せっとんの下道温泉めぐり

一般道をとことこ、ひたすら温泉をめざします

奥鬼怒温泉郷 加仁湯

2019年08月05日 | 旅 (栃木県)

2019年6月15日(金)今回の宿、加仁湯は日光国立公園の中にあり、宿まで車を乗付けられません。4キロ手前の無料駐車場に止めて、自分で歩いて行くか、日に数回の送迎マイクロバスに乗るしかありません。うちの夫婦には、もちろん(?)山中を2時間も歩くと言う選択肢はありませんので、送迎車に乗せてもらいました。女夫渕(みょうぶぶち)の駐車場にナビゲーションがセットできなかったので、見つけるのに手間取り、12時の送迎車の時間に間に合わないのではと冷や汗ものでした。川俣温泉の奥になるので、行く時はそちらにナビをセットすればいいでしょう。とにかく山奥の山奥の、間違いなく秘境の宿です。

 

 自家源泉は5つ。洗い場のある内湯が男女別に一つずつ。女性専用の露天風呂が一つ。

 

以下の写真はすべて混浴露天風呂。色々ある小さな露天風呂では泉質の違いを「きき湯」できます。温泉プールもありました。

 

 

 

  

 食事は食堂で。山菜中心の料理がならびました。関西人の私たちには少し濃いめの味付けだったかな。

 <奥鬼怒温泉郷 加仁湯>

栃木県日光市川俣871
TEL 0288-96-0311
2019.6.15 宿泊 15.000円

帰りは雨でしたが日光に寄り、二荒山神社と家光公霊廟に参りました。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 乗鞍高原温泉 カントリーハ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅 (栃木県)」カテゴリの最新記事