続・浜田節子の記録

書いておくべきことをひたすら書いていく小さなわたしの記録。

何だかなぁ。

2011-09-29 06:42:31 | 日常
 昨日の失敗を取り戻すべく十時前早々○○銀行に向かったわたし。(今日こそ現金を持ち帰ろう)

 ○○の手前にはスーパーが・・・そうだ、今朝の特売は《卵10ヶ98円》を思い出し、店内に。
 長ネギと人参を手に取ったところで放送が流れた(いやな予感)
「ただ今、卵の特売は終了いたしました。ひきつづき~」(やっぱり)
 ショックを隠して一応卵売り場へ向かったところでサークルのHさんとばったり、苦笑い。
「あははは・・・」
 二人ともアウト。

 レジを済ませたところで、Aさんにもバッタリ。
「ダメだったわ」と言うと、
「えーっ、わたしなんか二度並んだわよ。わたしで最後だったけど。開店の15分前に来て並ぶのよ。じゃなきゃ!」と笑った。

 ○○銀行では、カードは正しかったけど暗証番号を間違えて再びやり直し(もう自信ないわ・・・落ち込んだけど、エイ、勇気を振り絞って)あっ、今度は出てきたわ。良かった!(子供のように喜ぶわたし・・・つくづく情けない)


 そんな帰り道、S水産にも立ち寄ると、《本日の特売・卵10ヶ115円》こちらは山積み、なぁんだ、17円の損(?)だけど、たいした差はないわとまずまずの満悦。

 家に帰って冷蔵庫を開けると先日買ったばかりの卵のケースが奥の方に・・・老人二人、どうやって食べ切るの。馬鹿のうえに大もついたわたし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『風の又三郎』115。 | トップ | 『城』611。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事