MOMENT

再び古巣のgooブログに・・・まさかのです

デス・フロア

2018-09-04 23:06:36 | 洋画未公開
9月4日リリースのイタリアン・ゾンビムービー
ジャケットにもおぞましい血がベットリ
エレベーターに閉じ込められた男がなんとか脱出しようと
エレベーターの扉を開けるっってひとが通れないくらいしか開かない

私的にはゾンビと言うことでレンタルをしてきたのですが
閉鎖空間が精神的にダメですから
外のゾンビ以前にもういっちゃってしまうかもですが
自分自身でなくフィクションの世界観での閉じ込められは
ある意味平気と言うことからレンタルしてきましたが

最近は外はゾンビでアパート一棟にこもってと言うゾンビ映画見ましたが
こちらはエレベーターに閉じ込められてる間に原因不明のウィルスによってゾンビ化
エレベーターの隙間からゾンビがはいって来ようと
でもエレベーターに閉じ込められた彼だけでなくゾンビにならない人間がいるんですね
携帯も繋がるし・・・

拳銃も手にはいるものの彼はビジネスマン
警官もなんとか加わるものの
ってイタリアですので拳銃はベレッタですか
まさに愛国映画

B級映画ですからある人は”地雷”の一言で片付けてしまう映画ですが
私的にはそれなりに面白かったのよ
最初はヘナチョコだった男が、さんざエレベーターの中で
精神的に強い男に成長していく様を見せてくれていたんですね
それが足のない女ゾンビを足で脳天踏み潰してしまうシーンに集約されていたのかな

最近は日本でも発売されるとかされたのか?私は牛乳飲まないから知りませんが
イタリアはPETボトルの牛乳なんですね
ここだけ目から鱗だった

2017年製作、イタリア映画
ダニエーレ・ミシスチャ製作・脚本・監督作品
出演:アレッサンドロ・ロヤ、クラウディオ・カミッリ、エウリディーチェ・アクセン、ベネデッタ・チマッティ
コメント (2)

いい匂いのする女

2018-09-04 19:11:16 | 洋画未公開
一日1本エロチック作品を見ていく企画
本日の一本は9月5日@エンターテインメントからリリースされる官能映画
そうなんですよねぇ、地元のTSUTAYAさんの閉店した影響で
今までは大型チェーン店2軒で色々と新作レンタルを補完して見続けてきたのですが
そういうことで最近は洋物エロチック作品の鑑賞に制限がかかってきてまして
久々の洋画官能未公開作品

ジャケットにも誘引されてしまっていたんですね
頭の隅ではいつもわかってはいるんですが
やっぱり期待しちゃうんですよね、男のスケベ心から
ってことで・・・実に官能的、いや違った実に観念的な映像で綴られるドイツ製作の作品

友人と立ち上げた合板の木材企業が軌道になかなか乗らずに
まさに今や中国の企業に頼らざるを得ない状況のリチャード
仕事に集中するためには特定の女は持たずに仕事に専念していたのだが
ある日、自転車がパンクして歩いていたいた女性を助け、
その場で食事に誘ったのだが、彼女は彼の誘いをはぐらかすかのように消えてしまうのだが、なんと翌日銀行との融資の相談中彼の企業にやって来て・・・
彼を誘惑するかもようにキスしてくるのだった

この後は、”女は男の欲望を満たすだけの存在だよ”
と言っていた男が、このミステリアスな女に溺れていくという
こう言う映画にはよくあるストーリー展開で
彼は仕事をほったらかしてホテルで彼女と官能の日々を送るものの
彼女は何も言わずに彼の目の前から姿を消してしまいます

89分の尺の映画ですが後半では男は女の影を求めてさ迷いさすらう姿を淡々に描いていくのみで
そうなんです彼の脳内では彼女に関する映像のみ延々と続く訳ですから先に書いたように
官能の映画ではなくて観念的な映画になっていくんですねぇ
実は見てくれもその生き方もかっこ良い男の情けない姿を見せられるだけなんだけども

確かに男の方は見てくれはいいんだけども
官能的シーンもあるんでヒロインの裸も見られるけども
女優さんDDを自負してやまない私から見ても
そんな己のすべてをなげうってしまうようなほどの美人には微妙な女優さんでしたし

いつもこういった洋ピンには期待できないんだけど
やっぱりレンタルをしてしまう私も作中の主人公をどうこう言う資格はないなぁ

2016年製作、ドイツ映画
ニコライ・マックス・ハーン脚本・監督作品
出演:ハンス・ヴェーゲナー、ペリ・バウマイスター、ジルク・ボーデンベンダー、ゴーデハート・ギーズ
コメント

ギフテッド 新世代X-MEN誕生 シーズン1

2018-09-04 13:50:46 | 海外ドラマ
やっぱりFox製作の連続ドラマですか
マーベルコミックの「XーMEN」シリーズのスピンオフ作品になるんでしょうか
映画版「XーMEN」の後継者たちのお話が始まりました
映画の新作を見ていくのに四苦八苦してるので海ドラマに関しては
過去に見たシーズンものの続編以外は見ないようにしてるんですが
マーベルコミックの「XーMEN」のスピンオフと言うことで何となくレンタルしてしまいました

と言うことで全13話、570分一日半で一気見しました
いや結構はまってしまう連続ドラマでしたが
ミュータントと人間との攻防戦の中で
ミュータントとして覚醒してしまったいじめられっ子アンディ
そして弟を助ける姉のローレンス
実に可愛いし、17歳の役所ですがパッキンだし着衣ではありますがおっぱいもデカい
って走ったり歩いたりするとお胸が揺れます
実に眼福の女優さん
で、今まで隠していたが自分はミュータントと言うことを隠していたが
弟を救出でその能力を発揮してしまう

ある意味ミュータント以外での善玉の主役になるのはアンディとローレンの父親で
今まではミュータントを取り締まる検事だったリードとその妻ケイトリンの
4人の家族愛の物語をメインにしてのお話しってことで
アメリカ連続ドラマ得意のファミリードラマのスタイルをとってるんですね

このファミリーはミュータントを助ける地下組織に身を投じて
ミュータントのデモで愛する娘を死なせ、その敵と執拗にミュータントを執拗に追い詰めていく政府調査機関のターナーとの攻防がメインになっていますが
それに加えてミュータントの能力を研究し彼らの能力を逆用していく科学者との三つ巴戦の様相で進行していきますが

シーズン1の後半では同じミュータントであるサイキックのエズメ三姉妹が所謂ミュータントかどうかはわからないのですが
人間をターゲットにする組織も出現し
なんとアンディandローレンの姉弟は、実はミュータントの源流の末裔で二人が合体することによって最大の能力を発揮してしまうのだが

弟は能力を発揮して敵対する人間や組織を潰滅するのに何が悪いと・・・
姉のローレンは人間の命を矢鱈に奪うことに懐疑的と言うことで
弟はエズメのグループに
両親姉はミュータント地下組織に
政府ミュータント取り締まり組織
科学技術者グループの4つのグループ戦になっていくところで第二シーズンへ

ローレンやエズメ地下組織のブリンク、ポラリスに母親ケイトリンと
主要登場人物の美人度の実に高いドラマです
女優さんDDには実にウレシいシリーズのドラマで、今後が楽しみ
コメント