For someone

誰かのために 自分のために

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

更新。

2012-08-07 | Weblog
書かないとね、テンプレ使えないんだって(;ω;)
コメント

距離。

2011-09-16 | Weblog


同じものを見て
同じ事で笑って
きっと同じタイミングでベッドに入る。

キモチってそんな些細なことで突然うまれる。
コメント (1)

積載荷重。

2011-08-16 | Weblog


詰め過ぎ載せ過ぎ
床が見えなくなって息もできない
頭の中で50音が無秩序に

ゴミの日を決めなくては



コメント

ゆらり。

2011-07-14 | Weblog


今日も癒しスポットに行ってきた。
そこは南青山、駅で言うと表参道のPRADA近くのマンション一室。
もう知り合って8年近くはなる友人ボディデザイナーの靖(やす)、こと宮本先生のお店。
整体なのかな、私からすれば「癒し」なんだけど。

いつも「身体いたーい」「ガチガチだよん・・」と呟けば即「おいでよ」と声を掛けて下さいます。
今回は「首寝違えた・・・」という私の発信。
前回訪れた時はあまり症状も無く、どちらかと言えば話をしたくて行ったのだけど
そういうの。全てお見通しっていうか
見て触れられたら即バレる。
「今日は抜けてる感じで状態悪くないよ?」としょっぱな言われ
「あー、そうなの。なんか開き直っちゃったんだよね」と白状。

今日は自覚症状もあって行ったのだけどやはり前回とは違うそうで
「うーん。スジスジって感じだな」と。

でもってうつ伏せになった状態、横向きになり最後仰向けに至るまで
あます所なくゆっくりとほぐしていただく。
もちろんその間私は喋りっぱなしだ。

「でねー、あのねー、きいてよー、でさー、でしょー?、サイテーだと思わん??」

毒を吐くだけ吐き切った頃は一度解体された身体がもう一度丁寧に組み立てられている、そんな頃合。

確実に嫌な気を振り撒いている私なのだけど
彼は受け止めているのか、見事に華麗にスルーしているのか
あまりダメージを受けた様子もなく爽やかに笑う。

おかしいな、毒が足りなかったかな。 と邪気だらけの私はちょっと心外だ。

大抵が何かあってストレス溜まってたりして
寝不足から寝違えたりと不調になる。
そんな頃泣きつくもんだから私もそうだが来るお客様は何かしら病んでるはずなんだけど。
なんでそんなにニコヤカなんだ。私の修行が足りないのか。彼の人格か。(きっとそう)

スペシャリストってやっぱ違うよなーと毎度感心する。
彼は本当に施術数も数万例だし著名人も数多く診ている人だ。


ちょっとだけ特別扱いしてもらってる私なのですが(自己申請)
それは時間が合う限りは必ずその後にランチを共にする。
最近必ず行く場所は、表参道ヒルズの1階のお店。kurkku 3(クルック スリー)。

たまたまここの店長、登坂亮太くん(bank bandのコーラスをやっている)
と互いに知り合いだったというのもある。
お店からブラブラっと歩いていける距離でもあり、ここのお蕎麦美味しいーし。
写真は今日食べた豚肉が載った冷たいお蕎麦。

本日は亮太くんがいなかったのですが
そういや明後日から【ap bank fes】 http://fes.apbank.jp/top/index.php  でした。
そりゃいないよね、リハーサル中か。

靖がご縁でもう1人お友達がいるのですが
その方とはまだお会いした事がなく。いつか会える日を楽しみにしとります。


そういう訳で。いかにも日記みたいなのを書いてみた夕暮れ。


うーん。身体がすーーーっごく楽になったわ。
今日は眠れるといいな☆

靖が超売れっ子(すでにそうだけど)になっても特別扱いしてもらえますように★

(邪気、、、むしろ邪悪)



コメント

居場所。

2011-07-02 | Weblog


最近月を見ていないなーと思い出した。
2月頃からマンションの大規模改修工事があって、ずっと足場が組まれていたのだった。
最近ようやく足場とネットが取り払われて
緑色がドカンと目に飛び込んできた、春の桜もほとんど見れないままだったもの。
気候もいいので最近はベランダに椅子を出してぼーーっとしてます。
よし。月を眺めよう。


8階なんて微妙な階層に住んでいるせいか
空を見上げるというよりかは下を含めた遠くに目がいく。

下ばかりを見ていたら太陽を見ずに終わってしまうし
上を向いてばかりいたら何かを踏んづけて転んでしまうし
遠くばかり眺めていたら隣の人の顔が判らないし
横ばかり見ていては自分の行く先を考えなくなる。

何事にもバランスがあるらしく、どこかが疎かになったら黄色く点滅する。私の中の「気付きセンサー」。

今まさにテッカテッカと点滅中。
こういう時は一旦全てをリセットするのがいい。
そして優先順位を確認、許容量があるので指5本が限度。


こういう状態の私は驚くほど人との距離感をあける。
殻に閉じこもるという表現が近いかな。
それはもう、何年も音沙汰なかった人からのコンタクトなんてまさにバッドタイミングだろう。
すみません。見てないと思うけれど今は話したくもないのです。
懐かしいねー、なんて余裕ないの。あ、でもHN知ってるから見てたりして。
関係性すら無いに等しいからいいか。バッドタイミングだった、それだけ。


大好きな人とだけ喋りたい。
信頼してる人にしか会いたくない。
私が弱ってるところなんて知りもしない人に知られてたまるか笑


浮上したところで何喰わない顔して「元気?」とか言うんだ、あたしは。


娘に泣きつこうかと思ったんだけど娘も泣いてるし。
中間試験はかなり好成績だったのに塾の試験が思うようにいかなかったとか。
なんて高尚な悩みなんだ、すげーよオマエ。
という訳でやはり何でもない顔してちょっとだけ母親になる。


アタシがあたしらしくいられるのはベランダだけかよオイ。
月はいいよ、うるさい事言わないしね。お喋りでもないし。



コメント

側面。

2011-06-07 | Weblog


前回の日記からもう2ヶ月経過したのですか・・・
ハワイで遊んだ日々は4ヶ月も前ですか・・・
お正月n・・・・ エンドレスになりそうなので回顧作業をいったんストップ。

東北の地震以降色んなものが変化してきています。  ・・・してませんか?
もちろん現地の方々の状況も未だ深刻ですし
離れているここ東京でも放射能の汚染に晒されています。
報道を鵜呑みにして「専門家が言ってるんだから俺は大丈夫」と豪語する人もいた。
色んな人の日記読んで感心させられたり勉強になったりしているけれど
ただ1人言う事やる事全て「偽善」としか感じられない人だったな。
人の事言えないけどさ、苦笑
少なくとも根拠ないのに大丈夫とか言わんしね。


水・空気・食べ物・地面
毎日当たり前のように触れ親しんでいたものが破壊された、
もっと言えば家族や友人よりも「あって当たり前」なものだった。
人は老いていくし、離れてもいくし、最期は【死】を迎える。
そういった状況から変化し永遠ではないとどこかで理解している。
当たり前のように享受し少なくとも(自分が死ぬまでは)永遠に得られるものと認識していたもの、
それが当たり前ではなくなったのです。

自身と子供達と大事な人を守るために何ができるのか、
このままでいいのか(絶対に良くはない)
どう考えをシフトすべきか。
自分の事ばかりで申し訳ないけれどやはり、身を守りたいと保身してしまう。
うーん。 
本音と理想がない交ぜになりながらも、迷い、日々考えております。
この先もずっともっといっぱい、迷って悩みます。 許してくれろ。




コメント (2)

スプリング。

2011-04-01 | Weblog


4月に入りましたが先月の事。
未曾有の危機ともいうべく事態が発生し最大の国難を迎えています。
被害に遭われた東北含め各地の方々を思えば、毎日心が痛むばかりです。
日々ネットの情報に惑わされ何を信じどこへ進めばよいか判らない状態がしばらく続き
実をいうとかなり情緒不安定に陥りました。
なのでツイッター含め最近発言を控えています。
というよりも言葉が見つかりません。
何を書いてもリツイートしても空々しい自分の言葉が浮いているだけです。
ラブ&ピースなんて感動してる場合でもないし
そんな事ばかり書いている人の言葉を読むのも嫌になったのです。
ちょっとずつネットから離れて
空いた時間でさらに読書量が増えました。喜ばしい。うん。


いや、しっかしこれもネットですがね笑
表現間違ったかな。ま、自分流に遣う分にはオッケーて事で。
ここは掲示板でもないし私だけの板。

で、ですね、本日とあるキーワードから「むむ??」と思い出した人がいて
ちょこっとネット検索してみたわけです。
するとヒットしたした笑
私の初彼です笑笑 美容師さんでした。
ちゃんと彼氏と呼べる人と初めてお付き合いをしたのは短大生の頃、遅咲きですネ。
当時3つ上だった美容師さん、大人に見えたなぁ。
彼の実家(確か福井県だった)にも2回行ったのでした。
結婚の約束までしちゃったりしてて若かったです。
その彼が、なななんと!今では3店舗も抱えるオーナーになってました。
写真まで載ってて「ひょえーっ オッサンになってますがな!!」と1人でハシャギまして★
その後、その彼の友人と付き合ってた私の親友ちゃんに即メールしてその事を伝えたら
その友人も今ではカリスマ美容師になってるらしく!!
「おー。私ら、逃がした魚が大きかったんかねっ」と笑い合い、ランチの約束して終了。

そういう意味でネットって凄い。
こうして私が検索してるなんて思ってもいないんだろうなぁ、とほくそ笑んだ。うふふ。
何食わない顔してカットでもしてもらいに行っちゃおうかしらん、てのは想像だけにしておき。
ともかくお元気そうで本当に何より。
歴代彼の中ではダントツで素敵だったもんね、にひ。
元気もらっちゃったなー

夢を語るだけではなく実現した彼。それを知る機会があって今日のヒラメキは何かの暗示か?

繋がっていなくとも皆どこかで頑張ってる。
東北の方々も世界の果てにいる人も。
もしかすると私の傍にいる人も
繋がってるという安心感から見えてないだけなのかもしれない。
それぞれが自分の足でしか歩けないのだから
私もそろそろ自分の足を動かさなくては。

もう春です。




コメント (4)

サムネイル。

2011-03-08 | Weblog


パネルを選択するように生きていければ
悩むこたーなくなるよね
人生に戻るボタンがなくて良かったとも思うし
未来へのwikiがあったとしても検索なんかしたくないし。
生き様だけはアナログでなきゃならんのです。
ならんのだよ。



コメント

夏の夢。

2011-03-07 | Weblog


2月の半ばから2週間、Hawaiiに行ってました。
現在は東京に住む友人の旦那様があちらに在住しているので
そこの家にお世話になりました。

時期的に雨季だと聞いていたので少なからず覚悟をしていたものの
予想は嬉しくも裏切られ、雨に当たることをほとんどせずに過ごせたバカンス。

翌日の行動を適度に決めておき
朝は各自勝手に起き出し昼頃に支度を整えお出かけ、というライフスタイル。
夜は早めに帰宅して外食しない日は自宅でご飯などを普通に食べて
だらだらと喋りながら、眠くなった者からベッドへ。
居ながらにして感じていたのは時間の流れが確実に違うという事であり
帰ったらさぞ実感するんだろうね、など他愛もなく話していた事を
こうして戻ってきて思い出すほどに確信する。
思い出せばまたあそこに身を置きたいと思うのに
やはり私の居場所はここなんだと改めて痛感もする。

春も目前となりしなくてはならないリストが列をなして待っている。
いや、待たんでいいし、とか独りごちながらこなしてゆくしかないのね。
きっと気付けば春なんてあっという間に過ぎて夏になっているのでしょう。

さて。その頃でも目指してちょっと頑張りますか。




コメント

ギアチェンジ。

2010-12-23 | Weblog


あっという間に日々が過ぎてゆく。
頭のどこかしらが何かについてフル回転しながらも
身体と心の動きがついてゆかない。
そういう時は優先順位をつけてこなしてゆくのが一番。
まずは雑多なことから。
保護者会、子供会の集まり、受験とパスポート用の写真を撮って
その前に美容院だった確か。
書類を書いて、次々入る予定を整理しながらスケジュール帳に書き込み
ルーティンとして仕事に家事をこなし
部屋を片付けてネットで何やら注文したり
年賀状を書いて一緒にダンスして笑
電話したり返せていないメールの返信をしたり
次の日に宿題残しながらベッドに入る。

去年の今頃は何を思い考えていたのか。
まるっきり変わってしまった状況に少々呆然とする。
夏頃の私はほんの少しだけ荒れていて(気持ちがネ)
その事すら忘れてしまってた自分にまた呆然。

最近はこうして考える時間もなく流れてくる物事に対峙するのが精一杯で
ちょっとだけ時間が欲しいなーとちょっとだけ思う。
ほんのちょっと休んだらまた走らなくてはならなさそうだ。
来年2月に半月ほど海外に行くつもりなのですが
その時に少し休まるだろうか。
回転速度を一度しっかりローにしてみよう。

走ってる景色と立ち止まった景色と。
どっちも素敵だったらそれでいい。





コメント

カスタマイズ。

2010-12-12 | Weblog


誕生日を過ぎました。
年を重ねることはそう悪くない。
対外的には「もーこんな年だよおー」と苦笑してみせますが
例外なく人間は老いていくわけですから嘆いていてもしょうがないわけです。


予定していた誕生日、インフルエンザに罹った私。
キャンセルしてもらって申し訳ないなぁ、、と彼に対して心苦しく、家で療養してたその時、
どこぞの女子とデートしてた輩もおりました。苦い思い出です。


今年はそんな苦笑をも吹き飛ばしてくれるようなBirthdayでした。
誕生日といえばそんな事を思い出してはイタイ自分でしたが
見事塗り替えましたとも。
こうして思い出は上書きされてゆく。

物事にはタイミングがあると言う。
そこそこ経験値を重ねてきましたが
全くもってその通りだと私は思う。
その時でなければならないポイントはあり
その見極めは大変難しいけれど
過ぎてしまってから「あー、あの時ああしてれば」など
振り返って後悔することの何とみっともないことか。
要は機を逃したというお間抜けな話。
先見の明がなかった、先読みできる能力がなかった、決断する潔さがなかった。
 
私も何度も失敗したなーと思うことはある。

ともかく頭でごちゃごちゃ考えて二の足を踏むのはやめにした。
考えるだけならバカでもできる。
行動に移せてこそ大人なんだ。
理屈を整えてから動いても思うようにはいかない、だって1人で生きてるわけじゃないんだもの。
恋人だったり親だったり友人だったり
自分と同じように思うはずはない。
だったら行動してみる、周りの反応がついてくる、
そこで自分の行動の意味合いや影響がはじめて見えてくる、
その時に考えが浮かぶ、折り合えるものは折り合っていけばいいし
譲れない部分は次の行動で見てもらうしかない。
とにもかくにも、動かないで考えてるだけの人間が嫌いなのです。

来年にかけて動きます。   
その後ゆっくり考えます。(ある意味バカなのか?笑)



コメント

結露。

2010-10-11 | Weblog


ウチガワとソトガワの温度差。
人も同じじゃない?
コメント

日々。

2010-10-08 | Weblog


ちょっと良い話が舞い込んだ
何事も躊躇っていては手に入らない
いつもと変わらない毎日を送っている中で
自分の知らないところで気にかけてくれた人がいたという事が
今日も変わらない毎日を送ろうとしていた私を救ってくれた
目の前にあることを丁寧にやり遂げていれば
誰かが見てくれてるものなのかもしれない






コメント

アウトプット。

2010-10-05 | Weblog


ブログ開設から1970日ですって。あれま・・・すごい年月じゃなくて?
写真はすべて自分で撮ったものです。
これを日記と読むか詩と捉えるかはお任せします、多くの訪問者様方。
過去の文章の中で消そうかと迷うものもありますが
それを含めて【私】であるのです。というか自分ではほとんど読み返しませんけど笑
書くことが好きです。
アウトプットし1歩引いて眺めてインプットする。
最近思うところがあり作業として書いています。
そういえばミクシーで日記書かなくなったなぁ、、、マイミクの方も少しはいると思いますが
訪問者数を見るとどこからいらしてくださってるのか判らず、そして感謝です。
私は言葉が好きで大事にしています。
それ故なのか普通の人以上に会話した内容を覚えています。
もちろん自分の内側だと認めた人以外の会話は昨日の事ですら忘れますが(ヤなやつぅー)
重要な案件に関しては数年前の事でもまるで録音したかのように覚えていたりする、
時にそれは相手を嫌な気持ちにさせることもありました。
言った本人がまるで覚えてないことをレコーダーのように繰り返せるのだから
嫌味な特技と言っても過言じゃないですよね。
忘れてしまえばいいのにと思うようなことほど記憶に刷り込んでしまう。
この性質のせいで未だにフラッシュバックのようにその光景が見える時があります。
これは苦しい。
その場面だけならまだしもその時の感情まで見事に引き起こされてしまう。これは誰しもそうなのかな?
所謂トラウマみたいなものだと自分で納得させていますが、
これがフラっと来た時はすごくキツイのです。
今真っ只中にいます。もう「ちぇ!!」ってな感じです。
中々口に出してアウトプットすることもないので少しこの場を借りました。
あー、まじキツイぜ。
引き金は引くもんじゃないね。




コメント

大人であるということ。

2010-10-04 | Weblog


とにかく乱れた気持ちを無理に抑え込んで押し込めて。
そうやっていればまた日常に戻ることを経験上知っているから
今日も明日の準備をして眠るの。




コメント (2)