続・浜田節子の記録

書いておくべきことをひたすら書いていく小さなわたしの記録。

反省と抱負。

2017-12-29 06:49:28 | 日常

 毎朝楽しく書いているブログ…もしかしたらどこかでわたしはブログに振り回されているのではないかという気がしてきた。

 逸る気持ちを制御する、ブログを書くことがわたしの一日を束縛してるのではないか…。
 年の暮れのイベント、大掃除とまではいかないけれど、少しづつの清掃。ビックリするほどのホコリ。

 70才、時間がないという焦りがわたしを急かせる…けれど、どこへ向かっているのだろう。
 自分が自分らしく人生を全うする、自分が主人公である。その自分がブログなどに支配されているとしたら、本末転倒、自分を見失っていることになりはしないか。

 この習慣(ブログ)を全面停止するのは辛い。(今だって通常通りに書きたい気持ちでいっぱい)けれど、あえて余裕を持とう、ブログをしない自分の時間を見つけようと思う。

 ゆっくり行く、牛歩の歩み・・・千里の道も一歩から。(老婆の戯言であります)
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐怖の朝 | トップ | 『城』2856。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事