わたしの心をアートする

札幌発。図工・美術教育のこと、研究会や授業のこと、自分の廻りのことなど、ちょっとずつ発信。

北海道教育大学附属札幌中学校研究大会(美術科)

2012-07-26 22:57:05 | 美術教育
本日は1日、附属中学校の研究大会に参加してきました。分科会の司会も5年目ということで、生徒の雰囲気や勝手がわかってきたとはいえ、やっぱり緊張します。


今年は参加者も多く、分科会にも30人以上が参加していました。札幌市、また近郊の中学校の先生方、教育大学(札幌、岩見沢)の学生さん達という顔ぶれ。授業は「ハッピーピクトグラム」というタイトルがつけられた、さまざまな”他者”を意識したピクトグラムのデザインが題材。学校全体の研究「グローバルマインド」という(いわゆるしばり)の達成を意識し、いろいろと検討を重ねた末、カラーパネルを使用した半立体の形での作品制作という授業となりました。


形だけではなく、色彩の持つ働き、またどういう他者を対象とするのかを考慮した色彩の検討を、グループ内での意見交換経た上で決定していく授業でした。


デコカッターを使った制作は生徒にとってやりがいのあるものだったようで、真剣に意欲的に取り組んでいました。

公開授業ということで、どうしてもよくばりな(?)1時間ではあったのですが、生徒の思いを形にしていく題材であり、「それぞれの学校でどんどんアレンジして取り組んでもらえれば」という授業者の 寺田先生の思い が伝わってきました。

さて、明日は帯広(北造連全道研究大会)だ。
コメント

美術科通信

2012-07-26 02:28:37 | 美術教育


今年も何とか発行しました、美術科通信。がんばって、もう少し発行回数を増やしたいところ。今回は、学期末ということで、各学年の授業を紹介しました。

タイトルは、このブログと同じですが、この通信の方が先です。
コメント

ジャム完成

2012-07-26 02:21:45 | 日記
ジャムの瓶にラベルを貼ってみました。


うちのわんこの写真を使って、ラベルを作成。冷蔵庫を開けると、ちょっと楽しい。
左から、赤すぐり、ハスカップ、ぐずべりー
コメント

銀行での作品展

2012-07-25 03:06:47 | 美術教育
 今年も校区近くの銀行(北陸銀行)のロビーで、美術科生徒作品展を開催しています。開催時期が毎年変わるので、なかなか作品がそろわないのですが、なんとか30点ほどを展示することができました。本行の他、小学校でも作品展を行っているようです。(きっと、I先生だろうな、と)

こちらの銀行は、本校の職業体験・職場訪問でもお世話になっています。そんなつながりで作品展を始めて3回目になりました。(展示作業は、銀行の方が行ってくれています。)
銀行も計画停電に合わせて、発電機を準備したりたいへんなようでしたが、そんな時期にも関わらず開催していただき、ありがたい限りです。「できることは協力しますよ」という、あたたかいお言葉もいただきました。次は「美術・図工の日」の宣伝もできるかな?
コメント   トラックバック (1)

夏の収穫

2012-07-25 02:53:59 | 日記
更新していないのに、なぜかアクセス数が増えていると、何があったんだ?と思ってしまいます。

庭の実物類が次々と熟れていっています。

カシスはすでに、2回に分けてジャムにしてしまいました。種が大きいので、裏ごしするのが面倒ですが、なかなかのできばえ。

ブルーベリーは、もう少し待ちです。白く粉を吹いてきたら収穫です。今年はちょっと小さめかな?

ハスカップも今年は小振り、量も少なめでした。やはり春先、開花時の天候に左右されているようです。

グースベリーは今年も大収穫。1回目のジャムづくりで750gほど使いましたが、まだまだ残っています。今年は、蜂蜜を使ってジャムにしてみました。ネットで、「ハイジがつくっていたグースベリーのジャムは蜂蜜を使っていた」というのを知って、試してみました。いやー、なかなかの絶品です。

残りのラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリーは夏休み中の収穫になりそうです。ちょっと忙しいのですががんばってみよう!
コメント