MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

マンネリ

2017-09-20 01:01:09 | 邦画
9月5日にスターボードからリリースされたエロチックOVですが
一応7月に下北沢トリウッドで1週間のみレイトショー公開されておりますので
このブログでのカテゴリーは"邦画"にしてありますが、いつものOVに違いはありません

主演の雅美役には今年20歳の新進AV女優・佐々波綾と言うお方
何度も書いてますけども私は日本のAVは見ませんけども
こう言ったOVで結構な数のAV女優さんを覚えさしてもらっていますし
大抵はドラマでの演技は学芸会以下のものですが
女優さんDDの私の琴線に触れてくるAV嬢もそれなりにいるのも事実だし

彼女はこの作品でVシネマ初主演みたいですねぇ
演技についても艶技にしてもこれからだと思いますが
私の琴線に触れてくることは今後もないでしょうね

エステティシャンの雅美は2年間恋人の直紀と同棲していたが、
愛してる二人なら毎日セックスするのがあったり前と毎夜直紀にせがむものだから
その執拗さに愛想を尽かされてしまい、家を出て、下町で夫と喫茶店を営む
叔母の美紗を訪ねその天真爛漫さから
美紗夫婦の一間しかない寝室で

夫婦は一緒に寝るのが当たり前と言う変な理屈をのたまった挙げ句に
奇妙な三人が"川の字"で眠ると言う
夫にしてみれば名実ともに眠れない夜が始まるのであった・・・

ここまで書けば夫が妻の目を盗んでのセックスがドラマのクライマックスになると思うのですが、この映画そうはならないんだな
実は円満な叔母さん夫婦に見えるのだが、実は叔母さんOL時代の上司で、今はリストラされてしまい離婚してるはニートだはのおっさんとOL時代からの肉体関係が続いており
平凡な日常の繰り返しのマンネリのアクセントにしていたんですね

そして夫もまた新しく現れてマンネリの日常に小波をたてる天真爛漫な佐々波綾にトキメイたりと
あ、マンネリ夫婦に小波をってことでの佐々波綾起用だったとか
だったら粋なんですけどね

すったもんだの挙げ句にこのリストラ上司、雅美をラチったりで無理栗犯しまくって
叔母の夫が実にいい人で上司の自殺を防いだり
って自殺が何とガス管開くだけなんですが、今は都市ガスってもロケの関係でプロパンガスでしたが
都市ガスは天然ガスだし、LPGどっちもガス吸引での中毒死はあり得ねぇし

じゃなんでガス自殺が可能かというと実はCO2による中毒死でして
これはガスを燃焼させないと不完全燃焼とか換気不足で死ねまーす
あとはガスを充満させて何らかで例えばライターとかでの着火によるガス爆発

雅美もしっかりと彼氏のもとに返して
マンネリ中年夫婦にもちょっとしたマンネリから脱皮すると言う
ある意味こっちの予想を裏切られたドラマでしたが

2016年製作、日本映画、スターボード作品
国沢実監督作品
出演:佐々波綾、竹本泰志、美泉咲、太田望、野間清史
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 新・嬢王ゲーム ー帰って来た... | トップ | KINBAKU~華の章~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

邦画」カテゴリの最新記事