せっとんの下道温泉めぐり

一般道をとことこ、ひたすら温泉をめざします

輪島温泉 ホテルルートイン輪島

2018年03月09日 | 旅(石川県)

2018年2月17日(土)能登半島の二日目の宿泊は「ホテル ルートイン輪島」。ルートインは各地にあるが、天然温泉かけ流し、朝食付きとなればこの宿を選ばない理由がない。今回の旅の目的の一つ、白米千枚田から車で15分ほど。輪島の朝市へは歩いて2~3分と大変立地が良かった。部屋から日本海が一望できるのも魅力。

 

写真は女湯。小さいながら露天風呂もある。ビジネスホテルの掛け流しは、氷見のルートイン以来ですが、今回もなかなか良かった。女湯にはその度フロントで鍵を借りて入ります。人の出入りの多いホテルの一階にある浴場なので必要な安全対策かもしれません。男湯は鍵はいりません。

 

夕食はホテルにある「食・飲み処 花々亭」でとりました。酒の肴に焼き鳥とホタテ刺身、夫婦それぞれにフライの定食を注文し、ビールと合わせて支払いは4千円弱。朝食は無料で、和洋食のビュッフェスタイル。写真は mari の取ったお皿。あくまでブログの写真用と言いながら、一人で全部平らげた。

<ホテルルートイン 輪島>

石川県輪島市マリンタウン1番2
TEL. 0768-22-7700
2018.2.17 1泊 ツイン(2名で)14.800円(朝食無料)

 

雪の白米(しろよね)千枚田はとても寒かったが、イルミネーションは幻想的で綺麗でした。宿に戻る頃には吹雪始め、岬を走る道路は凍ってかなり怖かった。ライトアップは11月からあるので雪のない時に行きましょう もちろん、その後ホテルに戻るやいなや、温泉に飛び込みました。

ジャンル:
温泉
コメント   この記事についてブログを書く
« 和倉温泉 奥田屋旅館 | トップ | 箱根温泉 たきい旅館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅(石川県)」カテゴリの最新記事