きましたが、もう少しトレホにガンマンとしてのカッコ良さがあればなぁと思いながら観てました。
内容ももう少し煮詰めて欲しかったかも、盛り上がりが乏しかったです。
しかしこれがまさか2作目だったとは。
1作目にはミッキーロークが出てたんですか。
ちょっと気になってきました。
ただレンタル屋にあるかなぁ、一応探してみます。
Unknown (morkohsonimap)
2018-02-20 23:36:58
ヒロ之さん、今晩は
コメントありがとうございました。
ガンマンとしてはトレホおっさん結構慣れてると思うのですが
単純な西部劇じゃないしねぇ、風貌は颯爽としてないし・・・
1作目は兄弟に殺され地獄の悪魔ミッキー・ロークと取引して一日限定で不死身でよみがえってのリベンジホラーでしたが
大手の二チェーンに今も残ってるのかなぁ
見つかることを祈っております

コメントを投稿

洋画未公開」カテゴリの最新記事