MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

死の谷間

2018-10-16 19:08:31 | 洋画
10月3日にDVDリリースされた作品、普通はジャケットと惹句がレンタルの基準ですので
ジャケットとかで最初は歯牙にもかけていませんでしたが
セットレンタルの組数が足りなくちょっと手に取ったら
なんとジャケットに描かれているお姉ちゃんがマーゴット・ロビーって書かれているじゃありませんか

マーゴット・ロビーったらハーレイ・クインじゃないですか
更にデカプリオの「ウルフ・オブ・ウォールストリート」では剃毛パイパンのオールヌードをさらしていて、
ある意味私の推してる女優さんじゃないですか
なんだろうこのジャケットの画像は・・・

ってレンタルしてきましたが「ウルフ・オブ・ウォールストリート」よりも三年も後に作られてるのに
なんとハイティーンの役でした
このDVDのジャケットでは一見ちらってだけじゃマーゴット・ロビーとは気づかんかった

と言うことで、核戦争の果てなのか核の放射能によって人類が滅びてしまった終末の世界観
そんな中で人里離れた山奥の谷間でワンちゃんと一緒に孤独で暮らしている少女
常に孤独と戦っていたそんな中で
ある日中年の黒人男性と出会い二人は地球上に残った生存者として
力を合わせて生きていこうとし、そうこうしてるとたった二人ですから
親近感からなのか孤独からなのか少女は男に自分を捧げようとするのですが
男は男女の仲になろうとせずに・・・

そこにもう一人のイケメンで若い白人男性が突然現れ、
男二人と女一人の三人の男女で暮らすことになり
さて、こんな状況で果たして女はどっちの男を選ぶのでしょうか、という三角関係を描いているのがメインシノップスですから

正直退屈なワンシチュエーション映画です
中年と言うことからか最初二人だけのとき少女は自ら服を脱いで黒人を誘いますが
男は余裕かましたのか手を出さずに・・・
そうこう中にイケメンが現れてこれはヤバイと少女に愛を告白するものの
女の下した決断は・・・

ってことでお決まりのプロットですが
マーゴット・ロビーったらヌードも辞さないだろうとおもったのが私の間違い
一応誘うとか上に、書きましたがブラジャーも取らなかったし
シノップスに変化もないし予定調和で終わるお話と出演者はたった三人の
ある意味会話劇でして物語に脹らみもない退屈な映画
マーゴット・ロビーでなかったら完全に寝オチしていたような映画でしたねぇ

2015年製作、アメリカ・アイスランド・スイス・ニュージーランド合作映画
クレイグ・ゾベル製作・監督作品
出演: キウェテル・イジョフォー、マーゴット・ロビー、クリス・パイン
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 順子わななく | トップ | 山口組三代目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事