sewsew(そうそう)手作りバッグ教室   かんたん!バッグソーイング       自由が丘・雪谷・向ケ丘遊園

しんぐうまりのミシンのある暮らし~

著書『大人が持ちたいバッグ』発売中!
ヴォーグ学園レッスンはじめています🌷

今週の3daysレッスン🛍

2021年11月27日 15時30分00秒 | 講習会
今週は暖かい1週間でした。
写真は、自由が丘駅
産経学園のビル前でのショット。



朝は少し冷える日もありますが、
晴れ☀️の多い過ごしやすい晩秋を
感じる都内でした。

さてさて、今週は
レッスンが3日ありまして、、

続きますと私の場合
下準備が山の様にたまりまして⛰
ブログにも手が回らずでして

アップアップして
息切れしないよう
整えてのレッスンでした

なんとか
不備なく(当たり前ですが)
レッスンできました。

では、3レッスン分
一気に‼️
完成作品のご紹介です

月曜日 産経学園レッスン
左:シェイプトートバッグ
中:フラップ付きショルダーバッグ
右:ラウンドショルダーバッグ

左のシェイプトートは、
私の一冊目の著作本
「大人好みのおしゃれなバッグ」に載せてますが、
かなり大きく改良したサイズです。


バッグの端をシェイプして持てるので
大きいバッグでも小さめに見せて
シェイプして使い、
荷物が増えてきたら拡張できる
サイズ変化できるバッグ。

生徒さんは、こちらのバッグを
おうちでも作られたそうで
お待ちくださり見せてくださいました!


マリメッコ のウニッコ柄の
今シーズンカラー💙で
おうち作品。
かわいいですね😍切り替え無しの
タイプで作られました。

サイズ感がとてもご自身でもよく使う
タイプだそうで、もう一度作ろうと
思ってくださるのはとても嬉しいです

真ん中のフラップショルダーは
1回のレッスンで完成。
生地は、ミナペルホネン💗


右のラウンドショルダーは、2回目で
完成しました
表生地は、先程のシェイプトートと
同じ生地で、北欧スタジオヒッラの
ラミネート生地です。
どちらも美しい完成形です♪

今回から、職業用ミシンが加わって
とてもスムーズに美しく仕上がって
皆さまご満足の様子で良かったです。

水曜日は、パンドラハウスレッスン
左のタック入り台形バッグは、
2冊目の著作本に載せてます。






最後残り袋口1周ステッチが残りましたが、
おうちで出来ますとのことで、
ほぼ完成作品の写真です。

右は、巾着ナイロンエコバッグ。
これは2回目で完成です。

わたし黄色が好きで、
よく教材に使います。
生徒さんも
気に入ってくださり、
この黄色いナイロンは、予定より多めの
ご予約をいただき、足りなくなって
一度買い足しに日暮里に行ってます。

丁寧に仕上げられてました!

さてさて、
木曜日 向ヶ丘遊園レッスン

左は、今回2回目の作品を
仕上げられました生徒さん。
ナイロンと、リバティの切り替え
仕切りポケット付きトートです。

その生徒さんは、
自転車を愛用される生活サイクルの中、
毎回、バッグ底の角が擦り切れて
その角がダメになって
買い換える生活をされてるとのこと。
底をラミネート(補強に接着芯つき)にして、本体をナイロンで仕上げました。
これで痛みにくく
長く使っていただけたらいいなと
思います。

あとオマケで、共布のケース



商品券など(お札はもちろん)
入れておける簡単なものも作られました。


右は、こちらも著作本に載せたバッグ。


口金を入れない仕様です。
入れないとこの形

口金を入れると


こんな形になるのですが、
今回口金を入れない形で仕上げました。  
口金を入れない方が
沢山入ります。

わたしのは、取り外し可能に
してあります。
この金具を取り外しして
使うようには案内していませんが
変化するバッグです。
防水加工された帆布を使いました。
2回目で完成です。

ささっと、3回レッスン分の
ご紹介でした

ご訪問ありがとうございました😊






コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 浅草橋へ行ってきました❣️ 2021/... | トップ | 最近のサンドイッチ   202... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。