わたしの心をアートする

札幌発。図工・美術教育のこと、研究会や授業のこと、自分の廻りのことなど、ちょっとずつ発信。

急逝 悔しすぎる

2013-10-11 22:53:45 | 日記

久々の投稿なのに、悲しい話題。

本日、竹生 東 先生の通夜でした。享年54歳。まだまだ若いです。

札幌で中学生の演劇に情熱を注ぎ、たくさんの演劇人を送り出し、また中学校演劇の北海道大会を10年かけて立ち上げ、全国大会を札幌で開くことを実現させたいとがんばっていました。自分でも劇作し、演出もし、劇団をつくって大人の演劇にも足を踏み入れ、・・・・・

毎年すてきな劇を見せてもらい、何度か一緒に劇をつくり、20年近くを過ごさせてもらいました。

演劇だけではなく、とても魅力的な人物でした。わがままだなあと思われながらも、みんなが喜んで協力してしまう・・・

涙をこらえても、つい気を許してしまうとぼろぼろながれてしまう。空いた穴の大きさに呆然としてしまう。この穴は埋められない。この穴の存在を感じながら、これからも演劇発表会や全道大会を続けていくことになるのだろう。

来月、今年度の全道大会が開催されます。そこに彼はいません。

ご冥福を祈ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加