大宮喜三郎の腹黒徒然草  下巻

     沖の干潟遥かなれども、磯より潮の満つるが如し

今年も桃ジャムを作り始めた。

2017年08月05日 22時31分16秒 | 日記
 手始めに、「あかつき」から・・・。
       
 これから「白鳳」 → 「川中島白桃」 と季節が移って行く。
 
 このジャムを楽しみに待っている人が居る?って思うと、チョット幸せな気分になる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マタタビの収穫とマタタビ酒... | トップ | 日光・鬼怒川方面へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事