sewsew(そうそう)手作りバッグ教室   かんたん!バッグソーイング       自由が丘・雪谷・向ケ丘遊園

しんぐうまりのミシンのある暮らし~

著書『大人が持ちたいバッグ』発売中!
ヴォーグ学園レッスンはじめています🌷

今年の締めは富士山🗻

2018年12月31日 13時55分17秒 | 日記


大晦日ですね。

今朝、関西に向かって
帰省のため出発。
いいお天気です🌞

富士山🗻が
今日は美しかったです💓


東名高速下りの御殿場あたり

寒波の影響で雪と凍結が
懸念されていたので
少しタイミングを見て
今日の移動となりました。

新名神に入ると
道の端に雪が残ってます。

今日は暖かく
積雪も心配なく良かったです。
渋滞は 鈴鹿(三重県)あたりで
少しあっただけで
順調でした(^^)

とにかく美しい富士山が
見られて良かった💓💓💓

そして先ほど
自宅から、大阪の実家まで
7時間で到着。
2回の休憩とガソリンスタンド⛽️
にも寄ってこの時間は
最短で ラッキーでした👍

さてさて、
ブログをいつも見てくださってる皆さま、
今年もたくさんご覧いただき
誠にありがとうございました🙇‍♀️

そして、
どうぞ皆さまにとって
来年も佳い年になりますよう
お祈り致します🙏
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2018作品集 ⭐️

2018年12月30日 01時37分16秒 | 日記

 

今年もあとわずか。

振り返りに 作品を並べてみました!

いろいろ作りましたね〜❤️

ここに載せていないものもまだありますが、

自由が丘校での月ごとのレッスン教材です。

 

書籍に載せているものが約半分。(これから掲載分もあり)

来年も、さらに飛躍できるよう🕊

コツコツと頑張ります❗️

どうぞ来年もよろしくお願いいたします🙇‍♂️

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バニティケース

2018年12月28日 17時59分31秒 | 新作紹介

やっと、先週から続いていた
書籍用の作品の見通しが立ちまして
ほっと一息。


まぁ、まだ作らないといけないんですけど^^;
とりあえず方向性だけ決まり
一旦休憩です。

で、今日は

サイコロ型バニティを作ってみよう!と

思い立ちまして。。。


サイコロの展開図です↑

算数の時間に
作りましたよね。


こんな感じの型紙。
ふたは、はずしてます。取っ手もつけて。

作ってみました!

こんな感じに💖

リバティの大柄のお花、ランのお花とかが描かれていて

オリエンタルな雰囲気の生地。

裏地はつけませんでした。

以前、作ったバニティと並べてみると

化粧品ケースにいい感じです💕

12cmキューブで、少し深く大きかったような。

10cmでも良かったかも。

 

直角につけるファスナーがやりづらかったです。

オーバル型のほうがカーブが多いのでつけやすいのかも。

うーん。とにかく手軽にとは言えない、やはり作りづらいケースです。

 

毎度、挑戦してはレッスンには不向きと感じます。

やってみたいんですけどね。。。

 

この柄とファスナーカラーのバランスはとても気に入りました( ^ω^ )

展開図はすぐできても、作りやすい形を見つけて

またチャレンジしてみます!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お正月飾り、今日ですよ❗️

2018年12月28日 17時42分39秒 | 日記

しめ縄飾るのは、今日がいいですよ〜!
わたし、さっき思い出して
ぶら下げました😊

一般的に、良くないとされる日は
29日と31日と言われています。

29日が良くない理由には、
29が二重苦や、苦立てといった「9」
が「苦」につながることで
嫌がる方も多いとか。

しかし最近では、29を(ふく・福)と
し、この日に飾ることを嫌わない
風潮もあります。

31日は、一夜飾りや一日飾りといわれ、(お葬式と同じく連想するからか)
一夜飾りの良くない理由は
諸説あります。

では30日は?
旧暦で30日が大晦日だったため
(31日が無かったため)
30日が一夜飾りになると考える
説もあり。。。
言い出したらキリがない😂

なので、何の文句もつかないのは、
28日なんです❗️

という、豆知識、ネットより
引用です😅

しめ縄は、
神様をお迎えするためのしるしだそうで、
出さないより出した方がいいと
思います!
日にち気にしたくないですが、
出すなら今日なのです👍

ほんとに今日は寒く❄️
寒波が来てるのを感じます。

今まで暖かかったのに
今頃寒くならなくても。。。
なかなか難しい気象ですね。

皆さん、どうぞ体調を崩さないように
お気をつけくださいね
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

映画ゴッドファーザー🎬

2018年12月27日 01時37分54秒 | 日記

最近、書籍に載せる用の
作品ばかり作ってるため
お見せ出きないのが残念です。。。

ということで!
映画のお話し。

今日たまたま
午後のロードショー(テレビ東京)で
ゴッドファーザー3をやってました!
わたし、大好きなんですこの映画🎬

皆さん、一度はご覧になられたことが
あるのではないでしょうか?




マフィアのコルレオーネ一族のお話し。
コッポラ監督の代表作と言えると
思います。

ヴィトー・コルレオーネがイタリアの
シチリアから
ニューヨークに渡って大きくなった
ファミリーのボス。この役を
マーロンブランドが演じていて、
息子2代目を三男のマイケル(アルパチーノ)
が受け継いで行く大河ドラマ。
このパート2とパート3の主演の アルパチーノがカッコいい💓


ヴィトーは、ドン・コルレオーネと
呼ばれて、庶民から慕われた愛称が
ゴッドファーザー。
家族にも溢れる愛と大きな包容力で
一族を大きく作りあげる。
マイケルはそのファミリーの2代目。
維持と求心力を強めるがあまり
家族の形が崩壊して、孤独になっていく。。。
お父さんとの対比が描かれています。

どこの世界でも 2代目は辛いのね😭
そして、いつもトップは孤独。

人に騙されたら終わりのマフィアの世界、
本来やりたくなかった立ち位置で
ファミリーを仕切って行く嵯峨。
哀愁が漂う 名作です。

幸せな時の家族写真を飾ってはいますが、
奥さんは子供を連れて出て行き
いつも寂しいマフィアのボス。

パート3は、娘と息子が
育って、マイケルも引退を
考えるように。
コルレオーネ財団を作って
多額の寄付をバチカンにして
叙勲をもらい、
授与のお祝いパーティーに来て欲しいと
子供たちへの手紙を
朗読するシーンからスタートするんですが、
その娘役に
コッポラ監督はご自身の娘さんを起用してるんです。
わたし的には、これは
作品のグレードを下げたと
思ってます。。。

コッポラの娘さん↑
巨匠も娘には甘かった。。。

さて、パート1は 1972年の作品。
2年後に パート2が公開されていた
ようです。
このパート3は確か20年経っての公開
作品です。('90年)

ドン・コルレオーネ(マーロンブランド)

大好きな作品は何度見ても
いいものです💕👍

年末年始、お時間のある時などに!
よろしければ是非ご覧になって
見てください

ウィキペディアより↓
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする